ここから本文です
ぶーちゃんな日々
FC2ブログ『やまやまな日々』 https://nincabe.fc2.net/ に引っ越しました。まだ使い方が分かりません。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

桃岩展望台コースの続きです。

イメージ 1
お花畑の中をうねうねと遊歩道が続いている。
道は良く整備されて迷うようなところはない。

イメージ 2
猫岩が近くなった。

イメージ 3
エゾノハクサンイチゲ
花期は終盤で散りかけている花が多かった。

イメージ 4
これは何の花かなかなかわからなかったが、ギョウジャニンニクのようだ。

イメージ 5
海岸線の崖の上に道がある。
これは柵がなかったら怖いかも。

途中で午前中に礼文岳で一緒になったガイドパーティーとすれ違った。
わたし達と逆コースで知床から歩いてきたようだ。
そのガイドさんがこの先にレブンアツモリソウが咲いていると教えてくれた。

イメージ 6
キョロキョロしながら進むとあった!
レブンアツモリソウは野草としては花が大きいので遠くからでも目立つ。

イメージ 7
保護された群生地で見るよりも他の花と一緒に自然な形で見られたのがうれしい。
昔はこんな風に島のあちこちに咲いていたのだろうか。

イメージ 8
遊歩道からT字型に道が出ているところがキンバイの谷。
その先の高台がつばめ山だ。

イメージ 9
キンバイの谷。
桃岩展望台から1時間くらいだった。

イメージ 10
ここにはレブンキンバイソウがたくさん咲いている。

イメージ 11
キンバイの谷からつばめ山へ登って行く。
ここは全体に緩やかなコースの中では急な登りになる。

桃岩展望台コースは香深から南下するよりも
知床から北上する方が下り基調で楽なそうだ。
地元の方からそう言われたが、バスの都合で南下するしかなかった。

イメージ 12
つばめ山からの北側の景色。
右の丸いのが桃岩。
天気が少し良くなって海がきれいに見える。

イメージ 13
つばめ山から先はササ原で花は少なくなった。

イメージ 14
元地灯台まで来るとゴールは近い。

イメージ 15
ヒオウギアヤメ?はこれ一つしか見なかった。

イメージ 16
元地灯台から20分くらいで桃岩展望台コースの終点。
車両進入禁止のロープと標識があるのみ。
トイレとベンチくらいほしいよね。

イメージ 17
知床バス停まではまだ少し歩く。

イメージ 18
わたしは知床バス停で良かったんだけど、
『北のカナリアパーク』まで行くって停留所ひとつ分よけいに歩かされた。

イメージ 19
ここが『北のカナリアパーク』
吉永小百合主演の映画のロケ地端麗小学校岬分校。
背景にドーンと利尻岳が見えているはずだったんだけど。

イメージ 20
校舎内にも入れて
吉永小百合さんと子供達と一緒に写真が撮れる。

ここにバス亭があればいいのに、最寄りのバス停まだ先。
きれいなトイレを使わせてもらい、
ゆっくり休んだのでなんとか歩く気力を取り戻す。

第二差閉というバス停からバスに乗り、フェリーターミナルに帰る。
長い1日だった。

12:50病院前バス停―13:00桃岩展望台近道―13:40〜45桃岩展望台―14:40キンバイの谷―14:55〜15:05つばめ山―15:20元地灯台―
15:40桃岩展望台コース知床口―16:00〜45北のカナリアパーク―16:55第二差閉バス停

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事