ここから本文です
ぶーちゃんな日々
FC2ブログ『やまやまな日々』 https://nincabe.fc2.net/ に引っ越しました。まだ使い方が分かりません。

書庫全体表示

メンバー:Jさん、Mさん、Eさん、Nさん、Wさん
天気:快晴、強風

わたし企画の会山行。
リーダー役は11月の二十女沢に続いて2回目だ。
本格的な雪山のリーダーは無理なのでお手軽にスノーハイクをしようと大菩薩峠を計画。
誤算だったのは都内に住むメンバーは塩山7時半発のバスには間に合わないこと。
次のバスは9時半発となり、いくらなんでも遅すぎるのでタクシーを利用することにした。
できれば石丸峠を回りたいと思っていたのだが、
これも帰りはバスを使いたいので時間が不安でやめておくことにする。
今回参加のメンバーは皆経験も体力もあって雪があるから時間がかかるというわけではないのだが、
自分だけなら行ける所まで行ってだめなら戻ろうかってなるけれど、
何人も一緒となるとあんまりいい加減なことはできない。
あれこれ考えて結局1番よくあるコース(上日川峠〜福ちゃん荘〜大菩薩峠〜大菩薩嶺〜唐松尾根)にする。

イメージ 1
Wさんが買ったばかりの車で来たので2台予約していたタクシーを1台キャンセルする。
ノーマルタイヤで心配していたが、タクシーに続いて無事に丸川峠分岐のゲートまで入ることができた。
ところが駐車場はもういっぱいで止めるスペースがなく、
Wさんはみんなをおろしたあと一段下の裂石駐車場まで戻ってくれた。
身支度を整えてゲートから出発。
この時点でかなり風が吹いており、稜線は寒いことが予想された。

イメージ 2
千石茶屋の先で登山道に入る。
雪はあったり、なかったり。
ないように見えるところの方がツルツルに凍っていて滑りやすかったりする。
早くも下山してくる人が多く、みなアイゼンを付けている。

イメージ 3
上日川峠でトイレ休憩後、福ちゃん荘へ。
稜線を見ると予想よりは雪が少ない。

イメージ 4
富士見山荘ではかわるがわるブランコに興じる。
童心に戻って楽しい〜。

イメージ 5
富士見山荘から大菩薩峠の間が1番雪があったかも。

イメージ 6
大菩薩峠。
稜線に出ると強風が吹き荒れていた。

イメージ 7
写真だけとって賽ノ河原の休憩所に向かう。
すごい風で油断していると飛ばされてしまいそう。

イメージ 8
賽ノ河原の休憩所に入る。
中には先客が数人。
強風でとても外では休めるような状態ではない。
こういうときは本当に小屋がありがたい。
Wさんが温かいコーンスープをふるまってくれた。
果物を持ってきてくれたメンバーもいてうれしかった。
ここでアイゼンを付ける。

イメージ 9
稜線からの富士山。
ダム湖が凍っている。
南アルプスは雲に隠れて見えない。

イメージ 10
大菩薩嶺は樹林に囲まれ、展望はない。
おかげで風はあたらなくて済む。

イメージ 11
雷岩まで戻り、唐松尾根を下り、
福ちゃん荘からは朝のコースを裂石駐車場まで戻る。
今回はそれほど雪は多くはなかったけれど、強風という冬山の別の厳しさを垣間見ることができた。

9:00丸川峠分岐―10:40〜50上日川峠―11:25〜40富士見山荘―12:20大菩薩峠―12:40〜13:10賽ノ河原休憩所―13:50大菩薩嶺―14:30〜45福ちゃん荘―16:10裂石駐車場

  • 顔アイコン

    青空のスノーハイクが気持ち良さそうです。今年は各地で雪が多いそうですが、ここは例年並みなのでしょうか。
    アイゼン着けて歩いてみたくなりました。リーダーお疲れ様です。

    山で会えたら

    2013/3/8(金) 午前 9:14

  • 顔アイコン

    山で会えたらさん。東京に大雪が降った1月14日がピークであとはたいして増えてない感じですね。
    丹沢もそんな感じだったし、東京近郊の山は平年並みってところでしょうか。
    これからは近くで雪を味わうのは難しい感じですね。

    nincabe

    2013/3/8(金) 午前 11:58

  • 顔アイコン

    さすがにメジャーな山の駐車場は冬でも満車でしたか。
    写真の青空からは強風はあまり感じられませんが、相当強かったんですね。
    nincabeさんは小柄だからこういう強風は不利でしょうか? 私みたいに重ければ大丈夫でしょうけど(笑)

    はなゴン

    2013/3/9(土) 午後 8:05

  • 顔アイコン

    はなゴンさん。大菩薩は手軽に行けますからね。
    写真には風の強さが写らないので悔しいです。
    ほんとうに強風でした!
    気温は高めでしたが、風のため手がしびれましたね。

    nincabe

    2013/3/11(月) 午後 6:42

  • 顔アイコン

    おお〜、富士山が絵のよう。
    そう言えば私はコチラのブログで大菩薩峠が実在する事を知ったのでした。
    やっぱり雪少ないのかな?

    ペンギンママ

    2013/3/12(火) 午前 0:33

  • 顔アイコン

    中里介山の小説を知っているとは、歳がばれますよ。
    ここはもともとそんなに雪が多い山ではないのです。
    それに稜線は風が強く吹き飛ばされてしまうんですね。
    降雪直後じゃなければこんなものでしょう。

    nincabe

    2013/3/13(水) 午前 11:30

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事