ninzyaの星見

星と聖書のつながりをテーマに天体写真に向かっています

星雲・銀河

すべて表示

NGC2841

本年は入って、3度目の遠征は、岐阜県の初めての場所でした。 長野県南部は、薄曇りの予報でしたので、晴れ予報の岐阜県加茂郡東白川村としました。 のんたグループからの情報で、場所を教えてもらい、行ったのですが、良いところでした。 S氏が既に到着して、撮影場所を決めてくれていたので、直ぐに撮影体制に入ることができました。 月がまだ出ていたのですが、北の系外銀河をL画像から撮影することにしていたので、 撮影を開始しました。 L画像を3時間撮影して、ピント確認したのでが、全くずれてなく、さらにRGB画像を3時間 撮影しました。 風もなく、雲の通過もなく、ピントのずれもなく、長焦点での銀河の撮影では、一晩で撮影が 完了するという、これまでに経験したことがない、好条件でした。 このシーインすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

星ナビ 2019年2月号 掲載

2019/1/5(土) 午前 9:02

新年早々、星ナビ掲載のお知らせを載せることができ大変に嬉しいです。 とても淡い星雲たちなので、新月期に思い切って御岳まで行って撮影したことで、 その結果、良い画像を得ることができました。 さらに、288mmの明るい鏡筒、ボーグ71FL鏡筒では、初めての入選となりました。 QHYのカメラは、2binにした場合、画像が非常に粗くなり、滑ら ...すべて表示すべて表示

大晦日となってしまいました。 まだ、処理の途中の画像が沢山あるのですが、 昨日、遠征ができたので、本年最後は、その報告とします。 信州の阿智村もだいぶ冷えて、標高の高い場所での撮影が厳しくなりましたので、 下條村の麓にしました。 忘れ物もあったりして、星雲の撮影を止めて、ウィルタネン彗星一本にすることとなりました。 地球か ...すべて表示すべて表示

本年も あと少しとなりましたが、12月発行のRAT38が昨日届きました。 38号のテーマは、山、聖書の中には沢山の引用がありますが、 天体写真においては、山に関するものは心当たりがありませんでした。 それで、山のように見える天体写真から、ペリカン星雲を選びました。 ペリカンはキリストの愛のエンブレムであることから、聖書の箇所は ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事