ここから本文です
ぶーちゃんな日々
引っ越し前に記事の整理をしています。

書庫全体表示

岬めぐりコースの続きです。

西上泊からは舗装された車道を行く。
すぐに海岸から離れて笹原の丘の間を行く。
景色も単調で花もなく、退屈。

イメージ 1
途中に8時間コースとの分岐がある。
なぜか自衛隊のジープがとまっていた。

鉄府からの近道を合わせる。
そこからトレッキングの女性二人が出てきて前を歩く。

イメージ 2
西上泊から40分くらいのところで右側に駐車スペースがあり、
オジサンが一人立ち番をしている。
レブンアツモリソウ群生地は左側にあるはず、ここは群生地ではないが。

何か話しかけられたのか前の女性はそちらの方へ。
わたし達もつられてそっちへ行ってみると・・・

イメージ 3
レブンアツモリソウが咲いている!

イメージ 4
初対面、レブンアツモリソウ。

イメージ 5
斜面のそこここに咲いている。

イメージ 6
アップで。
やっぱり蘭の形しているね。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9
あつもんがいっぱい並んでいるみたい。

オジサンは環境省の委託?職員?で
レブンアツモリソウの保護監視をしているのだった。
上の斜面にもいっぱい咲いていると教えてくれた。

イメージ 10
道がなくて人が近付かないのが良いのか、確かに斜面にいっぱい白い花が見える。

イメージ 11
保護活動が実を結んで増えてきたのかも。

イメージ 12
もう少し歩いてレブンアツモリソウ群生地に着く。

イメージ 13
入り口に保護活動協賛金を入れる箱がある。
これは強制ではなく金額も自由。
ただし『礼文島リボンプロジェクト』というのをやっていて、
1000円払うとリボンバッジがもらえる。

イメージ 14
レブンアツモリソウのリボンバッジ。
他の種類もある。

イメージ 15
残念ながら群生地のアツモリソウはもう枯れ始めていた。

管理のオジサンによれば今年は咲き始めは例年通りだったが、
咲いてから気温が高めの日が続き、枯れるのが早かったとのこと。
このときの礼文島は最高気温11〜12度くらいで寒いと感じていたが、
この季節では10度以下が普通だそうだ。

イメージ 16
きれいな花は少しだけ。

群生地には他の花も見られた。

イメージ 17
ノビネチドリ

イメージ 18
ギンラン

イメージ 19
群生地をあとにまた車道を浜中バス停まで15分くらい歩く。
ここで岬めぐりコースは終わる。

このさき次のバス停までの道路沿いに
赤いアツモリソウが咲いているという話を聞いていた。
さっきの女性二人連れは休みもせずに行ってしまった。

舗装道路を歩いたせいか気持ちの問題か、山を歩くより疲れた気がする。
とりあえずバス停のベンチでコーヒーを飲んで休む。
香深行きのバスの時間まで1時間以上ある。
休んだので少し元気も出たし、赤いアツモリソウも見たいので
次のバス停まで歩くことにする。

イメージ 20
赤いアツモリソウが見つかるかどうか心配だったが、
浜中バス停から5分くらいですぐに見つかった。
立入禁止の看板があるのでかえって目立つ。

イメージ 21
赤いアツモリソウ。
これは礼文島の固有種ではないが、やはり貴重な植物だ。

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24
さらに20分くらい歩き、久種湖のそばを通って船泊診療所前でバスに乗った。
これもずっと舗装道路で退屈だったので逆に浜中バス停に戻ればよかった。

香深まで戻ったあと、民宿の御主人に教わった
香深でレブンアツモリソウが咲いている秘密の場所の場所に行ってみる。
しかし残念ながらここのレブンアツモリソウもすでに枯れていた。

イメージ 25
秘密の場所からの利尻岳。

この日は『うすゆきの湯』の露天風呂からも利尻岳が見えた。

9:00スコトン岬―10:10歩道入り口―10:35〜45ゴロタ岬―12:00鉄府トイレ―12:20〜40お昼休憩―13:00〜15澄海岬―13:55〜14:25レブンアツモリソウ見学―14:40〜15:00浜中バス停―15:30船泊診療所前バス停

  • 顔アイコン

    礼文島の固有種なんですね。可愛らしい花ですね〜
    群生地でない場所での満開(でしょうか?)はラッキーだったですね!
    利尻岳はやはりカッコいいなぁ

    はなゴン

    2019/6/17(月) 午後 9:00

    返信する
  • 顔アイコン

    > はなゴンさん
    群生地は終わりかけで数も少なかったのでそれだけだったら、ちょっとがっかりしたと思います。
    大切にして増えていってほしいですね。
    わたしも見ていたら利尻岳にもまた登りに行きたくなりましたよ。

    nincabe

    2019/6/19(水) 午前 11:52

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事