ここから本文です
ぶーちゃんな日々
引っ越し前に記事の整理をしています。

書庫全体表示

11月23日(金) 天気:快晴

イメージ 1
ツアー9日目、トレッキング7日目。
この日はゆっくり過ごしたディンボチェをたち、ロブチェに向かう。
約5時間のトレッキング。
Hの体調はダイアモックスの服用でもっているよう。

イメージ 2
朝食はおかゆ、オムレツ、ソーセージ。
朝ごはんには野菜が出なくなった。
ツアー中の食材は下から運んだり、現地調達したりらしいけれど、
もうここまで来ると現地調達は難しいのだろう。

イメージ 3
Dさんとは偶然にも同じジャケット、パンツも同じ黒で
おそろいの服装で姉妹みたい。

パンツはこの日から高地仕様で厚手のものに替えた。
しかし黒は土埃ですぐにまっ白に汚れて失敗だった。
どのちみちすぐに汚れるのでパンツは替えずに
中のインナーで気温変化に対応する方が良かったと思う。

イメージ 4
前日と同じ道を進み、5分ほど行ったところにある分岐を左へ。
西へ戻るように斜面を登って行く。

イメージ 5
ディンボチェの町を左に見下ろしながら進む。

イメージ 6
町はずれにあるストゥーパの所で休憩をとり、ディンボチェに別れを告げる。

イメージ 7
ストゥーパとローツェ。
ローツェとはしばらくお別れ。
下山してまたこの辺りに帰ってくるまで姿を見ることはできない。

イメージ 8
左はタウツェ、右はチョラツェ。
この二つの山を左に平原を緩やかに登って行く。
山との間にはロブチェ・コーラの谷がある。

イメージ 9
トレッカーもヤクも行く。
今は枯れ野原だが、夏は緑に覆われて、放牧地になるそう。

イメージ 10
左眼下にロブチェ・コーラの流れと下山時に泊まるペリチェが見える。

イメージ 11
休憩の様子。
石造りの小屋は夏の放牧の時に使うのだろうか。

イメージ 12
後方に見慣れたアマダブラム。
世界各国たくさんの人が歩いている。

イメージ 13
チョラツェの山裾に氷河湖が見えた。
写真ではわかりにくいけれど真ん中のV字の所。

イメージ 14
前方にクーンブ氷河の末端が見える。
右端の白い山はプモ・リ(7161m)。
プモ・リはわたし達が目指すカラパタールの一番近くにある山。
プモ・リが見えてきたと言うことは目的地が近付いたということ。

イメージ 15
谷の対岸ににお昼休憩をとるトゥクラが見えてきた。

イメージ 16
ペリチェからの登山道との合流点。
帰りはここから谷に下りてペリチェに向かう。

イメージ 17
ロブチェ・コーラの流れ。

イメージ 18
ロブチェ・コーラを渡る。

イメージ 19
トゥクラに到着。

イメージ 20
トゥクラは4593m。
ちなみにこの黄色い看板の標高はいつも高めに書いてある。

  • 顔アイコン

    ヒマラヤの峰々は崇高という言葉が本当に当てはまりますね。地元の人々に神格化されているのも解ります。
    考えてみれば、この地以外に地球上で7000mに達する処もないんですよねぇ。これは凄い事だと思います。

    はなゴン

    2019/2/6(水) 午後 5:37

    返信する
  • 顔アイコン

    急にすごい岩山が近くなったように見えます(チョラツェ)。
    ツアーの地図を拝見した時から、いったいどこまで行くのか気になっていましたが、カラパタールが目指すところなんですね!すごいなぁ!

    山で会えたら

    2019/2/7(木) 午後 2:46

    返信する
  • 顔アイコン

    > はなゴンさん
    そうなんですか。7000m越えるのはヒマラヤだけなんですね。
    そこまで意識したことはありませんでした。
    山を神としてあがめるという点では日本人にも同じ感覚はありますね。

    nincabe

    2019/2/7(木) 午後 4:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > 山で会えたらさん
    もう森林限界を越えたようで木が見えなくなりましたからね。
    エベレスト街道は文字通りエベレストに向かう街道、観光ツアーでもベースキャンプを目的地に組むものもあります。
    でもBCだと逆にエベレストは見えなくなってしまうのでエベレスト山頂が間近に見えるカラパタールに行くことにしました。

    nincabe

    2019/2/7(木) 午後 4:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事