ここから本文です

書庫自転車−イベント

自由気ままに各地のイベントに参加しますよ。
記事検索
検索

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

毎年恒例、個人的年末イベント
ポターリングましこに行ってきた。

イメージ 1
今年で6回目となるが、今回はこれまでと若干違い
ガイドツアーというものを前面に謳ったものだった。

イメージ 2
10時に道の駅ましこをスタートし
益子町をサイクリングするスタイルは同じながらも

イメージ 3
益子の名所での詳しいガイド付きとなっている。

イメージ 4
益子参考館では濱田庄司氏の子孫による益子焼の歴史を聞いたり

イメージ 5
巨大な登り窯を見学したりもできた。

イメージ 6
釜の中も入れたよ

イメージ 7
続いてこの地域にいた武将、宇都宮朝綱氏及び家系の話を聞いたり
累代の墓地の見学も行った。

イメージ 8
色づいた木々を眺めながら多少のアップダウンを越え

イメージ 9
昼食で食べたのは・・・

イメージ 10
結構なボリュームのランチ

イメージ 11
デザートもついて一息

イメージ 12
最後はリンゴ狩り体験と洒落こんで

イメージ 13
15時にゴールとなりました。

イメージ 14
今回は途中エイドポイントは無く、ランチとゴール後のコレが補給でしたね。

イメージ 15
これまでと趣向は若干変わりましたが、
のんびりサイクリングを楽しむにはいいと思います。

走行距離 27.6km
獲得標高 297m



月日が過ぎるのは早いもので、今年も残すところあとわずか
毎年恒例のアレに行ってきました。

イメージ 1
ポターリングましこ
初回からの参加で、気が付けば【5th Anniversary】の記念大会だ!?

イメージ 2
もはや定着化?した仮装スタイルでブロ友さんとご一緒
12月なのでトナカイ3頭に牽いてもらうサンタクロースになってみたよ。

イメージ 3
ルートは20km弱のゆるーいコース。
途中にアレなアレがあるけどw

イメージ 4
そう、勾配10%超えの坂
今回はスタートして2km地点にあった通称学校坂
はじめてのルートで序盤で早くも脚力を削られる場所でしたwww

イメージ 5
スタートして3kmでこんな高台
ここまでで本日の走力を使い切っちゃった人多かったんじゃないかな?w

イメージ 6
しばらくド平坦を走ります。
車もほとんど、いや全然来ない田んぼ道だから楽々だ。

イメージ 7
第1エイド 道の駅ましこ
開業1周年記念で一般客も多く、大変賑わっていました。

イメージ 8
5回目の開催となるとスタッフさんも手慣れた様子
エイド提供がすごくスムーズでした。

イメージ 9
種類豊富のエイド食
紅茶、アイス、ラスク、ドーナツ、饅頭、いちご
たくさん食べられて満足です。
でもまだ7.5kmしか走ってない・・・

イメージ 10
だからもちろんアレがあります。

イメージ 11
ポターリングましこ名物 どろぶ坂
大人だろうが子供だろうが容赦しない、勾配13%超えの名所w

イメージ 12
泣こうが喚こうが、ここを越えなきゃゴールできないのだぁ

イメージ 13
ピークを越えたらあとは下るだけ
あっという間に第2エイド到着

イメージ 14
ココのエイド食もたくさんだ。
ジュース、りんご、パンとかパンとかパン・・・ベーグル?
もうお腹いっぱいだ。

イメージ 15
第2エイド出発してたった1kmでゴール着いちゃいました。

イメージ 16
参加賞
サツマイモ、リンゴ、金券、サコッシュ、楽完走証

イメージ 17
もう一つ忘れちゃいけないのがコレね
グルメエイドのチケット

イメージ 18
今年も食べましたハンバーグ
あふれる肉汁がたまりません
去年に比べて一段とジューシーになってて
さっきのエイドでお腹いっぱいだったことを忘れて食べてた。
なんかポターリングましこには、これを食べるために来ている気さえするw

イメージ 19
そんな感じで今年も美味しく楽しく参加させていただきました。
毎年参加で完走証もたくさん集まった。
今年は5周年なので皆勤賞とかあるかと思ったけど無かったなぁ
来年こそあるよね、きっと。

参加のみなさんお疲れ様でした。
関係スタッフ様、地域住民様ありがとうございました。

走行距離 23.7km(うち17kmでゴール)
獲得標高 233m


今年で5回目となる
ツールドフランス さいたまクリテリウム に行ってきました。

今回はか〜るい気持ちで

イメージ 1
ゆっくり10時過ぎに到着
今回は雰囲気だけ感じられればいいかなってことで
場所取りとかしませんでした。

イメージ 2
ということで適当にコースを見たら
サイクルフェスタ会場に行ってみる
でも目ぼしいものが無いのでササッと見ただけ

イメージ 3
そういえば今年はスーパーアリーナが使えないので
サイクルフェスタ脇がメイン会場になってたね。
ココにステージや有料スタンド席が作られてた。

イメージ 4
サイクルフェスタ会場を後にしようとしたら
なんとフルーム選手を発見
運よく写真撮れちゃったぜ

イメージ 5
それで満足した私は、レース始まる前に撤収
メインレースが始まる15:00には榎本牧場でジェラート食べて
私の埼玉クリテは終了となったのでした。

なーにやってんだかw


先日の4/9に出かけたときのお話
久しぶりに秋葉原に行ってきました。

目的はちょっと変わった自転車系イベントに行くため
イベント名は【やっちゃばフェス】
簡単に言ってしまうと自転車関係のコミケみたいなもんです。

イメージ 2
場所は秋葉原の通運会館という場所

イメージ 1
当日は朝から雨が降っていましたが、開場前からご覧の行列

イメージ 3
10:30開場、会場はそんなに広くありません
というか狭い・・・
しかしながら来場者は多く混雑していますが、
某大規模コミケと違いトラブルなどは皆無です。

イメージ 4
会場で販売されているものは主に同人誌ですが、
そのカテゴリーは限定的で自転車と飲食に関したもののみとなっている。
コレは一番行列ができていた【脂華さん】の出品物
特に輪行袋が人気でした。

イメージ 5
他にはイベントでしか扱われないジャージに販売とか

イメージ 6
フェス名物のバーガーの販売などありました。
そのほかうどん食べ歩きとか珈琲に特化した同人誌など
マニアックな同人誌がいっぱいでした。

イメージ 7
イベント終盤には無料参加できるビンゴ大会があり
出展者や一般来場者が持ち寄り、
変わった(ハズレ?的な・・・燃えプロとか)景品が並んでます。

イメージ 8
いろいろツッコミどころがある景品ばかりですが、
私が一番気になったのはコレ(うーん自転車景品ぽいw)

イメージ 9
そんな感じでいろいろ仕入れたのがコレ
各種ロングライド系の同人誌、ウェーブニャンキャップ
軽量輪行袋などですね。

これらは一般的なネット通販では手に入らない貴重な(コア?マニアック?)な
アイテム、情報なので役に立つものばかりなんですよね。

また次回ありましたら行ってみようかと思います。

まさかのニュースが飛び込んできた!

復活するよ
私のホームグランドイベントが復活することになったよ
あの埼王サイクリングフェスティバルがまた始まるみたいだよ!

イメージ 1
 
これは今から楽しみだな♪
さーて、予定を空けとかなくちゃだな。

過去の記事はコチラ 是非見てやってください。














※そんなの無いから本気で参加しようとか思わないでね
※埼玉じゃなくて埼王だからねw
※わかってるとは思うけどエイプリルフールネタだからね

全30ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事