反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

全体表示

[ リスト ]

今日の日テレ「ウェークアップ!プラス」から

「日本は蚊屋の外」という自虐表現は特ア国を喜ばせるだけ

日本の外交を腐す表現として「日本は蚊屋の外」という自虐表現がある。
思うにこの表現は中国、韓国、北朝鮮の仮想敵国が日本の外交能力を貶めるための表現であり、日本人がこの表現を使う場合、「では蚊屋の中に入るにはどのような具体的な策があるのか」という解決案を提示しなければならない。

テレビのワイドショーは肩書きだけは立派でも中身の無いコメンテーターが日本を腐し、日本人を腐すコメントをしている。

今日の日テレ「ウェークアップ!」でも三輪記子なる女性弁護士がその一人であった。

【拉致問題について】

岩田
「結局アメリカに頼るしかないですから」


拉致被害者を日本人の手で防ぐことが出来なかったのは読売新聞などのマスコミをはじめ日本人の恥である。

辛坊治郎
「そこなんですが、アメリカに頼るしかないという現実があります」

田崎史郎(時事通信特別解説委員)
「でも安倍総理が昨年来、ずっとトランプさんに拉致問題の重要性を訴えてきた。それが伝わったからここまでトランプさんが発言するようになってるというのも事実なんですね」

辛坊治郎
「ただ問題は、三輪さん、アメリカが他の問題と同じような重要な問題と考えているかということですよね」


イメージ 3

三輪記子
「はい。そこが凄く重要で、やっぱりこれはアメリカにとって自分ごとではないんじゃないかと思うんですよね。
なので、日本はアメリカ一国だけを頼りにするんじゃなくて、やっぱり日韓関係であるとか、そういうルートも使えるような外交をして欲しいですね」

韓国に頼めと?!

この辺の両者の呼吸はシナリオどおりというのがミエミエだった。

三輪は韓国の文在寅が北朝鮮にベッタリで、韓国にも日本人以上の数の拉致被害者が居るのに何の行動も起こしていないという事実をご存じないか。
反日の韓国が自分の国の拉致被害者も救えないのに日本のために拉致被害者解放の行動など起こすはずがない。

一方、トランプ大統領にとっては北朝鮮に不法拘留され病気になって(拷問を受けたとも言われる)帰国したものの死亡した青年、ワームビアさんの問題もある。
他にもアメリカ人拉致被害者が居るので今秋の中間選挙を控えて拉致問題で成果を上げようとしている。

【テレ朝女性記者の週刊新潮へのタレ込みについて】

人権問題の専門家の女性弁護士をスタジオに招いたのはテレ朝の援護射撃だと予想していたら、そのとおりの展開となった。


イメージ 1


宮家邦彦(元外交官)
「一対一と言うのは普通はあんまり無いし、気をつければ十分対応できたと私は思っている」


柿崎明ニ(共同通信 論説委員)はフジテレビで「一対一が取材の原則だ」と主張していたが話が違う。

三輪記子
「(福田氏は)セクハラだという自覚が無くて言っていたと思うから、ほんとに怖かったと思いますね」

三輪
「加害者側の弁護士に名乗り出て来いという、そんな方法はないですよね。もう言語道断だと思いましたね」

辛坊
「心配になるのは、こんなことが出来るんだったら、政治家や官僚相手の国際的なハニートラップみたいなものには日本の官僚や政治家は一発でひっかかりますよね」


その通り。恐らくかなりの政治家や官僚が被害を受けているはずだ。
辛坊氏はサリン事件で坂本弁護士一家殺害事件を生んだ同業者のTBSについても触れたのはあっぱれ。


三輪
「出て来た事実をみれば、もっと調査する必要を感じるはずなのに、それをしてないという事が不思議でたまらない」


財務省を擁護する気はさらさらないが、セクハラという微妙な問題を調査するために本人に申し出て欲しいといったのではないか。
ほかにどのような事実確認の方法があるのか三輪弁護士は提示すべきである。


辛坊
「麻生さんの判断はどうだったか?」

宮家
「政治的に色々問題があるから、だから大きくなっているのは分かるし、皆さんのおっしゃることも分かるんだけど、もし政治的な問題が無かったら、ただの変なお役人の次官が変な事をやったという事なんだと私は思います」


財務省事務次官のセクハラ騒ぎは野党と反日メディアのスクラムによる安倍おろしだと暗に言っている。

テレビ朝日の責任問題になって他のコメンテーターがテレ朝を批判すると・・・

三輪
「それが出来なかったという事は構造的にセクハラが常にあるような状態だったんじゃないかなと思うんですよね。
なので、握り潰されてしまったんじゃないかなということがあるので、セクハラをされない『全員が気持ちよく働ける環境づくり』ということを、
テレビ朝日だけの問題にするんじゃなくて、全体で考えていかなきゃならないと思いますね


テレ朝の問題を追及するのではなくて「全体の問題」にすりかえる若い女性弁護士。
「だから」と言わないで「なので」などと今時の若者風の言葉遣いである。

辛坊治郎
「次官が辞めるというニュースが流れた後の深夜に記者会見をして『こういうことがありました』という流れは同じマスコミの人間として理解できない」


イメージ 2

田崎
「テレビ朝日も問われている。女性記者は非常に立派だと思う。辛いのを我慢して上司に相談した。しかし上司が握り潰した。上司がどういう判断だったのかという事と、福田事務次官の証言が間違っているという証拠を持っているのはテレビ朝日だけだ。だから財務省の協力要請に対してテレビ朝日がどう対応していくかも問われている」

三輪
「取材で得た情報と捕らえるのか、自己の被害の証拠と捕らえるのかとでまったく違う。
これは自己の被害の証拠だと思うので、それを社員を守れなかったテレビ朝日が悪いから、それを取材で得た情報という風に捉えて、それを
第三者に提供したことが問題だと言ったことが問題
だと思ってます」

辛坊
「なるほど」


ブログ主は頭が悪いせいか三輪弁護士の言ってることはサッパリわからない。

三輪
「職業人である前に一個人として尊重されるべきだと私は思うんですよ。それを無視して職業人としてどうのこうのというのは違うと思います」


テレ朝の女性記者はプロの職業人として福田事務次官にインタビューしていたのではないか。
政治家とプロの記者との間で起きた問題である。

セクハラはいけない事だが、職業人としての自分と個人としての自分を都合よく使い分けることには違和感がある。

人権弁護士というのはどうも胡散臭い。
それに青臭いことを喋らせるテレビも胡散臭い。

テレ朝は隠し取りの録音の一部ではなくて女性記者の応答も含む全ての音声と時と場所を公表すべきである。
テレ朝は被害者の訴えを無視したばかりに週刊誌に暴露されて一大事となった。
ことの始末の責任はテレ朝にある。
まずは財務省にテープレコーダーの内容を全て提供し、財務省が今後の対応を公表すべきである。
********************************************************
テレ朝の責任をまず問えと思う方はクリックよろしく!

https://politics.blogmura.com/ 『にほんブログ村』政治ブログ
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』
*********************************************************

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こんにちは。
セクハラセクハラとはしゃいでいるが。
被害者?の女性がセクハラから身を護るために録音したらしいが。
本当に嫌ならレコーダーを本人の前においておけば防げたはずだ。
それをしないで録音を優先したのなら助平トークを容認していたことになる、セクハラではなく助平な本性を公開しただけのことではないのか。

2018/4/21(土) 午後 8:56 [ asa**jp ] 返信する

アバター

「蚊帳の外」は去年の北朝鮮核問題においても反安倍勢力の常套句でした。
拉致問題の自国解決は当用憲法13条に基づくことを9条護憲の連中は気づいていないようです。韓国・北朝鮮関係は茶番なのですから彼らとの外交で解決すべき問題ではないと思います。

2018/4/21(土) 午後 11:36 [ エイミ ] 返信する

顔アイコン

録音全てを公開しないのはなぜ?
女性記者が特定されるというのは当たらない。
声はテレビがよくやるように加工すればいいだけ。
隠し録音でしかも会話の流れが分からないように切り貼りしている音声だけでは
セクハラ発言の決定的な証拠とは言えない。
この三輪というぱよちん弁護士は似非だな。
福田の人権を無視しているのがその証左だ。

2018/4/24(火) 午前 9:32 [ yst***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事