反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

全体表示

[ リスト ]

産経社説をこき下ろし、読売社説を褒める紗鴎一歩とかいう男

紗鴎一歩というジャーナリストが居る。
新田哲史氏をして朝日新聞の現役記者かとツイートで言わしめるほどの嘘日(朝日をキータッチミスして嘘日になってしまった)の臭いがプンプンする輩である。


安倍首相をdisる紗鴎一歩とかいう男(2018/9/27)

その男が「連載 社説を読み比べる」で韓国に怒りをぶっつける産経新聞を批判し、読売新聞を評価している。

President Online(2018/12/29)
照射事件をはぐらかす韓国は "敵性国家" か
日本の主張と韓国の言い分は平行線


「今回は初めに韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権はこんな程度でしかないということを改めて頭に入れてから今回の記事を読み進めてほしい。それともうひとつ。沙鴎一歩は北朝鮮と融和政策を推し進める文大統領を評価したこともあった。だが、それが大きな間違いだったと強く反省したい。」

常識ある人間なら、文在寅が大統領になった時、今日(こんにち)あることを十分予測していたはずだ。
おのれの無知丸出しである。
ジャーナリストを名乗る資格もない。

「この事件には北朝鮮がからんでいるのではないか」

いまさら何を。ネットでは背取りと関係があるのではと早くから言われている。

「それとも文政権に嫌気を起こした軍部が暴走したのだろうか。北朝鮮にしても何(か)をたくらんでいると思う。」

もともと韓国は官民ともに日本嫌いだ。
いまさら北朝鮮が何をたくらもうと関係ない。


「経社説は分析・解説がなく、冷静さに欠ける」

「まさに怒り心頭に発すといったところだろう。ただ残念なのは、少し書き過ぎだ。もっと冷静に筆を動かすべきだ。
社説で肝心なのは、冷静な分析である。韓国軍がなぜ火器管制レーダーを照射したのかについて分析・解説したうえで主張すべきだと思う。
単に怒りをぶちまけているだけだと、書いている論説委員の道徳感までが疑われる。社説には品性が必要だ。」


韓国軍がなぜロックオンしたかなど分るわけはない。知る必要もない。
理由や原因よりも結果である。
そしてその原因は慰安婦問題、徴用工(正しくは朝鮮人戦時中労働者)など一連の抗日運動以外の何物でもない。
何いまさら「分析・解説」する必要があるのだ。
産経社説の怒りはそのまま日本人の怒りである。
韓国の横暴に怒る日本人の「道徳感を疑い」「品性が必要」というのか。

紗鴎一歩は恐らく日本人ではないだろう。

「同じ保守の立場を取る新聞でも読売新聞の社説(12月26日付)は割と冷静だ」

「言い分や見解の違いを並べて書く。読んでいてスッと頭に入ってくる分かりやすい社説である。」

「『文在寅大統領は、自ら事態の打開に動くべきである』と主張しているが、これもうなずける。」

「韓国軍の統率が乱れているのではないか。読売社説も沙鴎一歩と同じように韓国軍部の暴走を疑っている。韓国の文政権にはしっかり政治力を発揮してもらいたい。」


「軍部の暴走」で手を打とうとする沙鴎一歩。
文在寅が軍関係者の処罰を公表するまで分るものか。

慰安婦問題の日韓合意違反や新日鉄住金その他の財産差し押さえについても、態度を明らかにしない文在寅はウヤムヤのうちに終わらせようとするだろう。

これまでの韓国に対する日本の曖昧な態度が韓国をつけあがらせているのだ。

さて、それでは日本唯一のクオリティ・ペーパー(上質紙)の朝日新聞の社説は今日、何と書いているか?


「消費増税 あまりに問題が多い」

「大阪ダブル選?そうかいな、といかぬ」


おいおい、海自哨戒機がロックオンされた証拠映像が防衛省によって公開され、韓国の国防省が「証拠とは認めない」と反論して世間が騒然としているのに知らぬ顔の半兵衛か?

朝日新聞は落とし紙にも使えない新聞と見た。

【追記】
産経新聞社説(2018/12/29)
【主張】照射動画の公表 動かぬ証拠認め謝罪せよ


 
改めて言う。

 韓国の政府と海軍は過ちを正直に認めて責任者を処分し、日本に謝罪すべきである。

 韓国海軍の駆逐艦が日本海で、海上自衛隊のP1哨戒機に火器管制用レーダーを照射した問題をうやむやに終わらせることはできない。

 防衛省が28日、P1が当時撮影した関連動画をホームページで公開し、韓国大使館にも提供した。新型機のP1が警戒監視活動に当たっている動画を示すのは異例だ。照射を頑(かたく)なに認めない韓国に業を煮やし、具体的な証拠を世界に発信した。

 映像には、韓国駆逐艦から火器管制用レーダーを照射され、無線で照射の理由を質(ただ)す様子や、韓国艦の近くに、救助されているとみられる北朝鮮船が映っていた。

 照射の事実は歴然としている。韓国側は当初、遭難した北朝鮮船を捜索するためレーダーを用いたと説明したが、動画からは北朝鮮船発見後の照射だと分かる。

 韓国はその後、レーダーの使用自体を否定した。火器管制用レーダー使用を否定しようと、ウソを重ねているということだ。

 27日の日韓防衛当局のテレビ協議で、日本はこの映像を韓国側に示した。それでも韓国はしらを切った。事実を認めないのだから再発防止策を講ずるはずもない。このままでは自衛隊員の安全は脅かされ続けることになる

 北朝鮮をにらんだ、日米韓による安全保障協力は重要だが、問題を棚上げして実効性ある協力はできない。不実な相手の行動や情報を、どう信用せよというのか。

 火器管制用レーダーの照射は、ミサイルなどで攻撃するための準備行為だ。極めて危険で、不測の事態を招きかねない。
 中国海軍のフリゲート艦が平成25年1月に、尖閣諸島沖で海自護衛艦などに火器管制用レーダーを照射した。日本は抗議したが中国は捜索用レーダーだったと虚偽の主張をして非を認めなかった。

 韓国は、日本に対する敵対的行為を中国と競うつもりか。
 日韓防衛当局の協議は継続されるという。韓国国防省は日本の「誤解を解く」協議と位置づけているが、事実に基づく立場をとる日本は誤解などしていない。

 韓国がとるべきは、ありもしない「誤解」を解くことではない。潔く非を認め、日本人の韓国への不信の念を解くことである


*********************************
日本政府も国民も韓国には毅然とした態度を示せ!
と思う方はクリックよろしく! 
        ⇓          
https://politics.blogmura.com/ 『にほんブログ村』政治ブログ
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』
**********************************

閉じる コメント(3)

顔アイコン

流石売国新聞の朝鮮日報の日本支局の朝日新聞。ロクな記事しか書けないアホ記者集団。おそらく記者の大半が朝鮮人では。

2018/12/29(土) 午後 6:36 [ pegu13 ]

今年もいろいろあったですね。
来年も貴ブログを楽しみにしてます!
よいお年をお迎えください。

2018/12/30(日) 午前 7:24 散位 アナリスト杢兵衛

顔アイコン

実体上、中国の特務機関ですから、当然こういう社説等々になるでしょう。韓国・北鮮はもちろん、欧米等で生じるあらゆる出来事は何でも使って反日宣撫にこれ務めますね。一番阿呆なのは、そうした宣撫媒体を良識媒体・自己啓発材料として購入している人達です。

2018/12/30(日) 午前 7:37 [ benrathseit1990 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事