最近の話題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先週末の土曜の午後から熱が出始めました。その日からは、ほぼ丸4日は、熱が続きました。何もできない空白の4日間でした。ようやく本日から熱がなくなりましたが、他人にうつしてはいけないのと、まだ本調子ではないのとで、今日も昨日に引き続いてお休みをもらいました。ようやくPCを立ち上げて、見る元気が出てきました。

連休中で、救急病院へいくのも面倒で、タミフルやリレンザなどの抗ウイルス薬も服用せず、自然経過にまかせる羽目になりました。普段はめったに休んだりしない私ですが、4日間の熱は堪えました。ワクチンは打ったのですが、今回はダメでした。

この間けっこう晴れた夜もあったようですが、この新月期も坊主になりました。病気には勝てませんでした。

冬の対象も終わりになってきましたが、春の対象を撮影するため、まずは死蔵していたR200SSを実戦配備の予定です。

CATSEYEで、光軸修正をマスターしようと思い、送料についてメールで問い合わせて、返事をもらいました。円安に振れており、早く注文しないといけません。
光軸修正がある程度できそうなら、ステップアップしたいと思っています。

C/2012 F6(レモン彗星)

南天で尾を伸ばしているようです。
ヤフーブログの「ラクダおやじさん」の昨日の記事で、けっこう複雑に伸びる尾を持ったレモン彗星の勇姿がアップされていました。近日点通過が3月24日で、北半球で撮影ができるのは、4月中旬くらいからみたいです。近日点通過まで一ヶ月以上ある段階で、この尾ならばけっこう期待できるんじゃないでしょうか?

パンスター彗星のほうは、予想どおりに明るくなっていませんが、この二つの彗星で春は楽しめそうです。南天での二つの彗星の経過、要チェックです。

さっそく、ステナビで位置を表示して、どこで撮影するか考え中です。機材も考えないといけません。
イメージ 1
2月になり、下弦もすぎてきましたが、お天気はイマイチのままです。土曜の夜は晴れたのですが、この夜は所用があり、撮影にはいけないまま。相変わらず、用事のあるときに晴れます。

最近、円が安くなり日本経済は、少しバブリーなムードです。一方、輸入するには、以前の80円割れから90円オーバーで、15%近く高くなりました。R200SSを運用するために、光軸調整用にCATSEYEを買おうと思っていたのですが、早くなんとかしないといけません。これで光軸調整に慣れたいと思っています。

一方、消費税も来年には8%、再来年には10%と増税になります。あと一年うちには、なんとか導入できそうなものはポチしないといけません。

今年も、レンズもの導入したいのですが、イマイチこれというレンズがありません。Canonの100mmマクロを旧型のUSMからL型にグレードアップする予定です。
先日ヤフオクでイプシロン160と新型補正レンズが出ていましたが、合わせるとけっこうな価格となっていました。最初から参戦する予定はなかったのですが、これならば無理してでも究極の180EDにしたほうが良いのではと思いました。

PCもXPのほうのサポートが来年4月には終了します。また、今のWindows8の評判がイマイチなので、Windows7のPCを導入する予定です。自宅の家内が主に使うPCは、昨年秋にXPから64ビットのWinodows7のノートPCに変更しました。多くのソフトは、そのまま動いてくれるのが、大変ありがたかったです。私の画像処理用のPCも、最近かなり処理枚数が増えてきて、メモリーが足りない感じで、ここらでWindows7に変更したいものです。モニターも少しアップグレードしたいです。

この一年、散財してしまいそうな感じです。しっかり貯めていかねばなりません。

今日、天文誌の発売日でした、あの人やあの人の作品がたくさん入選しておりました。
入選された方々、おめでとうございました。
私は、今月も不参戦でしたので、はらはらもドキドキもありませんでした。やはり、応募しておいたほうが刺激があって良いですね。

今週の連休には、一夜くらいは晴れて欲しいものです。

調整中のSamyang24mmにLPS-V3を入れてのテストです。
イメージ 1
晴れたら、今年もガム星雲広くをねらいたいです。

気になるレンズ

天文ガイド1月号で取り上げられたレンズです。
AF-S Nikkor 28mm f/1.8Gが気になっています。Gタイプレンズなので、絞り環がなく、絞りの調整できるマウントアダプターを使用しないとCanonでは使えません。

天文ガイドの1月号ではD600での撮像結果が掲載されていましたが、星向きのレンズのように思います。PhotozoneやLenstipなどのサイトの評価もなかなか良さそうです。
28mmレンズは、これまで良いレンズがなくて困っていましたが、現実路線の価格で、特にAPS-Cで良い結果が残せそうなレンズみたいです。

最近のニコンの単焦点レンズは、とても評判が良いです。このレンズは、非球面レンズを2枚使っていますが、EDレンズなどは使っていないようです。収差が少なく、高解像度のレンズが欲しいと思っていました。マウントアダプターと合わせると、少し高い買い物になりますが、人柱になってみようかと思っています。

イメージ 1

先週末で仕事のほうも、ようやく一段落して、精神的、時間的な余裕ができそうです。さて、頑張ろうと思うと、月やお天気の加減が微妙な感じです。なんとか、撮影出来る夜が来て欲しいものです。

小春日和

今日は、まさに小春日和とも言うべき一日でした。
こんな日は、石鎚がとても綺麗に見えます。昨夜も、素晴らしい星空にようでした。諸事情で、出撃はかなわなかったのですが、当地でも冬場は月に一日くらいは、こんな日があります。できれば逃さないようにしたいものです。
今夜は、既に西から雲が迫っています。ふたご群の極大は明日の朝の様です。東のほうの方々は、今夜はチャンスですね。頑張ってください。

EOSMで撮影した、本日の石鎚です。
イメージ 1
Canon EOS-M EF200mm/F2.8 L 絞りF5.6 1/1000秒、ISO100 インテリジェントオートで撮影
Photoshop CS5でphotomerge

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事