全体表示

[ リスト ]

アルティマに現行オプティマのスリッパーやギヤを流用していますが去年の11月に走行会で走った瞬間
勘違いしている事が分かりました。
イメージ 1
スリッパー調整用ネジを絞めこんでもベアリングとギヤケースに負担がかかるだけで滑りも止まりません。
上の画像は対策した物。

イメージ 2

イメージ 3
ベアリングの回転を損なわないように外形の小さいスペーサーでクリアランスを詰めました。

イメージ 4
外形7mmのスペーサーでもギヤケースに接触するの7.5mmに穴を拡大。

デフに噛み合うカウンターギヤですが
イメージ 5
現行オプティマのシャフトは平取りされているので回転方向には駆動がかかりスラスト方向はフリー動くように
ネジの長さで調整。

イメージ 6
これで正常に動作します。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事