反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

全体表示

[ リスト ]

 ローマ法王の慰安婦発言の真偽をめぐって朝鮮日報を読み漁っていたら、気持ち悪い猫なで声で反日を呟く在日韓国人の姜尚中の記事や、日本のテレビで暴論を吐いて辟易されている孫崎亮氏の記事が出ている。

 孫崎氏はやはり韓国御用達の都合のいいセンセイであることがよく分かる。
日韓関係が悪化したのは日本のせいで、靖国神社参拝や歴史認識の見直しが原因だと安倍政権を批判。
ポツダム宣言を引き合いに出して戦勝国の論理を振り回す。
このセンセイが防衛大学のセンセイだったとは身震いがする。
 
 敗戦後ドイツがポーランドに領土を割譲したことを例に、日本は竹島を韓国に、尖閣諸島を中国に割譲せよと言わんばかりだ。
しかし、歴史を見れば分かるように、ドイツは占領したポーランドを返しただけである。
一方、竹島も尖閣諸島も日本固有の領土である。

まあテレビ番組で異論を唱える孫崎氏を登場させて、一見活発で実質無意味な議論を展開して場を盛り上げようとするテレビ局のあざとい演出に気が付く視聴者がどれほどいるかという事だ。

朝鮮日報(2014/8/20)
孫崎享氏「韓日関係の破綻、日本の責任が大きい」
「歴史認識の見直しや靖国神社参拝が原因」


孫崎亮イメージ 1
 日本の「批判的知識人」とされる孫崎享・元防衛大学校教授(71)は、外務省に36年間勤めた元官僚だ。英国、米国、旧ソ連、イラク、イランでの大使館勤務を経て、外務省国際情報局長を務めた。
 孫崎氏は、2012年に韓国でも翻訳された著書『日本の国境問題 尖閣・竹島・北方領土』(韓国語タイトル:『日本の領土紛争』)で「ドイツが敗戦後、ポーランドなどに領土を割譲したことに比べると、日本の敗戦後の処分は軽かった」「ドイツは領土を譲渡した代わりに欧州連合(EU)で影響力を持った。これと同じ道を日本も進むべきだ」といった大胆な主張を展開し、日本社会に衝撃を与えた。
 最近では、元内閣法制局長官2人をはじめとする憲法学者らと共に、日本政府の集団的自衛権の行使容認に反対する団体を結成。安倍政権の極右的な歴史認識を批判する活動を展開している。韓国の政府系シンクタンク「東北アジア歴史財団」で19日「領土問題と韓・日関係」をテーマに講演した孫崎氏と前日午後にソウルで会い、インタビューを行った。以下は一問一答。

−韓日関係は破綻状態にある。

「日本の責任が大きい。安倍政権は歴史認識の見直しや靖国神社参拝など、これまでしていなかったことをしている。韓国と中国が反発するのは当然だ。深刻なのは、日本経済が悪化していることだ。困難なときに外部に敵をつくるのは、政治で活用する手法だ。安倍政権はこの手を使っている」

(経済が悪化したので、それから目をそらすために反日発言を展開して反日ナショナリズムを煽っているのは朴槿恵大統領と反日メディアではないのか)

−日本の敗戦後の処分が軽かったと主張した。

「そうだ。だが、日本ではこうした認識が共有されていない。日本は1945年8月15日にポツダム宣言を受諾した。9月2日の降伏文書にも、ポツダム宣言を順守すると書いた。その内容は北海道、本州、四国、九州という四つの島を日本領土とし、残りは連合国が定める通りにするというものだった。日本はここからスタートしなければならない。だが、ポツダム宣言(の内容)を知っている日本国民は10%にも満たない」 李漢洙(イ・ハンス)記者
*************************************
クリックをお願いします。
『にほんブログ村』政治ブログランキング
『FC2ブログランキング』 
**********************************

閉じる コメント(11)

顔アイコン

このような人物を「外務省・国際情報局長」さらに「防大教授」として重用したのは他ならぬ日本政府・政権であり、そのような事態を許容してきたのは我が日本人有権者です。凄まじいほどの皮肉です!(私自身は無性に腹が立ちますが・・)

2014/8/20(水) 午後 8:21 [ benrathseit1990 ]

顔アイコン

外患誘致罪で即刻死刑だ!

2014/8/20(水) 午後 10:17 [ sight_gotokun ]

顔アイコン

防衛大の教授にこれほどの国家反逆罪に相当する人物がなって居たかと思うと、身の毛が弥立ちました。

2014/8/20(水) 午後 10:24 [ rai*oxy* ]

日本では、孫崎氏のように売国的発言だろうが何だろうが、思想、信条の自由、言論の自由は憲法によって保障される。日本国内では誰からも相手にされず、日本を貶め、媚中、媚韓発言を繰り返す、頭がいいのか悪いのかさっぱりわからない輩を韓国では珍重するのだろうが、韓国では親日的発言をすればどうなるか言わずもがな。たちまち言論の自由を奪われ、大衆の面前で土下座の上に謝罪をさせられて社会から抹殺されよう。どこが民主主義国家だと言えようか。
せいぜい利用するだけ利用したらいいのだ。何を言っても許される日本と、言論の自由が制限されている韓国とを比較して、韓国の異様な国の姿が段々と浮き彫りとなってきている。肩書だけは立派だが、荒唐無稽で反証可能なアメリカ陰謀論を振り撒く孫崎氏を韓国が重用するうちに、欧米各国は、やはり北東アジアでは日本だけが信用できる国で、朝鮮半島全体が信用できない国だと認識される日が遠からず来よう。
なお、ワシントンポスト紙が19日、米連邦下院議院候補が公約する、慰安婦像設置、東海の呼称など韓国系住民への迎合が行き過ぎるとして批判していることも新たな流れと言えよう。

2014/8/21(木) 午前 6:51 [ おちこぼれ ]

顔アイコン

この爺さんは狂っている、日本人では無い可能性が高い。

2014/8/21(木) 午前 9:37 [ みつまめ ]

顔アイコン

よくも、こんな男が・・・です。現在もルーピーと組んだり、ろくなことをしていない。

2014/8/21(木) 午前 11:22 [ Crystal ]

言論の自由は、日本叩き、罵倒の道具なのでしょうか?

2014/8/21(木) 午後 1:01 [ まさ ]

顔アイコン

自由って自らのすることは自らによるということなんですよね。
すなわち自己責任のことなんですよね。
我儘勝手に言いたい放題・したい放題のことをするという意味ではないのです。
それがいつの間にか我儘勝手言いたい放題・したい放題の意味になっています。
こんなことが通用するのは他者とまるっきし関わりがないときだけです。
他者と関わるときにはなにがしかのコントロールが必要です。
こんなことになっているのはfreedom・livertyの意味も解らず日本語の自由の意味も解らず訳したからです。
西洋語も自己責任のことなんですよね。
権利という言葉も同じです。
rightという言葉は正義という観念を伴っています。
しかし日本語では他者に対してできることという意味しかありません。
法律用語にはこの手の訳語が多いです。

表現の自由も自分の言うことは自分が責任を持つということです。
しかし識者と称するモノどもにそんな殊勝な心構えは、微塵もありません。

2014/8/21(木) 午後 6:07 [ wcx*h3*1 ]

顔アイコン

スイマセン。
自由っていうのは自らに由るということで自由という成語になっているのです。

2014/8/21(木) 午後 6:12 [ wcx*h3*1 ]

顔アイコン

自由というのは自己責任のことですから孫崎にも言ったことについて責任を採らせなければいけません。
吊し上げもありかなとーーー

2014/8/21(木) 午後 6:46 [ wcx*h3*1 ]

外からは馬鹿チョンを巻き込んで反日包囲網を形成し尖閣諸島、さらには沖縄までも手中に納めようと画策する中国共産党。そして国内ではこんな怪しいジジイや反日左翼マスコミを操り世論を巧みに誘導する工作を仕掛ける。これら一連の対日攻勢は全て一本の糸でつながっているようだ。願わくは一人でも多くの日本国民がその背後にある反日勢力の恐るべき陰謀に気づき、怪しい与太話しに惑わされずいて欲しいものだ。

2014/8/21(木) 午後 9:09 [ 両性類 ]

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事