九谷焼百話

吉田屋、宮本屋、松山、明治の名人たち……そして、扱いが難しいですが古九谷。多彩で奥が深い、九谷の魅力を見つめたいと思います。

最新記事

すべて表示

有田で1660年前後に消えたはずの古九谷様式。 伊万里論の最有力者とも言える人物が、どういうわけか 「古九谷の最盛期は1660年代以降」としています。 東京国立博物館の陶磁室長だった矢部良明氏と言えば、 上司に ...すべて表示すべて表示

“奇跡の五色”が有田で誕生したのだとすると、 なぜ九谷でも使われた形跡があるのか。 そのあたりを含めて、その後の展開を考えたいと思います。 1640年代か50年代に開発された五色は、 有田では10年前後で姿を消 ...すべて表示すべて表示

第一五五話 ◆ 五色誕生の地

2017/6/14(水) 午前 11:00

このブログは「九谷焼百話」であり、 心情的に九谷寄りなのは否定できません。 ここまでの流れからも、 それはにじみ出ていたと思います。 しかしそんな自分でも、次の問いに対しては 「それは有田でしょう」と答えざるを得 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事