全体表示

[ リスト ]

ホイール加工

現行ホイールで走らせる前提で製作しています。
イメージ 1

イメージ 2
問題がありRM-01用シャフトでは3mm長さが足りませんでした。

イメージ 3
ホイールで調整しています。


R12の時は剛性を上げていくホイールが主流でしたが最近は考え方が大きく変わりました。
イメージ 4
外側の剛性を落とす方向のホイールが登場しているので旧車に流用する時オフセット量を調整できる幅
が広くなりました。


この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

予定通りボールデフが組み込めそうですね。
次回の走行が楽しみです!

2017/9/22(金) 午前 8:28 [ mirino ] 返信する

顔アイコン

こんにちは

AYK+現行パーツ、勉強になります
イイ情報に感謝!

2017/9/28(木) 午前 10:28 [ http://fanblogs.jp/katsu0117/ ] 返信する

顔アイコン

> mirinoさん
まだまだ走ってみないと分からないこともあるので油断できま
せん。シンプルなシャーシなので少しの変更が大きく影響して
きそうです。

>k-hirataさん
消耗品は手に入るパーツで運用できれば走らせることが
できます。やっぱりクルマなので走れば面白いですよね。

2017/9/30(土) 午後 10:57 [ SDR ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事