最近の話題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

こんな週末でした

この土日は、とても良い天気でした。下弦の月の出まで成果を挙げられた方も多いものと思います。

私のほうは、土曜午前はしっかりと仕事で、午後からお休みとなりました。夜の天気もとても良い予報です。こんなに好天になるとは思っていませんでした。この週末、家内は仲良し4人組で、絢香のコンサートに行く予定であったのが、その内の一人が都合が悪くなり、私に声がかかり、週初めに行く約束をしてしまっていました。こういうバッティングが自分には多いように思います。絢香のコンサートは、素晴らしく、CDとライブの落差がまったくない、素晴らしい歌声でした。この2月に出た新しいアルバムの曲がメインでしたが、どれも素晴らしい曲でした。コンサート自体は、とても素晴らしくて、行って良かったと思いましたが、やはり空が気になりました。
コンサート終了後、急いで準備をしていつもの小屋に出向いたのですが、少し南天の抜けが悪いようです。時間も10時半も過ぎており、月の出まで2時間弱です。焦りながら、準備をしました。

BORG60EDで、出てきたさそりの頭を撮ると、星が大きくにじんでいます。これで、撮影する気力が萎えてしまいました。たいした成果も挙げられず、月の出もあり、撤収しました。

以下の記述は、覚えのようなものなので、Auひかりに興味のある方だけにしておいてください。

翌日曜朝は、これまで使ってきたBフレッツから、Auひかりに乗り換えるための工事が入っていました。朝イチに、工事業者(NTTの業者)がやってきて、これまでのNTTの加入者回線終端装置をとりはずして、ONUとホームゲートウェイなるもの(ルーターのこと)を接続してもらいました。これで、ひかり電話もOKと思ったら、ひかり電話の接続ランプがつかない状況で、業者のかたはホームゲイトウェイに電話の設定がされていないと思うとのこと。これ以上の事は、NTT側の工事業者はノータッチですとのこと。無線LANも使えないみたいで、とりあえず、ひかり回線のみ開通しました。
電話回線のほうは、これまでのBフレッツと平行で通常の電話としていたので、生きていました。Auに電話して聞いてみたら、一週間後にひかり電話の設定が終わり、電話のランプがついたらOKですと言われる。そんな事聞いていないよーと文句を言いたくなりました。もしも、NTTをひかり電話にしていたら、しばらくは電話なしになったでしょう。携帯があるので、前ほど不便はありませんが、こういうのは困ります。
Bフレッツでは古い無線ルーターを使っていましたが、これをホームゲートウェイに接続しても、機能しないようです。ルータ機能を切って使う方法を調べましたが、よくわかりません。悩むよりも、最近の安い3千円もしない無線ルータをを接続したほうが、簡単なようなので、買ってきて接続して、今までの環境に戻すことができました。

今回は、BフレッツよりもAuひかりのほうが、安くて速い(ギガビット接続)こと。特典として、スマートバリューで、スマホ一台当たり1480円の割引になることで、乗り換えを決断したのですが、Auの対応には、かなり疑問を持ちました。電話には、オペレーターの人は丁寧に対応はしてくれるのですが、やらねばならないことが多いように思います。昔、ISDNからBフレッツに切り替えたときに、これほど悩むことは無かったように思います。もう一つ文句をいいたいのが、不要なひかりテレビのBOXですが、とりあえず送りますから、届いてから不要の連絡とBOXの返却をと言われました。BOX返却の電話をしたら、返送の箱を送りますとの連絡の後、何も届きません。こういう対応は、一流企業として、変?としか思えません。Auさんには、今回とても疲れましたと言いたいです。まだ、ひかり電話に切り替わっていませんが、すんなり行くのかどうか?
ある程度の知識のあるほうだと思うのですが、それでも面倒で大変です。知識の無い方には、有料サービスがあるようですが、それもなんだかな〜と思いました。今回の乗り換えは、面倒なことはわかっていましたが、Bフレッツが割高で、いつまでたっても割引が大きくなりません。一度、乗り換えてみて、NTTがまた良いプランを提示したときに戻ればと思っています。

そんなこんなでとても疲れた週末でした。

連休ですが・・・

連休前半も今日でおしまいです。土曜の夜は、各地で良く晴れた様で成果を残された方も多いようですね。

さて、土曜は夕方まで仕事で東京でした。会が終了してから、GENTAさんに勧められた秋葉原の三基光学館へ行ってきました。天文ショップの多くは、雑誌の広告の印象とは異なり、こぢんまりとしたところが多いのですが、ここもそうでした。ドアを開けるとM店長が座っておられました。Sさんのさそり座の写真を見てきましたが、国内で撮影したものとは、抜けの違う色とその精細さにびっくりしました。

アレとコレの在庫を聴くと、日食騒ぎで今切らしていますとのこと。それではということで、ブリッジプレートのみ買いました。買う気はないのですが、ポラリエの実物を拝見しました。絶妙のサイズと思いました。ショップで実物に見て触るのは、やはり良いですね。
快晴の東京から、四国へ帰ると、予想外に良く晴れています。月の色も、そんなに悪くありません。こうなると、仕事の疲れも忘れ、夜半からのテストに出かけることにしました。
早速夏の主力機のBORG77EDII+F4DGの補強と親子亀方式のためにブリッジプレートをつけてみました。
イメージ 1
BORG77EDIIには、BORG50は少しトップヘビーな印象ですが、しっかり感があります。アレの在庫はと聞いたのは、ペンシルボーグでしたが、切れていました。

というわけで、いそいそと観測小屋へQSIと60Dを持って出かけましたが、60Dの電源カプラーを忘れておりました。あわてるとダメですね。この夜は月没時から、少し薄雲が流れて、透明度も低下してきました。結果的にはテストしか出来ない夜となりました。
QSIを使うのは、半年ぶりでした。自作の超簡単マニュアルを見ながらの操作です。
M13をL画像のみでモノクロ撮影してみました。3枚撮ったところで、薄雲でガイド星を見失いました。400sec x
3枚での超簡単処理のM13です。
イメージ 2
フォーカスは、ぴんたんさんのピントエイドでしていますが、もう少し追い込めるかもと思います。
スケアリングチェックでのピクセル等倍です。
イメージ 3
めんどうなのでQSIのほうはEFマウント仕様のままですが、OKの範囲と思います。
これで、夏の星雲を撮ってみたいと考えています。

2台体制のサブのGPDのほうが、前回からDECの暴れがあるので、チェックしてみたら、モーターがぐらぐらでした。これでは、まともにガイドできるはずがありません。モーターが一点固定なので、時々はチェックが必要と感じました。しっかり固定して、バックラッシュの小さいモーターなので、ギアの遊びも少なめにしてしっかり固定しました。こちらのガイドテストは、とても良好なグラフとなってくれました。

ということで、テストで終わった土曜夜でしたが、次回の目標設定ができました。また、山の上にGPDを持っていって南天低いのをしっかり撮影しようと思っています。しばらくは月も大きく、お天気もイマイチなので、機材整備や調達を考えることにします。

出張の時はよく晴れる

四国は昨夜遅くから快晴でした。夜中に窓を見ると、自宅からもさそりがくっきりで、くやしい思いで、また寝ました。今回は、東京への出張です。松山空港は快晴です。なんと、羽田の視界が不良で出発が40分ほど遅れました。今回は太平洋岸をあがっていく航路みたいです。
まずわかったのは、室戸岬でした。
イメージ 1

つづいて潮岬上空を飛びました。
イメージ 2

ここを越えた辺りから、雲が増えてしまい。上空からの風景は雲だらけとなりました。
羽田は、かなり低空まで雲があって、突然滑走路が見えてきました。東京は雨でした。今日と明日一日は、仕事です。家内に聞くと、四国は快晴ですっきりとの事。お天気は、明日夜には、下り坂と思われ、せっかくの連休も、私は残念なことになりそうです。
気の進まない飲み会、出張などの時に、良く晴れると感じるのは、私だけでしょうか?
晴れた地方の方、夜半すぎの夏の対象、がんばってくださいね。
新月期週末を迎えますが、お天気が悪いようです。

先月末から4月初めの早朝撮影では、時間は短いながら、自分としては充実した撮影ができました。その後は、多忙となって、へとへとの状態です。ついに、体のほうが音をあげたのか、ストレスと疲労による期外収縮が出ています。年のせいなのかと、少しへこんでます。

お天気がイマイチのときは、撮影計画を考えることにしています。また、過去の画像を再処理して、次はどうするか考えます。そんなときは、不整脈も出ません。何か現金なものです。
2010年に撮影したさそりの南のほうです。条件が良い夜でないと、ここら辺は抜けの良い画像になりません。好条件での撮影だったので、今回再処理をしてみました。BORG60EDには、やはり0.66xDGTが良いように思いました。以前の処理画像はこれです。少しは処理が進歩したように思います。
イメージ 1

連休明けぐらいをめどに、カメラレンズの入れ替えを考えています。良いレンズ、良い条件での撮影ができればと願っています。
CANP2012が話題となっていますが、個人的事情で参加できません。せっかくのお誘いをうけたのですが、残念です。
とりあえずは、少ししんどいですが仕事の合間を縫って、早朝撮影をするようにします。今度は、さそりの南中時の写真と少し南の方をねらいます。

Wienは快晴で春の陽気

出張できたウィーンですが、今回は良い天気に恵まれています。仕事のほうも、一段落で午後からは少しのんびりとして、家内へのみやげを買ったりしていました。

今朝のウィーンは日本で久しく見ていない、突き抜けるような青空でした。宿の近くのウィーンのランドマークのシュテファン寺院も、朝日に映えていました。
イメージ 1

NGCさんに聞いたURANIA天文台に行ってみましたが、時間が合わなかったようでクローズでした。中を見たかったです。
イメージ 2

明日午後に日本への帰国便に乗る予定です。
ウィーンは、あちこちで工事が行われています。町の活気がある感じです。ユーロ圏の中では安定しているのでしょうか?
仕事なので、今回は美術館や史跡にはほとんど行けませんでした。夜は、若い人とウィーン料理を食べています。少し体重が増えそうで心配です。

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事