反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

全体表示

[ リスト ]

地震とサッカー利用するなと

加計理事長は本来は記者会見などする必要もない。
しかし部下が嘘をついた不祥事の責任を取って今日、記者会見をした。
それに反日メディアが大騒ぎである。

テレ朝「ワイド!スクランブル」(2018/6/19)
愛媛県文書めぐり・・・加計理事長が緊急会見へ

ナレーション
「問題発覚から一年以上も経ってようやく記者会見を開くことになりました」


「問題発覚」と、何か悪いことでもしたような刷り込み。

橋本大二郎MC(会見前に)
「獣医学部の問題が出てから初めて会見の場に姿を見せるということになるんですが、単に事務職員の処分ということだけでなく、もう少しその経過についても詳しく説明してほしいと思いますね」

橋本(会見中に)
「2015年2月25日に加計理事長がどういう一日を過ごしたのか、せめてそういう事を、詳しい日程ぐらい示した方が分かりやすいのではないかと国民は受け止めている」


詳細な日記でもつけていない限り、そんなことは普通は覚えていない。
加計理事長は記録も記憶も無いといっているのだから、嘘付けというのは難癖に過ぎない。

水谷 修(夜回り先生)
「少なくとも愛媛県から獣医学部に対する30億を超える建築の一部の支援をしている。愛媛県民のお金を使うから問題だ。
お金が掛かっていなければいい」


安倍総理と加計理事長の間に贈収賄の疑いが一切出てこないので、今度は愛媛県民の金と言い出した。
アンチ安倍の中村時広愛媛県知事は「国会が決めること」と言ったかと思うと、日付も書いた人間も不明な怪文書を出してきた。
一時、加計学園への補助金は凍結と言ったが結局認めた。
筋が通らないと分かったからである。

反安倍のパヨク評論家
伊藤惇夫
は・・・

●理事長が公の場で話すことで加計問題を収束に向かわせたい狙い
●緊急に会見を告知することで記者に質問の準備をさせない
●米朝首脳会談の余波もあり、注目を浴びないのではないか


というが、難癖はいくらでも付けることができる。
理事長に公の場で話せとパヨクは盛んに要求してきたが、ブログ主はその必要はないと思って来た。
しかし、部下の職員の嘘が原因で問題が再燃したので、自分と共に処罰して報告した。
それでいいではないか。
公の場で話せと執拗に要求しながら、いざ公の場に出ると収束に向かわせたいのだとケチをつける。
これパヨクや朝○半島人の常套手段。
突然記者会見を開かれて、二年近く引っ張ってきたイベントに関する質問の準備ができないなどという記者は三文記者だ。


牛窪 恵(マーケテイングライター)
「3年前に東京に来たかどうか記録が残ってる筈だ。それまず明らかにする。何のための会見だったのか。これで終わりにするとしても、文書を読み上げている。代表として学生に対してもお詫びをするとか、お騒がせをしたという事ではなくて組織として不適切だったということだから、そんな印象が感じられない。これ見て学生はどう思ったのかなということがすごく気になる」


学生のことを気にしてるようだが、朝日新聞などの反日メディアと野党が安倍総理を潰すために大騒ぎして迷惑しているのは学生の方だ。

水谷 修
「嘘の発言はもしかしたら今治市からの60億円以上の助成金、愛媛県からの30億円以上の給付に影響を与えてるとするならば、少なくともその助成金は要りませんと言うべきだ。
それ以上に許せないのは何故いまなのか。大阪でもう本当に余震の恐怖に震えながら避難場所で耐えている人が一杯居る、テレビも見ることができない。
もっと堂々と、こういうものはもっと落ち着いてからやるべきだ。
今やるべきじゃない!」


正義漢ぶったご高説だが、地震にかこつけるはいかがなものか。
それと、まるで加計学園の職員の嘘のおかげで加計学園が認定されたかのような言い方だ。
これでは加計学園を認定した諮問委員会の顔は丸つぶれだ。
諮問委員会のメンバーは馬鹿にするなと怒ってもいいではないか。

TBS「ひるおび」(同上)
速報 加計学園理事長 緊急会見

福本容子
「『まったく知りませんでした』だけですよね。それから今度の処分についても『一人の担当者が事を前に進めるために勝手にやった』と。それが仮に本当だとしても、今治市と愛媛県から100億円近い交付金を払う約束になっていた。税金だ。県や市は怒らなきゃいけない。あまりにも処分が甘すぎるし、説明もまったく丁寧でない」

八代英輝(弁護士)
「国家戦略特区法3条は事業主体だけではなく、自治体と共に申請主体となる。
愛媛県や今治市にもっともっとやる気になって貰わなきゃいけない。その中で前に進めて貰いたいという思いで言ってしまったという動機は理解できなくもないが、他に説明のしようがなかったのかなとどうしても思う。
三者(加計学園、市、県)で前に進めるために必要だったという点は正しいやり方ではなかったかと今でも思うし・・・責任としては重いものがあると思う」

立川志らく
「頭がいいのか悪いのか、ちょっとよく分からないが、この時期急に、要は幕引きをもうこれでというこで、もうおしまいにしましょうという事で真打が登場して来たと。地震でゴタゴタしてる時に、今やっちゃおうというのが透けて見える。
やっぱりこれだけの問題だから中央に出て、全記者の前で、すべての情報番組がダァーっと来て、こういう事でしたとやらないと、なんかチョコチョコっという感じが物凄くする。
これで終わらせていいのかなと思う」


志らく師匠といえども、地震を持ち出すのはこじつけだろう。
そもそも学園の理事長が嘘をついた職員と自分を罰して終わりでいいだけの話だ。
しかも、とっくに終わった話だ。

毎日パヨク新聞はサッカーもあるのにとケチをつけたが、サッカーはたった今 コロンビアを破って快勝した!


毎日新聞(同上)
加計学園
地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視

 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設を巡り、学園の加計孝太郎理事長が19日、突如開いた記者会見に、識者からは疑問や批判が上がった。
 会見の連絡が報道機関に伝えられたのは開催の約2時間前。しかも、開催場所は岡山市の学園本部。元文部科学官僚の寺脇研・京都造形芸術大教授は「東京で加計問題を取材してきた記者が駆けつけられないタイミング。本来なら文科省などで会見に応じて厳しい質問を受けるべきだった」と批判。さらに「謝罪会見なら、もっと早くできたはず。これで説明責任を果たしたことにはならず、国会に招致して説明させるべきだ」と指摘した。
 政治アナリストの伊藤惇夫氏は、前日に大阪府北部で地震が発生し、さらに当日夜にはサッカー・ワールドカップの日本戦を控えた時期の会見設定を疑問視。「会見が大きく取り上げられないよう、別の話題のある時期をわざわざ狙ったのではないかと勘ぐりたくなる。これで世論の関心が冷めると考えているのかもしれないが、一度国民に起きた疑念は消えない。今後もダメージとして残っていくだろう」と語った。
 一方、文科省の反応は冷ややかだ。ある中堅職員は「この会見を開くのに、なぜ1年以上もかかったのか分からなかった」と、学園の姿勢を問題視。「記憶のない人が1人増えただけ。解決に向けて前進どころか、不透明感が増した」とため息をついた。林芳正文科相は記者団に「加計学園と今治市、愛媛県の話なのでコメントは控える」と述べた。【杉本修作、伊澤拓也】


ゆとり教育」で日本の教育をだめにした寺脇研がいまだにマスコミでもてはやされる理由が分からない。
前川喜平望月衣塑子とのお仲間であるというだけでお里が知れる。

イメージ 1


国会を裁判所と間違えた辻元清美が加計理事長を国会に証人喚問せよと喚いている。
今回の大阪地震で違法建築の壁の崩落で可哀想に少女が亡くなったが、関西生コンとの疑惑もある。
辻元清美は大丈夫なのか?

*****************************************
もうモリカケは終わっていると思う方はクリックよろしく!

https://politics.blogmura.com/ 『にほんブログ村』政治ブログ
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』
***************************************** 

この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

>コロンビアを破って快勝した!

「快勝」ですかね?
11対10というハンデ戦なので「辛勝」の金星ですね。
セネガルとポーランドは強いですよ。
特にセネガルはあのポーランドに2-0で快勝したから勢いづいています。
アフリカンは調子に乗ると恐ろしいです。
コロンビアは日本を見下していたからショックは大きいでしょう。
連敗して予選敗退するかも。

2018/6/20(水) 午前 8:45 [ yst***** ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事