十兵衛のすずめがえし

私こと十兵衛は、隻眼は同じでも柳生十兵衛とは違い鈍(なまくら)武士、雀相手に修行中

全体表示

[ リスト ]

 Labor pain は陣痛のことだそうだ。女性にとっては、生涯1,2度の、楽しみではあっても辛い労働の痛みである。先だって、臨月の娘が陣痛を訴えた。亭主が付き添って病院に行っている間、孫守を頼まれた。その時は、本当のLabor painではなく、時期尚早ということで一旦戻って来た。しかし、いつあるか分からない。私らにとっても、熟睡できない日々である。

 その誕生予定の孫に、肺の異常が見つかり、禁煙を決意したことは先日書いたとおりである。2週間になる。

 これまで禁煙をトライしたときには、1週間ごとに減煙して、4,5週でゼロにしていったが、今回はいきなりゼロにしている。タバコに限らず、酒・麻薬など中毒症状のあるものからきっぱりと足を洗う姿勢をCold turkey(冷たい七面鳥)というのだそうだ。禁断症状で鳥肌が立つところからそう呼ばれているそうだ。

 結局は、その方が成功率が高いというのだが、では、ニコチンパッドのような禁煙外来診療はなぜ12週間もの保険適用期間をとっているのだろう。なぜCold turkeyを推奨しないのだろうか。やはり、依存症が抜けきるには、3か月は必要ということなのか。時々頭痛を覚えるのもそのせいだろうか。まだ10週は耐えなくてはならない日々なのか。

 タバコに替わるドーパミン排出作用のある、楽しいことを見出さなくてはならない。明日、映画でも行くか。

 

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事