反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

韓国

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
粛々と韓国に対応

「韓国をもう甘やかさない安倍政権」とはなにか標語のようなタイトルになってしまったが・・・

今日のTBS「ひるおび」は結構見どころがあったのでご紹介。


TBS「ひるおび」(2019/7/29)
"反日" 運動拡大
標的は安倍首相と日本製品


イメージ 1

夏休みを返上して対日政策を検討するという文在寅に・・・

田崎史郎(政治ジャーナリスト)
「夏休みを取らないというのは政治日程としていいが、しっかり考えないといけない。
考えないで休みを取っても全然意味ないと思う」


と辛辣なコメント。

イメージ 2

反日運動がますます過激化して来た。

八代英輝(国際弁護士)
「もともと市民生活に直接影響のある貿易品ではないから、このように国民が感情的な動きをするというのは、不可思議な状況だ。
しかし、度重なる文在寅大統領の非常事態発言で危機感を煽っている。
これは一種の
青瓦台の作り上げた国難だ
と思う。
これに国民が反応し合って最終的には朴槿恵政権末期のキャンドル集会まで行われて、この先、文在寅大統領はどうコントロールしようと思ってやってるのか、全然見えてこない」


600余の市民団体が参加した。
文在寅の手下の北朝鮮スパイが仕組んだ組織的なデモに違いない。
そうでなければ、このように同じプラカードを準備できるはずがない。


田崎史郎(政治ジャーナリスト)
「私達があのようになってはいけない。政治が国民感情をある程度コントロールしなければいけない。
日本政府は
河野外務大臣の不規則発言
はあったが、あれに対して官邸はものすごく批判的だ。なんてこと言うんだと。
日本国民の感情を駆り立てないようにハンドリングして行かなければいけないというのが政府の対応だ。
韓国のようになってはいけないということだ」


官邸に近い田崎氏のコメントには説得力がある。
しかし河野大臣の怒りは日本国民の怒りを代弁したものだ。
両氏とも日本の国民感情のクールダウンを狙っているのだろう。


辺 真一(コリアレポート編集長)
「こうなると前々から予言して来た。
やっぱり国民の気質、国民性が違う。
日本では意外と思うかも知れないが韓国とすればこういうことは、私からすると予想外ではない。想定済みだ。
たかが3品目の輸出規制
を経済制裁という受け止め方をする。
日本国民と大韓民族の正面衝突だ。
韓国の大統領がこれをどう収めるか考えて、次に日韓が落としどころをどうきめるか外交努力だ。
このまま放置するともっともっとエスカレートする」


どうぞエスカレートして下さいましな。
ますます自分の首を絞めることになるから・・・

「たかが3品目」ではない。狙いすました3品目だ。しかも9月下旬にはホワイト国からはずす。
「落としどころ」は一番嫌いな政治用語だ。


八代
「韓国は経済的にギリギリな状態にあるのに、経済がますます困窮化させるような状況に大統領みずからが誘導している。その先に何が見えているのか」


「反日」を煽って落ち込んだ支持率を回復させるというのはレイムダック化した韓国大統領の常套手段だ。

何が起こるかわからない。8月は韓国の独立記念日があるから大変だと辺氏。

田崎
「しかしここで日本政府が方針を変えることはない。
このまま、あまり国民感情を刺激しないように淡々とやっていく。
4万件のパブコメの9割が日本政府の決定を支持している。
ここで安倍総理が柔軟な姿勢を示したりすると、安倍内閣の支持率は落ちて行くから日本としては淡々とやっていく」


日本製品の不買運動はますます高まって行くが・・・

八代
「今の政権に対する不満を全て反日の問題にすり替えて、市民生活の怒りを全部ここに昇華させているとしか見えない。
冷静になろうという市民の姿は見られない。
残念ながらどんどんエスカレーして行っている。
どうしたんだろうと思うぐらいズレている。」


韓国は日本とのGSOMIAを破棄しようと日本を脅す積りで言っている。
困るのは韓国なのに何を血迷っているのか。
今回の北朝鮮の短距離ミサイル発射事件もロシアから手に入れたイスカンデルの射程が変化したために韓国にとっては死角に当たる部分の情報を日本が韓国に提供した。
(短距離でアメリカに届かないから、まあいいかというトランプ大統領にも要注意だが)


田崎
「今迄こういうことがあるといつも日本が譲って来た。
もうキチンとやるべきことはやって行こうという考え方だ。
これまでのように、韓国に譲って落ち着かせるという事をこの政権はしない


安倍政権に対する期待がますます高まっていく。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

日本の銀行が担保している韓国経済

文在寅や韓国のメディアは日本の経済措置を「経済侵略」だの「経済戦犯国」だのと口を極めて罵倒しているが、そのビビり方はハンパない。

それもその筈だ。
韓国の民間シンクタンクが今回の日本政府の措置で韓国が致命的な大打撃を受けると分析、発表した。

聯合ニュース(2019/7/28)
劣勢の韓国産業 対日輸入依存度9割超が48品目=輸出規制で危機


【ソウル聯合ニュース】韓国の民間シンクタンク、現代経済研究院が28日発表した報告書によると、韓国の対日輸入依存度が90%以上の品目は昨年48品目で、輸入額は計27億8000万ドル(約3020億円)に上った。日本が半導体材料などの対韓輸出規制の強化に加え、輸出管理で優遇する「ホワイト国」から韓国を除外した場合、食品や木材を除くほぼ全ての産業が影響を受けることになり、日本より劣位にある韓国の多くの産業が危機にさらされていることが分かった

 貿易品目に関する国際的な分類コード「HSコード」を基に分析した結果、韓国が日本から輸入する品目は計4227品目。輸入依存度は紡織用繊維が99.6%、化学工業の生産品が98.4%、車両・航空機・船舶および輸送機器関連品が97.7%などと高かった。対日輸入依存度が50%以上の品目は253品目で、輸入額は158億5000万ドルに上った。

 さらに、国の輸出競争力を示す「貿易特化係数」(TSI)を分析した結果、重化学工業の大部分で韓国が日本より劣勢であることが分かった。

 半導体産業では日本との競争力が急速に低下し、韓国が「絶対劣位」にいる。対日輸出額は2000年の31億7000万ドルから18年に12億4000万ドルと急減した一方、対日輸入額は同期間に42億9000万ドルから45億2000万ドルに小幅上昇した。

 自動車産業でも日本との差が急拡大している。00年に約1000万ドルだった対日輸出額は18年に3000万ドルに増加したが、対日輸入額は同期間に4000万ドルから12億3000万ドルと30倍近く増えた。

 日本に競争力で劣る産業が多いため、日本の輸出規制強化によって韓国産業が危機に立たされ、経済成長も脅かされると報告書は指摘した。


文在寅は予定していた明日29日から8月2日まで夏季休暇を取りやめたという。
韓国産業が大打撃を蒙むることは4週間前に分かっていたのに、今頃夏季休暇を返上とはまだまだ現状認識が足りない。

今の所は韓国に対する輸出優遇措置の撤廃だけで韓国は狼狽えているが、そんなものはまだ序の口で、韓国の銀行の信用を日本が保証していることを止めれば、たちまち韓国は2008年の通貨危機の二の舞になる。
そうなった時には、日本は決してあの時のように韓国を助けないだろう。
いまでも韓国は「韓国の通貨危機は日本のせいだ」と言い募っているからである。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

韓日議連が31日来日、額賀会長に哀訴か

政府は8月2日の閣議で韓国をホワイト国から除外する予定だと発表した。
8月下旬には実施される。
是非を問うパブリックコメントには異例の3万件が寄せられ、その9割が支持した。
その結果、現在の3品目からなんと1,112品目に増えるという。

しかし、毎日新聞は政府が韓国向け輸出管理の適正化を発表したとき、「愚策だ」と激しく批判していた。

毎日新聞(2019/7/3)
対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
澤田克己・外信部長


日本政府が、半導体製造に使われる化学製品の韓国向け輸出手続きを厳格化すると発表しました。徴用工問題で具体的な対応を取らない韓国政府に対する事実上の対抗措置です。菅義偉官房長官は「対抗措置ではない」と強弁していますが、真に受ける人などいません。
 知日派の韓国人大学教授からは「
はっきり嫌がらせだと言えばいいのに」という感想を聞きました。それは、今回の措置が「嫌がらせ」レベルにしかならないという嫌みでもあります。日本政府の措置は、長期的にはブーメラン効果で日本企業に痛みを強いる愚策
だからです。
 今回の措置には多くの問題点があります。整理してみると▽自由貿易を主張してきた日本の国際的信頼の低下…
この記事は有料記事です。

澤田克己・外信部長
1967年生まれ。埼玉県狭山市出身。91年入社。ソウル支局やジュネーブ支局で勤務した後、論説委員を経て2018年から外信部長。著書に『「脱日」する韓国』、『韓国「反日」の真相』、『新版 北朝鮮入門』(共著)など。


金を払わないと愚策である理由は分からない仕組みになっている。

そして、毎日新聞は今日も・・・


毎日新聞(2019/7/27)
文在寅大統領を助け、問題解決遠ざけた輸出規制
堀山明子・ソウル支局長


7月1日に発表された日本による対韓輸出規制の強化措置は、徴用工問題の深刻さを韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に知らしめるために送った「気付け薬」だった。安倍晋三政権周辺では、そうささやかれているらしい。
 劇薬で目覚めて、何が起きたか――。経済危機を乗り越えようと、財界や政界も協調する挙国一致体制が生まれ、文大統領の求心力は高まった。
 対日交渉では、日韓外交の経緯を知る知日派は退き、世界貿易機関(WTO)に持ち込まれた韓国の水産物輸…

この記事は有料記事です。


カネ貰っても続きを読みたくないわ。
文在寅の求心力が高まった?
多いに結構、韓国民は文と一緒にドボンして下され。
というより、任期終了間際には韓国経済を滅茶苦茶にして国際的にも孤立化を招いたとして、歴代の大統領よろしく監獄入りの哀れな結末は逃れられないが。


イメージ 1
                                           金勝鎬

WTOは多国間の自由貿易について議論すべき場なのに、韓国は日本の輸出管理適正化を取り上げた。
韓国側のプレゼンテーターは福島近県の水産物輸入禁止の逆転勝訴を果たしたという韓国の英雄・金勝鎬。
記者会見での勝ち誇ったような顔つきと、臭いお芝居を見ただろうか。
しかし恥を搔いたのは「英雄」の方だった。

韓国はWTOで日本の対韓経済措置反対の賛意を得たと豪語したが、真っ赤な嘘であることは世耕経産大臣のツイッターと経産省のツイッターでバレてしまった。
既存メディアがいくらフェイクニュースを流しても、今の時代はSNSでバレてしまう。
既存メディアの不正確で角度を付けたインタビュー記事を読むより、当事者の生の声が聞ける時代だ。
なにせ第3次米朝首脳会談もトランプ大統領のツイッターから実現してしまう時代だ。

産経新聞によれば、トランプ大統領は旧態依然のWTOを改革せよと米通商代表部(USTR)に命令した。
アメリカに次いで
GDPが2位の中国がいまだに「発展途上国」というのはおかしいというである。
韓国も変な「発展途上国」(正しくは「後進国」)として槍玉に上がった。
先進国の対語は後進国であるべきなのに、いまどき流行りの言葉狩りのために「発展途上国」などとまだるっこしい呼び方をする。
あきらかな言葉遊びの偽善である。


産経新聞(同上)
中国・韓国など途上国優遇停止も WTO改革加速を 米大統領が命令
   

【ワシントン=塩原永久】トランプ米大統領は26日、中国などが世界貿易機関(WTO)に「発展途上国」と申告し、優遇措置を受けているのは不当だとして、WTOの制度改革を加速させるよう米通商代表部(USTR)に命令した。90日以内に制度見直しの進展がなければ、米国が一方的に対象国の優遇を取りやめるといい、改革に消極的な加盟国に圧力をかけた。
 トランプ氏は同日、ツイッターで「もっとも裕福な国が途上国だと主張し、ルールを逃れて優遇されている。そんなことは終わりだ!」と述べた。
 トランプ氏は大統領令でUSTRに指示した。大統領令は中国のほか韓国やメキシコ、シンガポールなどを名指しし、途上国との位置づけが不公正だと指摘。USTRが制度を改めさせるため「利用可能なすべての手段」を活用するよう指示している。
 90日後となる10月下旬までに改革が進まない場合、USTRが不適切とみなす国の途上国扱いを取りやめる。優遇打ち切りなどを検討する可能性がある。
 WTOの制度上、途上国と自己申告した国は、先進国から関税免除などの優遇を受けられるほか、貿易自由化の義務も免除される。全会一致を原則とするWTOで、米政府は見直しを提案しているが、中国が反対して議論が進んでおらず、トランプ政権は期限を区切って改革を促した格好だ。30日から再開する閣僚級貿易協議を前に中国に圧力をかける狙いもありそうだ。


それにしても気に障るのは日韓議員の動きだ。
NHKは韓国の議員団が31日に日本を訪れ日韓議連の議員と会談するという。
2日の閣議決定前になんとかしようとする悪あがきだ。
こんな無用な会談などはねつけるべきだった。


NHKニュース(同上)
日韓議員が東京で会談へ 輸出管理や「徴用」で意見交換

日韓関係が悪化する中、韓国の議員団が、来週、東京を訪れ、日韓議員連盟のメンバーと会談することになった。日本が韓国に行った輸出管理の厳格化や、太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題について意見を交わすことにしている。
日本を訪れるのは、韓日議員連盟のカン・チャンイル(姜昌一)会長ら超党派の議員団で、来週31日に東京都内で、日韓議員連盟の会長を務める自民党の額賀元財務大臣らと会談する
韓国側は、日本政府が韓国に対して半導体の原材料などの輸出管理を厳しくした措置について、
撤回するよう求めるものとみられる

これに対し額賀氏らは、「輸出管理の厳格化はあくまで、国内の運用の見直しであり、太平洋戦争中の『徴用』をめぐる問題の対抗措置ではない」などと説明することにしている。
また「徴用」をめぐる問題については、日韓両国の企業が自主的に財源をつくり、裁判の原告への慰謝料に充てるとした韓国政府の案は受け入れられないとして、適切な対応を求める考えだ。


パブコメの3万人の9割の声を日韓議連が無視すれば、額賀会長の政治生命は終わる。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

日本の措置を「輸出規制強化」と言い張る朝日新聞

日本政府は韓国に対する「輸出規制強化」ではない、ホワイト国からはずすだけだと度々メディアに訂正を求めているのに、朝日新聞は意図的にこの言葉を使って日本を貶め韓国を助けようとしている。
今日の社説も日本政府に「一連の措置をヤメレ(笑)」と命令した。
WTOで韓国が他国に告げ口して訴えたので、日本はそれに応じただけの話だ。言い争ったわけではない。

河野太郎外相が「極めて無礼だ」と駐日韓国大使をメディアの前で叱責したのは異例だと批判。
それを言うなら韓国の日本に対する数々の無礼、日章旗艦の入港拒否、レーダー照射、慰安婦問題、徴用工問題などの卓袱台返しなど数知れぬ行為を批判すべきであろう。


河野外相は腹に据えかねた日本国民の声を代表したものだ。

韓国大使は日本政府が既に拒否した徴用工問題の日韓出資財団を再び持ち出したから怒ったのである。

韓国の政治家こそ「もし日本が状況をさらに悪化させれば、予期せぬ事態も起こるぞ」(韓国首相)と脅迫したり、「日本の方が甚大な被害を被る」(文在寅)とトンチンカンな強がりを言ったりしているのだ。


朝日新聞社説(2019/7/26)
日韓の対立 舌戦よりも理性の外交を


多国が集う会合で、韓国と日本が言い争った。両国に死活的に重要な自由貿易を守るための枠組みでの一幕である。国際社会にどう映ったことか。
 世界貿易機関(WTO)で、韓国が日本による輸出規制強化を取りあげ、不当と主張した。日本は反論したが、互いの訴えはかみ合わなかった。他国から発言はなかったようだが、日韓の対立を国際的に印象づけたのは確かだろう。
 日本側は半導体材料の措置に続いて、韓国を「ホワイト国」から外す手続きを進めている。安全保障上問題のない国として扱う優遇をやめるもので、近く閣議決定する構えだ。
 
韓国だけでなく日本経済の足も引っ張りかねないうえ、日韓関係を正す確たる展望もない。日本政府は貿易をめぐる一連の措置を取り下げるべきだ。 安倍首相や閣僚らが当初言及したように、背景には、徴用工問題をめぐる韓国政府への不信がある。しかし、そうした政治や歴史問題を貿易管理と絡めるのは、自由貿易の推進を掲げる日本の原則を傷つける


(だから、安全保障上の問題だと言ってるツーノ)

 日韓はいまや、互いを非難しあう連鎖に陥った。なかでも、外交の責任者自らが事態をこじらせるのは実に嘆かわしい。
 駐日韓国大使に対する
河野太郎外相の言動である
。徴用工問題での大使の発言を遮り、「極めて無礼だ」とメディアの前で叱責(しっせき)した。外交使節に対する異例の対応は冷静な対話を困難にし、問題の解決を遠ざける。
 韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領も「これまでも日本の絶対的な優位を追い越してきた」と国民を鼓舞している。だが、徴用工問題について、日本が求める仲裁委員会の設置に応じなかった一方、具体的な対応を定めないのは責任放棄である。
 摩擦が深まるにつれ、両国間の民間交流にも影響が広がってきた。訪日客の減少に加え、自治体間の交流の見直し、航空定期便の運休が相次いでいる。
 混迷に乗じるかのように、ロシアと中国軍の不穏な動きもおきた。竹島周辺など日韓の近海に爆撃機を飛ばすという挑発的な共同活動である。日韓と米国の反応をうかがう狙いではないかとの見方がでている。
 米国との安保上の連携、北朝鮮問題など、日韓が協働すべき分野は幅広い。それを見失い、互いに強みとする産業技術や民間交流までも揺さぶる不毛さを両国政府とも悟るべきだ。
 日米韓やアジアの高官が集う会合が今月末から、バンコクで開かれる。日韓外相も出席する。こうした機会も活用し、落着点を探るべきだ。反感をあおる舌戦や強面(こわもて)の演出ではなく、
理性の外交が求められている


だから日本政府は淡々として韓国をホワイト国リストから削除しようとしているのである。

このように韓国に与する朝日新聞のような売〇新聞があるので、韓国もいい気になるのだ。
本当に朝日新聞は日本の新聞なのか?
これでは販売部数が激減するのは当たり前だ。
いつも上から目線で日本をたしなめる。
これでは韓国が付け上がるのが当たり前だ。

日本政府はテロ国家に韓国経由で輸出品が横流しされて事件や戦争が起きたら日本国の責任になるとして韓国をホワイト国という例外的優遇措置から外そうとしているのだ。

政府が否定している「輸出規制強化」という言葉を意図的に使用して煽ろうとしている日本のメディアを紹介すると・・・


毎日新聞(同上)
日韓 深まる対立 輸出規制、議論出口見えず


かみあわない主張に固執したままでは解決の出口も見えてこない。
日本政府による韓国への輸出規制を巡り・・・


同上
【社説】 日韓がWTOで応酬 この延長上に出口はない


報復の連鎖に突入すると問題はさらにこじれる。いくら対立しても、どこかで出口を探すように努めなければ外交とは言えまい。日韓は対話を通じて歩み寄りを図るべきだ。

東京新聞(同上)
韓国へ輸出規制、千品目に拡大か 石油化学製品や自動車も打撃

共同通信配信(同上)
韓国へ輸出規制、千品目に拡大か 石油化学製品や自動車も打撃

日本経済新聞(2019/7/1)
韓国への輸出規制を強化、政府発表 韓国は対抗措置も

文春オンライン(2019/7/26)
日本製品不買、LCC運休……韓国在住記者が見た「対韓輸出規制」のリアル


輸出規制は「朝鮮半島平和プロセスから外された日本のアピール」だ。

何をトンチンカンな事言っているのだ。

日本政府は南北朝鮮の融和を促進したいなどとは思っていない。
文春砲もメクラ撃ちだ、訂正、「暴発している」。


NHKニュース(2019/7/1)
半導体などの原材料 韓国への輸出規制強化


ちなみに・・・

「輸出管理」(読売新聞)、
「輸出厳格化」(産経新聞)

となっている。

この一事を取っても朝日・毎日・東京・共同・日経・NHKの親韓・反日、反政府の姿勢が歴然としている。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 


紛争処理3年の内に韓国は終わる

福島近県水産物輸入拒否のどんでん返しの勝訴体験に付け上がった韓国が満を持してキム・スンホをWTOに送り込んだが、失敗に終わった。
参加国全体が何の反応も示さなかったからだ。


産経ニュース(2019/7/25)
韓国の狙い空振り…WTO理事会「日本非難」に同調勢力なく


【ジュネーブ=三井美奈、ソウル=名村隆寛】世界貿易機関(WTO)の一般理事会が24日に終了し、韓国は同日の記者会見で、対韓輸出管理の厳格化についてジュネーブでの協議提案に日本が応じない、と非難した。一方、理事会で日韓以外の第三国から発言はなく、国際世論を味方につけて日本に措置撤回を求めようとした韓国側の狙いは空振りに終わった。
(中略)
韓国はWTO提訴も辞さない構え。WTOの紛争処理制度で争う場合、まずは2国間協議を行い、そこで解決できない場合、紛争処理小委員会(パネル)で審理することになる。


例え争処理小委員会で審理しても結論が出るのに2-3年かかる。
その前に韓国は終っている。

にもかかわらず、韓国の首相は日本に対して

「もし日本が状況をさらに悪化させれば、予期せぬ事態も起こるぞ

と脅迫して来た。

NHKニュース(同上)
韓国首相「予期せぬ事態も」日本に警告 輸出規制で


日本政府が、輸出管理の優遇措置の対象国から韓国を除外する方針を示す中、韓国のイ・ナギョン(李洛淵)首相は「状況をさらに悪化させれば、予期せぬ事態につながるおそれもある」と警告し、日本に対して協議に応じるよう改めて求めました。

予期せぬ事」とは日本に対し宣戦布告でもするというのか?
常軌を逸した発言で韓国に対する侮蔑の念をさらに深めるしかない。
なぜなら、これは日本に頼りながら日本に反抗する弱小国の悲鳴に過ぎないからである。

政府は韓国をホワイト国から除外する案件のパブコメ(意見公募)をした所、なんと一万件以上の反応があり、90%が賛成したという。
ネットで他の案件を調べると、0件とか十数件の反応しかないから、異常なほどの関心である。
こうなった以上、日本政府が「やっぱり韓国を除外することを止めました」と言ったら間違いなく暴動が起って安倍政権は倒れ、朝日新聞を喜ばせてしまう。

特別待遇を止めると言われたら、普通の国は何とかして下さいと下手に出るはずなのに、「損害を蒙るのは日本だ」(文在寅)とか「ひどい目に遭うぞ」(李洛淵)などと上から目線で日本に迫るなど、やっぱり韓国は異形の国である。

また韓国と同じ土俵で話合えという日本のメディアも異常である。


日テレNEWS24(同上)
「韓国は失敗した」何が

イメージ 2

「日韓 "悪化" で観光に影」

チャーター便が運航停になった。
ユニクロの宅配便が拒否された。
友好県にイベントをキャンセルされた。

レポーター
「裁判すると負けてしまう可能性があるので、二国間協議でなんとか落としどころを探るべきだと思う」

イメージ 1


藤井貴彦アナ
「こういう時は歩み寄っていい解決策をというのが普通だが、韓国国内の温度感が私たち全然分からない。
だから、話し合いの時は相手の温度感を探りながら慎重に進めていくことが必要だ。」

レポーター
「日韓関係がこじれてしまい、このまま長引いてしまうとどちらの国にとってもマイナスになるのは確実だ。
互いに主張をぶっつけ合うだけでなく、何とか解決への道筋を探ろうという意識を持って
まずは同じ土俵に立って欲しいと思う


これでは話し合いを求める韓国側の思う壺ではないか。
騙されてはならない。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事