反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

モリカケを最低一問質問せよと指示

 立憲民主党の辻元清美議員は国対委員長になったので、最近テレビでの露出が増えた。
テレビカメラの前で「したり顔」して自民党政権の国会運営を批判してウンザリするが、昔からこの御仁には調整能力に欠けるという評判がある。
国対委員長には国会運営を円滑に進めるための政党間の調整能力が必須であり、要求するところは要求し、譲歩するところは譲歩して国会を前に進めて行かなければならない。
そういう意味ではまったくのミスキャストだと思っていた。

その辻元清美の名前こそ出さないが、立憲民主党の国対がまったく出来ていないという論評を見つけたので抜粋してご紹介する。
筆者は渡辺喜美議員の元政策秘書で渡辺氏の暴露本を書いたことで有名。


⇒タイヤモンド・オンライン(2018/6/5)
野党はなぜこんなにだらしないのか、終盤国会に思う
室伏謙一(政策コンサルタント)


通常国会も終盤を迎えている。与党側は審議を進めようとする一方、野党側は、追及できるタマがゴロゴロ転がっているにもかかわらず、モリカケ問題や目立つことばかり考え、杓子定規でまともな対応ができていない。現状では与党ペースで審議が進んでいる

通常国会も終盤 不完全燃焼が続く野党

 通常国会も残すところあと15日程度、与党側は各委員会を次々と立てて、急ピッチで審議を進めようとしている。
 一方、野党側は、加計学園問題をめぐる柳瀬元総理秘書官(現経済産業審議官)の国会への証人喚問に与党側が応じないこと等を理由として18日間にわたって審議拒否を続けてきたが、野党への風当たりが強くなってくるや、一転して参考人招致で折れて審議へ復帰。しかし決定的な答弁を引き出すことができずに、不完全燃焼で終了した。続く予算委員会集中審議でも、安倍総理は防戦一方だったが実質的に逃げ切られた。


攻めるネタであるモリカケが間違っているのだから「不完全燃焼」になるのは当たり前である。
安倍総理は「防戦一方だった」と言うが、当たり前の対応をしただけである。

(中略)

立憲民主国対が機能できていない

・・・従って、野党が自分たちの有利な条件を生かすも殺すも立憲民主党国対次第ということになるが、この立憲民主国対がなんとも機能できていないようなのである 

・・・また、党国対から最低1問は加計学園問題についての質問を入れろと指示されていることもあるようなので、やらざるを得なくなって渋々質問している議員も少なくないわけだが、そればかりで、しかも延々続くということになれば、野党は本気で政策論議をする気があるのだろうかとまで
思われてしまう。


「する気」があっても能力不足で出来ないのである。

「思われてしまう」のではなくて、事実そうなのだから覚めた国民は「そう思う」しかない。

与党筆頭国対と掛け引きになっていない
法案・政策対応にも統一感が無い

立憲民主の熱狂的な支持者たちは単に熱狂的に支持するだけでなく、こうした問題点を認識し、そろそろ「立民国対改めるべし」といった声を上げてもいいのではないか。


(以下略)

辻元国対委員長をはずしたところで、元革マル派の枝野代表が野党第一党になったと舞い上がっているようでは救われない。
安倍政権は粛々として野党と反日メディアを蹴散らし、日本の政治を前に進めていって欲しいものだ。
*******************************************
野党とメディアに騙されるなと思う方はクリック
をお願いします。

https://politics.blogmura.com/ 『にほんブログ村』政治ブログ
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』
******************************************* 

金正恩のホテル代をICANが肩代わり?

12日の米朝会談が近づくにつれて、いろいろな情報が乱れ飛んでいる。
北朝鮮は日本の拉致問題を解決済だと知らぬ顔を決め、戦後賠償まで要求する厚かましさだ。
それに呼応して日本の反日メディアも「兆単位の賠償をすべきだ」と主張していることは前記事でもご紹介した。


⇒産経ニュース(2018/6/4)
【米朝首脳会談】
「日本は疎外、孤立」「拉致解決済み」…北が牽制、韓国も「北を疑うな」


【ソウル=名村隆寛】米朝首脳会談を前に、北朝鮮が日本の「疎外、孤立」を強調すると同時に、「拉致問題は解決済み」と主張し日本の朝鮮半島統治に対する賠償まで要求している。
 北朝鮮の祖国平和統一委員会のウェブサイト「わが民族同士」は3日の論評で「米国の手下にすぎない日本反動らが『最大の圧迫共助』をわめき立てている」とし、「そんな醜態がもたらすのは現在のような『日本疎外』現象だけだ」と非難。4日の論評では拉致問題を「既に解決された」「白紙化された」とし、「過去にわが国を占領し、わが民族に与えた前代未聞の罪をまず謝罪し、賠償すべきだ」と主張した。
 北朝鮮メディアは4月に、日本の一部メディアの報道を引用し「日本が現在、『日本疎外』現象に大いに憂慮している」と報じ、以降、「ジャパン・パッシング(日本素通り)」や「蚊帳の外」などの言葉で対日批判を続けてきた。
 日本の孤立を意味する一連の表現は、一部日本メディアや韓国メディアが安倍晋三政権を批判する中で多用してきたものだ。ただ、安倍首相は「日本が蚊帳の外に置かれることはない」と断言。北朝鮮はこれが気に入らないようだ。むしろ孤立をあおり、日本からの接近に期待している様子がうかがえる。日本に「賠償」を要求する北朝鮮は、米朝会談の結果次第で日朝の国交が正常化し、日本からの経済支援が実現することを期待しているようだ。
韓国も北朝鮮への見方を変えるよう日本に促している。シンガポールでのアジア安全保障会議(2日)で小野寺五典防衛相は「対話に応じるだけで見返りを与えるべきではない」と述べたが、韓国の宋永武(ソン・ヨンム)国防相は「疑い続けては対話に支障が出る。北朝鮮を理解してほしい」と反論した。


文在寅大統領は中国にもアメリカにも北朝鮮にも馬鹿にされているのに気付かず、あたかも自分が舞台を切り回しているような錯覚に陥っている。

サヨクの忌み嫌う産経新聞の軍事専門家の野口裕之記者が米中韓北の相互関係を分析した記事は秀逸だ。


⇒産経ニュース(同上)
【野口裕之の軍事情勢】
韓国の文在寅大統領は米朝「橋渡し」役にあらず 目指すゴールは同じではない!?


イメージ 1

5月26日、板門店で抱き合う韓国の文在寅大統領(右)と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(韓国大統領府提供・共同)

男同士で抱き合う姿は気持ち悪い。金に抱きすくめられた文の腰つきが怪しい。
非韓三原則の古田博司教授だったかによれば、朝鮮半島人は男同士でこのように抱き合い、さらに互いの親密さを証明するために同じ便器を使って用達しをするそうだ。

それはさておき、米中韓朝の一連の動きを次ぎのように分析していて一読の価値ありだ。


「米国は、北朝鮮との戦いを準備する一方、『橋渡し』役の韓国と『入れ知恵』役の中国との闘いを強いられているのである。単純化すると−

 《史上最悪の中朝関係》→《水面下での米中接触〜中朝国境のヒト・モノ・カネの流通管理》→《察知した金委員長が大慌て》→《平昌五輪などをテコに米朝接近》→《習主席が大慌て》→《習主席が金委員長と2度の会談〜中朝国境のヒト・モノ(恐らくはカネも)の往来が一段と活発に+習主席が「入れ知恵」》→《習主席の「入れ知恵」で北朝鮮の強硬姿勢が復活》→《中朝関係の希薄化も狙いトランプ大統領が米朝会談中止宣言》→《金委員長と文大統領が驚愕》→《金委員長の焦りを見破ったトランプ大統領が米朝会談開催示唆》


金正恩は米朝会談で泊まるシンガポールのホテル代(1泊65万以上)が高くて払えないから誰か面倒を見てくれとワガママを言っているという。
恥を知れと言いたい。

一方で、それじゃあ払いましようかと言い出すバカも居る。
ノーベル平和賞を受賞したICANだ。
それで金正恩に騙されたら(まず
騙されるに違いない)ICANは大恥を掻くだろう。
いまから楽しみである。

それにしても、寝業師のトランプ大統領の行動は読みきれない。
アメリカ本土に北朝鮮の核ミサイルが飛んでこなければノドンなどの日本を狙う短距離ミサイルは容認するのか。

もしそうだとすれば安倍首相は黙ってはいまい。
・・・と期待するが、野党と反日メディアは安倍首相の首を取ろうと必死だ。
この週末の世論調査で安倍政権の支持率が最低になったと毎日新聞(TBS)が報じている。
しかし自民党の支持率が微増していることは伏せている。

⇒TBSニュース(同上)
JNN世論調査、内閣支持率39.0% 最低を更新


 報道しない自由」ということだ。
これまでモリカケで一年半も叩かれっぱなしの安倍政権が、それでも4割の支持率があるということはむしろ驚異的だ。
自民党の支持率と合わせた青木率によれば安倍内閣はまだ安全圏にある。

日本に取ってもここは正念場。
野党と反日メディアが辞任を要求する安倍首相と麻生副首相に任せるしかないのではないか。
*****************************************
朝鮮半島の傀儡、野党とメディアに騙されるなと思う方はリックよろしく!

https://politics.blogmura.com/ 『にほんブログ村』政治ブログ
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』
*****************************************  

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事