全体表示

[ リスト ]


史上最大規模といわれる上海万博が一日に開幕したそうですね。

別の記事を読むと中国のインターネット使用者が4億人を超えたとか、普通にビビリます。
中国の人口が11億人だか12億人くらいいるわけですから約3分の一の人が、携帯電話なのかパソコンなのか知りませんがインターネットを使っているってことですよねぇ。

総務省が4月27日にまとめた家庭や企業の情報通信サービスの利用状況を調べた「2009年通信利用動向調査」によると、日本の場合は、インターネットの利用者数は、前年から317万人増えて9408万人になり、人口普及率は前年比2.7ポイント増の78.0%に達したとのことですが、桁が違いますねぇ。

この数字を見ると携帯やパソコンを作っている企業やネットビジネスやっている企業からすれば中国はまだま普及率も低いし、とっても美味しい市場に見えることでしょう。

通信費なのか契約料なのか使用量なのかわかりませんが一人から1円ずつ稼いだとしても4億円ですから、改めて人口の多い国はすごいって感じです。
http://www.internetworldstats.com/images/languages2009.pngちなみにInternet World Statsによる調査によればインターネットで使用されている言語について統計は左のグラフのようになるそうです。単位は100万人。

数年もしたら中国語が英語を抜きそうな勢いですね。英語もあんまりわからない上に中国語なんてさっぱりくわからないんですけど〜。

意外と日本語も上位なんですね〜。といっても英語と中国が圧倒的な数なのでぜんぜん違うんですけど。日本人の人口からすれば伸びたとしても1億人越えがいいところかもしれませんね。

しかし大体中国語なんてどうやってパソコンのキーボードから打ち込んでいるんですかね。
前にも同僚と話をしたことがあったんですけど、中国語ってめちゃくちゃ漢字ありますよね。
日本語とかはローマ字で打ち込んで漢字変換とかするのが多いと思いますけど中国語はどうやって打ち込んでいるのか。普通に発音する言葉をそのまま打ち込んでいるのか。たとえばニイハオとローマ字で打ち込むと、変換されるのか、それとも漢字を探して一文字ずつ打ち込んでいるのか。日本語のキーボードだとキーボードにかながついてますけど、中国のパソコンのキーボードはかなの代わりに漢字がキーボードに書かれているのかとか、でっかい国だから地方によっては発音が違ってて通じないらしいけど中国語の標準語なんてあるのかとか、などと。

結局、よくわからないという話になって、漢字が書かれているキーがたくさんついている巨大なキーボードを使っているんじゃないか〜、う〜ん、東洋の神秘だね〜、と話が終了。

携帯からだとさらにどうやって打ち込んでいるのか、もっとわかりませんね〜。

そんな打ち込み方もわからないのが主流になってしまうとちょっと困るのだが........
もっと日本語を世界に普及せねば、「寿司」とか「すき焼き」とか「萌え〜」とか。

ちなみに、ぜんぜん関係ないですけど、「伏酷」(なんて読むのか?)とかいう中国の動画共有サイトのベンチに座るようにしてポケットに手をつっこんでバイクに乗るおじさんの動画。


イメージ 1

ほとんど曲芸ですね。どうやってカーブを曲がるのか。コーナーリング風景も見せて欲しい。

閉じる コメント(16)

顔アイコン

oshiete.goo.ne.jp/qa/1193590.html
中国語は言語設定を中国語にすれば、私たちが使っている普通のキーボードでも簡単に入力できますよ。
ちなみに、私はカナ入力で和文を入力しますが、私が使っているキーボードにはカナの刻印は全然ありません。
キーボードは自分が打ちたい文字を打てれば、それで良いと思います。 削除

2010/5/3(月) 午前 9:19 [ 猫好き娘 ] 返信する

顔アイコン

此れは普通のバイクでは出来ませんね スロットルの固定の改造
が必要です 因みにハーレーは標準で付いて居る様に思いましたが
中国は時差の無い点も理解出来ませんね まぁ人肉のレシピとか
漢方に人肉の効用何かも出ていると言う国ですから個人的には絶対
お近づきには成りたくありませんね 毛沢東の人民の海政策から
一人っ子政策のギャップが今後何を生み出すか?何にせよ解からん
国では有ります ハイ

2010/5/3(月) 午前 9:44 [ オオトラ ] 返信する

顔アイコン

猫好き娘さん、コメント有難う御座います〜。

へ〜、中国語も私たちが使っている普通のキーボードでも打てるんですか。でも中国語が読めない、書けないので困ったものですね。う〜ん、もっと翻訳機能とか進化してナチュラルな翻訳してくれるとありがたい.....

2010/5/3(月) 午後 6:35 [ murasakikakko ] 返信する

顔アイコン

オオトラさん、コメント有難う御座います〜。

このおじさんはどういう細工をしてこのバイクに乗っているんでしょうね。なんか危なくてしかたないんですけど〜。

中国の人たちの文化は、良くわかりませんけど現在これだけ世界に影響を及ぼすほどの経済発展してますから、いつかはお付き合いしなくちゃならんでしょうけど、言葉はわかりませんのでどうしょうもないですねぇ。面白動画で今は我慢ですね〜。

2010/5/3(月) 午後 6:40 [ murasakikakko ] 返信する

寿司、すき焼き、萌え〜ですか?(≧m≦)


英国とかでウケてる「ギャル」も入りそー(笑)

2010/5/4(火) 午前 0:06 [ シェア ] 返信する

ん〜中国語ですかぁ。
まだあまり必要としてませんなぁ。
確かに人が多いっていうことにかなりの脅威を感じますね。
ただどこまで伸びるのか疑問だよなぁ。

2010/5/4(火) 午前 0:21 すーさん 返信する

顔アイコン

シェアさん、コメント有難う御座います〜。

なんかインターネットが世界の人々を繋げるってよく聞きますけど、言葉がわからなかったら、会話も出来ないんですけど〜って感じですね。

最近日本語を専攻する外国人も多いそうですねぇ。前にテレビで見たときには日本に一度も来たこともないのに、日本のアナウンサーの質問に流暢に答える外人を見たことがあります。ちょっと違和感ありまくりなのだけれども。「ギャル」とか「萌え〜」とか、みんなオタク文化から日本に興味持つんですかね〜。

2010/5/4(火) 午後 10:55 [ murasakikakko ] 返信する

顔アイコン

すーさん、コメント有難う御座います〜。

そうですねぇ。今の生活ではあんまり必要とはしませんね。
最近、近所のコンビニの店員で中国人らしき人が入ってきてちょっとびっくりしたくらいですねぇ。見た目は日本人なのに片言の日本語で応対されて、かなりびびりました。

2010/5/4(火) 午後 10:59 [ murasakikakko ] 返信する

顔アイコン

英語情報が8割で、語学の出来ぬ日本はウェブでも鎖国です。次は中国語の時代になるかも。

2010/5/9(日) 午後 0:57 [ 悲歌慷慨 ] 返信する

顔アイコン

悲歌慷慨 さん、コメント有難う御座います〜。

そうですねぇ。言葉が違うので、大きな隔たりがあるといえば、そうですし鎖国状態といえば、鎖国状態ですね。なんか英語圏のブログと日本語のブログなんとなく、書いている内容とかテーマがちょっと違うような印象を受けますねぇ。文化の違いもあるんでしょうかねぇ。

確かに中国は人口も多いので今後主流になる可能性はあるでしょうが、まったく言葉が読めないのでニュアンスすら掴めないのはまずいかもしれませんね〜。

2010/5/11(火) 午後 9:30 [ murasakikakko ] 返信する

中国のインターネット利用者が4億を越えたって言われても・・・。
それを追い抜くことは数から言って日本には無理です・・・。
まあ、バブルがはじけるまで、好きなだけやらせてあげましょう。

2010/5/14(金) 午前 1:13 Jody 返信する

顔アイコン

Jodyさん、コメント有難う御座います〜。

中国のインターネット利用者の別のニュース記事を見ると後少し増えて頭打ちか?などと書かれてました。それにバブルがはじける懸念もあるわけですから、今がピークなんですかね〜。

2010/5/15(土) 午前 11:47 [ murasakikakko ] 返信する

しかし、中国がはじけたら、世界が想像つかないような大きなバブルなんじゃないでしょうか。

バブルっていうレベルじゃなくて、地球爆発って感じですね。
笑えない・・・。

2010/5/19(水) 午後 3:54 Jody 返信する

顔アイコン

Jodyさん、コメント有難う御座います〜。

そうですね。そもそも中国が国家主導で経済を過熱させているのはなぜでしょうということですねぇ。目的が資本主義の先進国に追いつくための経済活性化なら資本主義諸国同様、経済が過熱しているなら緩和する政策を行うでしょうけど、人民統治が目的ならば、不良債権もお構いなしで国内の銀行の貸付を促進し経済を過熱させ外資に投資をさせる。海外にどんどん回収の見込みの薄い債権を売りつけ、世界からの投資が中国内にある程度集中した時期を見計らってバブルを崩壊させ、自国の人民も貧乏になってもお構いなしで他国の経済を破壊し、自国は世界からの投資よって潤った経済力で軍事力を強化しつつ、軍事力で他国からの債権回収を阻止し....みたいなのを狙っていたら怖いですねぇ。

2010/5/19(水) 午後 11:32 [ murasakikakko ] 返信する

顔アイコン

中国語の入力方式は、2つあります。
1つは、ピンイン方式(中国ローマ字)ともう一つは、ウーピー方式(五筆方式)です。
ピンインで打っているのを見ていると、指は機械のように早く打ちますが、変換されて出てくる文字は、かなり遅いです。それに対して、ウーピーは、書き順で入力する方式です。これが段々普及してきました。日本語より、かなり遅いです。


私は、ピンインでしか入力できません。とても時間がかかります。
余談ですが、中国簡体字を日本語読みに直した入力方式が出来ないかと待っています。

2010/6/14(月) 午前 9:31 [ 出野行男 ] 返信する

顔アイコン

出野行男さん、コメント有難う御座います〜。

ピンイン。聞いたことがありますねぇ。発音がわからないと文字が打てないということなんでしょうかね。ウーピーというのは初めて聞きました。書き順が必要ということは中国の漢字そのものを知ってないと書けないんでしょうね。いずれにしても中国語をかじってなくて、読めない書けないじゃまったく駄目そうです。

自分としては日本語から中国語や英語など自動翻訳してくれると助かりますねぇ。

2010/6/16(水) 午前 0:20 [ murasakikakko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事