九谷焼百話

吉田屋、宮本屋、松山、明治の名人たち……そして、扱いが難しいですが古九谷。多彩で奥が深い、九谷の魅力を見つめたいと思います。

最新記事

すべて表示

“奇跡の五色”が消えた1660年代以降の有田で 作られたのは、例えばこんな色絵でした。 色絵雲文水注 画像:東京国立博物館 http://webarchives.tnm.jp/ 銀蓋に1671年の ...すべて表示すべて表示

第一六〇話 ◆ 複数の状況証拠

2017/8/3(木) 午前 10:57

絵には時代性が表れます。 “奇跡の五色”で描かれた古九谷の絵については、 戦国の気風を残した江戸初期らしい豪放さや奇抜さが よく指摘されます。その年代をもう少し 絞り込んでいくことはできないでしょうか。 調 ...すべて表示すべて表示

有田の古九谷は1660年前後まで、という事実は 有田側が発掘結果から示していることです。 古九谷伊万里論者が、それ以後の存在を語るのは 理屈が通りません。 しかし、だからと言って 1660年代以降の古九谷が ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事