ここから本文です

ninaのブログ

キマユホオジロ

珍しい鳥が渡来してると教えてもらい行ってきました。

イメージ 1
見事な保護色です。

イメージ 2
ようやく上にできました。キマユホオジロです。

イメージ 3
4時間ほど待ってようやく撮影できました。
大陸の鳥でめったに日本には来ないそうです。


この記事に

開くトラックバック(0)

ノゴマ

渡り途中のノゴマが出てるのを教えてもらい行ってきました。
地鳴が聞こえますがなかなか出てきませんが
2時間ほど待ってチラリと出てくれました。
イメージ 1
遠かったですが、出てきてくれました。

イメージ 2
その後、奇跡的に近くに!!

イメージ 3
クチバシの下のオレンジが目を惹きます。
北海道だと夏鳥として渡来して繁殖するので
行って囀りも聞きたいです。










この記事に

開くトラックバック(0)

鷹の渡り

2016/9/27に今年3回目の長野遠征で白樺峠へ鷹の渡りを見に行ってきました。
元々鷹に興味なかったのですが何度か飛んでるのを見て好きになってしましました。

イメージ 1
サシバ

イメージ 4
ノスリ

イメージ 5
ノスリ

イメージ 2
ハチクマ

イメージ 3
こちらもハチクマ色の違いがすごいです。

晴天のため高い所を飛んでる事が多かったのと
鷹が集まって出来る鷹柱が見れなかったのが残念ですが
来年のお楽しみにします〜



この記事に

開くトラックバック(0)

今年3回目の長野遠征

長野へ遠征してきました。
この時期は暑いので高山でのんびりしたいです。
本を読みながらまったりしてると
コマドリが少しだけ出てくれました。

イメージ 1
丸ボケがいい感じでです。


イメージ 2
気持ちよさそうでした。


イメージ 3トンボがたくさんいました。

イメージ 4
ものすごくいます。


イメージ 5
ニホンカモシカもいました。
長野はいい鳥見ポイントが沢山ありますね。

この記事に

開くトラックバック(0)

浜松北インターを降りて天竜川を北上しました。
カーナビでは遠回りの迂回コースを推奨していましたが最短コースを選択
すぐに後悔しました。
途中から狭くて視界の悪い道になりスリッピーなトンネルが戦意を失います。
20年のバイクキャリアで最悪の道でした。
50キロ走破に二時間かかりましたフルマラソン並みのタイムです。

建物が増えてきたら天竜村でした。
イメージ 1

子育てで大忙し。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

エメラルドグリーンにブルーの羽
クチバシと足のオレンジが目を惹きます。
ブッポウソウは美しい鳥ですね。
限られた所にしか生息してないのが残念です。
天竜村では巣箱をつけたり保護に力を入れていました。
今後生息域を広げて身近に見れるようになれば素晴らしいですね。


この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事