温泉ソムリエ☆はむれっと 帰ってきたヤフオク日本一周

ハイエース車中泊で巡る温泉&一の宮の旅! 2012.4.25再出発!

はむのケータイから

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

「藤三旅館」では自炊部に泊まった。
10年以上前に親友と2泊して以来の再訪である。

相変わらずの湯治場風情にうっとり。
目の前にあるすべてが愛おしくなるような光景だ。
ずっと昔から変わらない。連綿と続いてきた歴史の中に、
自分が受け入れられていることの安堵感やら高揚感やら、
そういうものを感じる。
イメージ 1


ぶれちゃったけど素晴らしい風情の玄関。
イメージ 2


自炊部廊下
イメージ 3


自炊部客室
イメージ 4


売店もいい味出してます…
イメージ 5



夜飯は炊事場でぬまちゃん、イガティーさんと焼肉やりました。
(さすがに部屋でやる訳にはいかない)
イメージ 6



白猿の湯は半地下になっていて、足元湧出で立って入る式のめずらしい温泉。
イメージ 7

無色透明、無味、微硫黄臭と記録。
混浴だけど女性専用時間帯もちゃんと設定してある。
そりゃそうだよね。こんないいお風呂、誰もが堪能したいに決まってる。

開く コメント(4)

☆今日の旅程☆

・片添ヶ浜温泉「遊湯ランド」(通算983湯目)
・竜崎温泉「潮風の湯」(984)


朝ごはん なし
昼ごはん 「潮風の湯」にて、カレーライス、海老の唐揚げ
夜ごはん 広島府中町のイオンモール内「ペッパーランチ」にて、ガーリックステーキ


道の駅「ふぉレスト君田」にて、車中泊



☆日記☆

広島市から三次市に抜ける道沿いは、ほとんどお店がなかった。
コンビニとパチンコ屋がたまに出てくるくらいで、あとはずっと暗い道。
コインランドリーを探しつつ60キロ以上の道のりを北上したのだけど、
ついに見つからないまま、道の駅にたどり着いてしまった。

そして道の駅付近は、結構積雪があり、道路もアイスバーン状態。
気温は−2℃と表示があったが、まぁ寝る分には大丈夫だろう。



これは今晩車中泊する「ふぉレスト君田」で書いたもの。
以下、今日の振り返り。

昨晩は広島で夕食を食べた後、瀬戸内の周防大島まで足を伸ばした。
こんなシーズンオフに道の駅で車中泊する車は僕一台。
街灯もあまりなく、トイレまでの道のりは暗闇で、かなり恐かった…。

そんな寂しい夜を過ごし、明くる朝。
朝風呂で片添ヶ浜温泉「湯遊ランド」に入った。
加温循環の内湯は何故か泡付き。
加温掛け流しという露天は、お湯が出ていなかった。
無色透明、強塩味無臭の「含弱放射能−ナトリウム−塩化物冷鉱泉」。

付近の風景はこんな感じ。
イメージ 1

一見、暖かそうに見えて、実は寒い。


2湯目の竜崎温泉「潮風の湯」。こっちが今日のメイン。
泉質的には先の温泉と大差ないが、
こちらの方が温泉としての使われ方が良いのだろう。
暗黄濁を呈し、強塩味苦味、無臭。
内湯の隅っこに、22℃の源泉掛け流し浴槽があった。
冬場の22℃に覚悟して入ったが、そこまで冷たくは感じなかった。
面白かったのは露天風呂。
「潮風の湯」とはよく言ったものである。
恐ろしさを感じるほどの猛烈な突風が吹いていた。
イメージ 2

「竜崎温泉」ともよく言ったものである。
それこそ、竜が荒々しく空に暴れているかのような風だった。


夜、広島市内のショッピングモールに入り、
なごみへのクリスマスプレゼントを探してみたりなんかして、
そして、この日記の冒頭の通り、広島を山陰との境近くまで北上した訳である。

ちなみに、僕の車中泊風景(真冬バージョン)
イメージ 3

開く コメント(4)

旅疲れで… ケータイ投稿記事

旅疲れで病に伏せっておりました。といってもすでに9割方回復しましたが。ブログの更新にはもう少し時間が掛かりそうです。

開く コメント(2)

ご報告 ケータイ投稿記事

今、四日市にいます。明日から連日、人と会うので、ゴールまでもう更新は難しいと思います。

結局、旅・仕事・ブログの更新の両立(三立?)は不可能でした。これは反省せねばなりません。ケータイからだけの更新にすれば良かったかな…

とはいえ、これからも本編日記は遅ればせながらでも更新していきます。もし楽しみにしてくれてる方がいるなら、どうぞこれからもお付き合いくださいませ。
とりあえず2月2日に仙台に戻ります。まだ分かりませんが、多分、夜になると思います。

開く コメント(9)

熊野古道 ケータイ投稿記事

イメージ 1

那智大社に向かう大門坂を登ってます。

開く コメント(4)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事