ここから本文です

書庫全体表示

BRM316千葉600チーバくん

千葉の人が考えるチバイチはこんなに過酷なのか?
もしかしてコレが真のチバイチ?
以前私がやったチバイチはいったい何だったのか・・・
イメージ 1
シン・チバイチ(千葉真一じゃないよ)
手賀沼チーバくんの輪郭をたどる日本一高い山のない県らしい最高標高161mのコース、なんと定番のマザー牧場さえも登らない、というコースはあなたにとって吉となるか?信号は少ないけど補給地点も少ないのでPCのコンビニではしっかり補給食を買っておきましょう。眠気に注意。
難易度:★★☆☆☆(5段階中、難易度は2)

600なのにド平坦っぽさが売りの本ブルベ
エントリー峠も瞬殺だったことからその人気さが伺える。

優しそうな顔して実は殺す気満々のチーバくん、果たして・・・

イメージ 2
首都高速からアクアライン渡って、着いたのは袖ヶ浦海浜公園
奥に見える光はうみほたる

イメージ 3
AJ千葉主催のブルベは初参加
今日はココから時計回りに千葉県をほぼ一周する600kmです。

イメージ 4
装備はサドルバッグをSUEWに変えたくらいでいつもの装備
本来スタート時から雨の予報だったが好天したので泥除けは外しました。

天気もいいし平坦多しの600km楽しく行きましょう。

イメージ 5
ところがスタートしてまもなく住宅地を抜けるルート
平坦多しどころか右左折多し、キュー多し、信号を回避する配慮のようだが
生活道路ガンガン通過、車止め多し、かえって速度でない。
しまいにはこんな場所も通ったよ。
キューシート430行オーバーは伊達じゃないなw

イメージ 6
オリエンタルランド近郊も通過
あそこで写真?と思ったが先月も撮ったし、来月も撮るだろうからスルー
ていうかチバイチなのに旧江戸川渡っちゃっていいんだっけ?

イメージ 7
チバイチなのに旧江戸川、中川沿いの東京埼玉を走って北上
てっきり江戸川CR通るのかと思ったが、こちらも住宅街多し
しばらくコンビニとは遠縁だったのでやっと見つけたミニストップ吉川店
寄ろうと思ったらシークレットPCでしたw(まだ埼玉ですよココ)

イメージ 8
PC4かな、コレは嬉しいサプライズ
こういうメッセージって嬉しいよね
この写真をツイートしたら反響が思いのほか大きかった(^^♪
そしてココは茨城県・・・千葉に入るのはいつ・・・

イメージ 9
そして道の駅境を過ぎたころ結構な雨に降られる
泥除け外すんじゃなかった・・・
しかも利根川沿いの何にもない道、カッパ着る場所が無い。
あ〜どうしよ〜、悩んでるうちに結構濡れた・・・バカ、俺。
PC5は柏市のコンビニ
ココを過ぎるころには日も暮れ真っ暗
手賀沼CRを走ったのだが視界がほぼ無いので印象が残ってないw

イメージ 10
PC6、稲敷市のファミマ
あれ?また茨城に戻ってんじゃん
この後真っ暗なCRじゃないけど土手下の直線道、次のキューまで21kmとか・・・
雨風もあって厳しい・・・なかなかにアレなルートでした。

イメージ 11
かなりコンビニ、いや自販機難民になって銚子港に到着
わざわざ海岸線沿いのルート行かせると思ったら準備中の漁船多数
走行距離は340km越え、いい加減疲れてきたよ。
この漁船の乗り込んだら袖ヶ浦に連れて行ったりしてくれないかなぁ
そうだったらいいのになぁ。
でも乗り込んだらきっと太平洋沖に連れていかれてしまうから駄目だw

イメージ 12
そんで寄るよね犬吠埼
果たして参加者の何人が寄り道したかな?
真夜中に来たのは初めてなんだけど、
この灯台近くで見ると光の光軸が3方向に出ているのに気が付いた。
なんか幻想的でした。

イメージ 13
犬吠埼の通過チェック
ここからはよく知るドーバーライン、キライなアップダウンがあるのも知ってるw
そして国道126号で飯岡までと思ったら違った、違ったんだよ!
途中イオンモール銚子の辺りから海沿いに逸れていったこと無い道へ
そこが畑と森林とお墓しかない、そして街灯もない道、すげー怖かった。
最後は石畳の道、すなわち激坂登場、もう帰りたいっす( ;∀;)
何が平坦多しのコースだ、こんちくしょう( `ー´)ノ
そして気が付けばまた国道126号に戻ってくる・・・もういやぁぁぁ

イメージ 14
真のチーバくんの叩きのめされてのでHP0
宿屋で回復を図ることにする。
つーても時刻はAM5:30、本当は5時前に着く予定だったが
10km手前のコンビニ休憩後にスローパンク発覚。
見ると薄っぺらい石が刺さってる、きっとあの暗い道だ、
あそこで刺さったに違いない。
おかげでちょっと遅れた。

イメージ 15
まあ5時過ぎると朝風呂タイムで料金が格安になるからちょうどいいんだけどね。
深夜入館2800円、朝風呂1100円
休憩約2時間でHPちょっと回復(Hなやつみたいだけど違うよ)

イメージ 16
勝浦近郊の海岸線で海を満喫
海なし県民的HP回復の術

イメージ 17
と思ったら行川あたりで黒潮ラインをはずれ海岸線沿いへ
石畳のアップダウンを通り断崖絶壁の道を走ればこんな場所。
確かにいい景色だ、この景色で癒され・・・いや癒されるのはHPが残ってる場合
屍にいくら癒しを与えてもそれは不毛でしかないw

イメージ 18
野島埼・・・にやっと着いた
房総フラワーラインを通って、いや暴風フラワーラインだ。
風速約7m/s思いっきり向かい風の50kmだった。
チーバくんが本気を出して殺しに来ている。

イメージ 19
今回のブルベで狙ってた絶景ポイント
別に高いとこ登らなくても良い景色はいくらでもある
私はこういう場所でいいのだw
このあと館山のコンビニが最終PCだったが写真さえ撮ってない・・・
いよいよ瀕死に近づいたか?

イメージ 20
今回はマザー牧場さえ登らない平坦基調って言ってたじゃん
佐久間ダムって結構高いとこにあるのね。
それまでに素掘りのトンネルとか通ったけど・・・
(千葉特有の素掘りトンネル→つまり林道登り有ってこと)

イメージ 21
写真チェック、残り50kmくらい
この後もみじロードとかいう、
登ったり下ったりはっきりしないルートを約15km
何がもみじじゃ、寒くって紅葉何処じゃないぞ、その前に今3月だからねw
チーバくんの最後の猛攻は木更津の渋滞と風
そう易々と600の認定は取らせてくれないな。

イメージ 22
そんなわけで惰性で50kmこなし、アクアライン渋滞を傍目に
袖ヶ浦海浜公園に戻ってきたのは20時すぎ。

イメージ 23
37時間台での認定となりました。
いや〜平坦基調と言いながら、山あり、谷あり、風ありキューありの
結構きつめのコースでした。
体感は去年の1000よりキツイか???謎→記憶は改竄されるものw

イメージ 24
振る舞いでもらったロールキャベツとゆで卵は絶品
走行中ずっと呪詛してたチーバくんもこれで許すw
それにしても寒い
雨降ってきたときは着なかったカッパをゴールまで着る羽目になるとは
千葉の風恐るべし

イメージ 25
走行距離 610.68km
獲得標高 2065m

イメージ 26
装備のまとめ

ハンドル回り
ライト:VOLT800×2(予備バッテリ未使用)、Elekin1800
※8割方ローモードで使用
GD-002D(ヘルメット)電池交換無し、リアライト:オムニ3 電池交換無し
点灯時間 16日5:30〜6:00、16:00〜5:00 17日16:00〜20:30
Bryton310 バッテリーメモリ残10%にて給電使用
実質運用時間は6:00〜翌20:30

車体装備
サドルバッグ:SUEW
(中身は極小輪行袋、モンベルレインウェア、常備薬等、着替えジャージ一式、テムレス手袋、軍手、プロテクト1保護クリーム)

ウェア関係
防寒着:モンベルEXライト
ウェア:パールイズミウィンドブレークジャケット(5℃)上下
ジャージ:AJ宇都宮ジャージ、ふっかジャージ
インナー:モンベルジオライン、おたふくインナー
ソックス:普通のロングソックス
ヘッドキャップ:サイスポ付録
グローブ:シマノ長指グローブ、パールイズミウィンドブレークサーモグローブ併用

途中腹部が冷えたので携帯カイロを張り付け対応

天気:晴れ、雨、曇り
気温:13〜5℃
風向:北西 約4〜7m/s
日の出5:51 日の入17:49

イメージ 27
フォロワーさんに貰った写真
今回の600を以って今年もふっかちゃんとSR達成

スタッフ並びに参加者の皆様、お疲れ様でした。

  • 顔アイコン

    SRおめでとうございました!㊗ 削除

    [ @okya3 ]

    2019/3/19(火) 午後 6:32

    返信する
  • > @okya3さん
    道中のパック走行区間は退屈せずに走れました。ありがとうございました。続きを走っていたらこんな感じだったという事が伝われば幸いです。

    ひーくん

    2019/3/20(水) 午後 5:57

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事