ninzyaの星見

星と聖書のつながりをテーマに天体写真に向かっています

星雲・銀河

すべて表示

IC5070

7月に入って、豪雨が過ぎ、酷暑が続く日が続いていますが、 都会の暑さから逃れるように、岐阜と長野に遠征に出かけました。 岐阜では、高鷲SPで、午後9時から撮影を開始、しかし一晩中 気温が20度を越えており、CCDカメラの冷却温度は−20度に達しませんでした。 最初、OⅢフィルターで撮影し、その後、SⅡフィルターの予定でしたが、 SⅡで1枚撮影した後、曇ってしまい、結局、OⅢ画像だけの撮影となりました。 後日、長野のあららぎ高原では、一晩快晴に恵まれ、気温も20度以下となり、 SⅡフィルターとHαフィルターでの撮影を行うことができました。 今回の撮影は、白鳥座のペリカン星雲の頭部あたり(IC5070)をナローバンド撮影すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

星ナビ 2018年9月号 掲載

2018/8/6(月) 午後 9:07

6月8日に創造の柱M16とソンブレロ銀河M104の二つを投稿していましたが、 星ナビ9月号に、M16を掲載して頂きました。 最も力を入れて撮影、画像処理したM16であったので、誌上で見ることができ安心しました。 M16は数年前、同じ撮影機材によって、ブロードバンドで撮影したことがありましたが、 それは投稿までには至りませんでした。 ...すべて表示すべて表示

RAT36 表紙 バラ星雲

2018/7/30(月) 午前 9:46

8月発行のRAT36テーマが「宇宙」ということで、その表紙の写真を提供しました。 昨年、12月に撮影したバラ星雲です。 こちらでは、お馴染みのナローバンド撮影によるSAO合成画像です。 夏の暑い時期、青い薔薇星雲は、涼しく感じて良いのではないでしょうか。 表紙は、写真が縦長となりますので、このバラ星雲は、北方向が左側になっています。 ...すべて表示すべて表示

6月は、公私ともに、沢山のことがあって、今までブログの掲載ができないでいました。 その中にあっても、遠征にはどうにか3回ほど行けましたので、後日報告をいたします。 さて、今回は、RAT−35号が発行されましたので、そのお知らせです。 テーマが「学生時代」、しかも全誌面はモノクロということで、 自分の学生時代のことを思い出しながら ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事