反日勢力を斬る(2)

反日の中韓とそれに呼応する国内の反日メディアを斬る 安倍首相ガンバレ!

韓国

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
松川るい自民参院議員が韓国のセンセを見事に論破

BS日テレ「深層ニュース」は必見だ。

イメージ 1


韓国生まれの李泳采恵泉女学園大学教授と松川るい自民党参議院議員との日韓論争で、松川議員の冷静かつ論理的な主張は際立っていた。

李センセはたどたどしい日本語で手を変え品を変え反論を試みても全て論破されていた。
でも論破されても気付かない、あるいは気付かないフリをするのが韓国人のキャラ。

韓国の徴用工判決は文在寅が地方の裁判官を引き立てて任命した裁判長以下、反日裁判官が打ち出した極めて一方的な判決で、それでなくても国家間の合意を一方の裁判所の判決で覆すなど国際常識ではあり得ない。

李センセは松川議員に論破されると、ドイツでは・・・とか中国では・・・と話をすり替えていたが、逐一松川議員に論破されていた。

イメージ 2

松川るい議員
「日韓が分り合うという事がベストだが、今回は反日にはコストがかかるんだという事を分かって頂いて、今後は大人の関係、日韓関係は今迄の延長ではなくて、
一回リセットして新たに大人同士の関係を作っていくべきだと思う」


過去記事でご紹介した黒鉄ヒロシ氏の「断韓」と同じことを言っ放っていた。

20190719004.jpg

一度落ち込んだ文在寅の支持率は日本に対する強硬姿勢が受けて急上昇している。

松川
「文在寅政権の経済の失敗を日本のせいにされないか心配だ(笑)」


当ブログの過去記事でも松川るい議員の国会で奮闘ぶりを紹介している。

平井文夫氏が正論 安倍さんが辞めて良くなるのか?(2018/3/18)

16日の参議院予算委員会ではトップバッターとして自民党の松川るい議員が次のように発言した。

イメージ 3

松川るい議員
「これは与野党問わず徹底解明していきたいと考えます。ただ、私はこの削除部分の箇所を全国民のみなさんに読んで頂きたいんです。
隠す必要がある事なんか一つも書いてない」


そうだ!の野次
後ろで杉尾秀哉(民進党)がヘラヘラとせせら笑っている。
財務省の役人を
小西洋之一緒に両腕を組んで恫喝していたのも杉尾秀哉だ。

イメージ 4

松川
「むしろこの削除された部分を読めば、籠池さんという詐欺的傾向のある人が無理筋の要求をどんどんと積み重ね、しかし財務省は法令を守るために必死にこれをクビの皮一枚で防戦した様子が分かるんです。
これ、申し訳ありません、議員がここで何をして来たのかという気持ちなるわけですけれども、政治の介入とか政治家への忖度、そんな話じゃないんです。
これは役所の中でよく言う『筋悪案件』なんです、ほんとに。
この一年の国会そして総理から始め閣僚のみなさんが費やした時間は一体なんだったのか。
国益をどうやって害したのかについて財務省は深く反省をして頂き、そしてそのカルチャーを変える改造的な解体的な決意をもってその組織文化を変えて頂きたいということをお願い致します」


これがモリカケのモリ騒動の全てである。
国会は一刻も早く下らない論議を止めて予算案その他の重要課題を論じて国民の負託に応えて欲しい。
無用の長物・参議院の承認がなくても予算案は自動的に通るが・・・
(引用おわり)

*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

パブコメは明日、締切り

韓国に対する3品目の輸出優遇措置廃止を拡大することに賛成か否かのパブコメ募集は明日締め切られる。
当ブログは過去記事でご紹介したが、あなたはもうコメントを寄せられただろうか。


「今日からパブリックコメント募集開始」(2019/7/1)

今日現在3万件の意見がよせられたが、9割以上が「優遇措置の解除に賛成」としている。

イメージ 1

これほどの多くのパブコメが寄せられた事は珍しく、しかも9割以上が政府の措置に賛成することも珍しいと言う。
日本国民が、これまでの度重なる韓国の無礼に如何に腹を立てているかの証左である。

レジスト、フッ化ポリイミド、フッ化水素の3品目だけでなく、来月からはホワイト国から排除しなければない。

韓国の通貨危機は日本の陰謀だったなどと妄言を繰り返す韓国に対しては、その時、日本が助けたのだという歴史的事実を突きつけなければならない。

同時に韓国の銀行が発行する信用状を日本が担保するのを止めることだ。
これだけでも韓国の息の根を止めることが出来る。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

反日NHKは国営放送にせよ

朝日、毎日と並んでNHKも反日メディアだが、このところNHKウォッチングを怠っていた。
久し振りに「自論公論」のアーカイブを覗いて見て驚いた。
韓国に対する3品目の輸出優遇措置の見直しについて、ブーメランになるぞとか、日韓両国の相互依存を理解していないと日本政府を批判していた。
いったいどこの国の放送局だ。
NHKは公共放送であり、国有放送局ではない。
というより、前から売国放送である。

当ブログを開設した2005年頃は8月15日の敗戦日前後になるとプロ市民を集めて反日放送番組を繰り返していた。
正確に言えば、NHKの偏向報道に腹を立ててテレビに向けて叫んでいたのを、ブログという鬱憤のはけ口を見付けたのが当ブログの始まりだった。
 
爾来、NHKは受信料という名の金を視聴者から強奪し、子会社を作ってボロ儲けし、社員の平均給与は1500万円を超えるという噂もある。
NHKで放送した番組をビデオやDVDにして再販売しているのは違法ではないかとすら思う。
最近はあまり見かけないが新聞に全面広告を出していた。


イメージ 1

今回の参院選挙で「NHKから国民を守る党」から出馬した立花孝志氏がスクランブル放送の実現を掲げて比例代表で当選した。
もっとも立花氏はNHKの放送内容は政治家として批判しないとしているから残念な事ではあるが・・・

立花氏が無料で配布している「NHK受信料支払いお断り」のラベルを自宅のポストに貼っておくと、NHKの委託集金人がやって来ないという事だが、効果のほどは分からない。


NHK「自論公論」(2019/7/8)
「対韓国 輸出優遇見直しの波紋」(ここに注目!)
短凖直惑 解説委員

        イメージ 2

 
Q 日本の投げたブーメランが跳ね返ってくるということですか?
A そのおそれがあります。今回優遇措置を見直すのは、有機ELディスプレーの製造に使われる化学製品など3品目です。韓国はこれらの品目の7割から9割を日本から調達していて、日本からの輸出が滞ると、有機ELディスプレーや半導体の生産ができなくなるおそれがある。そうなると、
日本メーカーは有機ELパネルの全量を韓国から輸入していますので、有機EL画面のテレビやスマートフォンがつくれなくなる可能性があるというわけです


NHK「時論公論」(2019/7/19)
「対韓輸出優遇見直し〜国際社会の理解は」


出石 直 解説委員
「徴用をめぐる問題では日本が韓国に、貿易管理をめぐっては韓国が日本に外交協議を求め、ともにこれを拒否して隘路に陥っている状況です。北朝鮮や中国への対応など胸襟を開いた連携が求められているにも関わらず、外交が機能せず対立ばかりがエスカレートしていくのは、
双方にとって得策とは言えない
のではないでしょうか。」

神子田解説委員
「韓国との対立が感情的にエスカレートし、互いの経済を傷つけることのないよう、
冷静で理性的な対応を望みたいと思います」


喧嘩両成敗?

あなたはこれでも受信料を払う気になるだろうか?
NHKは電波の押し売りを止めてスクランブル放送にすれば問題は解決する。

もっといい方法は、完全に国営放送にして、海外に日本文化だけではなく、日本政府の立場をPRすることである。
慰安婦問題にせよ、‬いわゆる徴用工問題にせよ、輸出3品目の貿易管理の強化にせよ、日本は他国に比べてロビー活動で遅れを取っている。
国営放送にして日本の主張を強化できれば、視聴者は喜んで受信料を払うのではないか。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

フジTVが韓国と文在寅を正しく分析

フジTV「日曜報道 The Prime」(2019/7/21)
崩れる信頼…最悪の日韓関係
憤怒の河野外相 波紋広がる


イメージ 1

武藤正敏(元駐韓大使)
「今回は日本が悪くなっている。
韓国の国民感情に対応するということ以上に日本の国民感情にも対応していかなければいけない。
そういう意識が韓国にまったく無い。
それが問題を難しくする大きな要因の一つだ」

朴一(大阪市立大学大学院教授)
「日本政府は北朝鮮に流出したかのように言っているその証拠を見せないではないか」

武藤
「文在寅政権は司法当局を抑え込んでいる。検察も警察も抑え込んでいる。日本がこれを明らかにすれば、どこから情報が漏れたのかと調べられ、叩かれて新しい情報が入ってこなくなる」
 
松山俊行(フジテレビ解説委員) 
「経産省で日韓の事務レべルの会合があったが、日本側は『説明会』としたが、終わってからの双方の言い分が違っている。韓国側は『今回の措置の撤回を求めた』と言い、日本側は『そういう発言はなかった』と齟齬が出て来ている。」

武藤
「これはもう
想定の範囲内
だ。だって、いままで米韓首脳の電話会談でお互いにブリーフが合ったことはない。
韓国はいつも自分の都合のいい事を言う。だから、あそこに敢えて『事務的説明会』と書いた。どうせ『協議だった』と言うにきまってるから」


それは日本人なら、みんな理解していた。

イメージ 2

アリバイ作りに利用された隣の朴一センセが反論していたが武藤氏がピシャッと抑えた。
朴さんが「日本政府が文在寅の逃げ道を作ってくれない」とボヤくと、
三浦瑠璃(国際政治学者)がニヤっと笑っていた。

韓国の貧困層が文在寅大統領に怒っているという韓国最大の貧民街・九龍村の現地レポートは日本のテレビメディア初である。
貧民街のみすぼらしいあばら家と背後に見える大企業の高層ビルの乱立が今の韓国を象徴している。
貧民街のジジババのボヤキは哀れだ。

文在寅は2017年の就任演説で「政経癒着の打破」を謳った。
しかし今回の日本の輸出規制に対して文がまずやった事は財界人を集めて相談したことだ。

文在寅大統領の生い立ちから始まる「文大統領の深層」は秀逸。


武藤
「韓国の経済成長を促進したと言われる朴大統領の
『漢江の奇跡』は韓国の教科書では削除
している。
こういう歴史歪曲を平気でやる。
『親日の清算』というが、どういう人が親日かというと戦前に日本に協力した人達を親日と言う。
漢江の奇跡を成し遂げるのに物凄く大きな役割を果たした人達だ。
そういう人達を阻害して国を分断している」


イメージ 3

三浦氏が分析した韓国人の対日意識と「学歴」「収入」別グラフは韓国世論を根拠を示している。
中卒の反日度が高いのは「ルサンチマン」(弱者の強者に対する不満)だと断言。
でも日本を恨むのは筋違いもいいところだ。恨むなら韓国政府を恨め。


武藤
「文在寅政権が現実を直視したらガラッと変わってくる。今は自分の殻の中に閉じこもっている」

どだい無理な話だ。


松山俊行(MC)
「そういうタイミングが果して来るのかどうか、この辺りが一番のポイントになって来るわけですね」


とうまく纏めた。

フジTVの「PRIME」で折角美味しい朝食をした後に、TBS「サンモニ」の不味いデザートで食当たりをしてしまった。

TBS「サンモニ」(2019/7/21)
″輸出規制" "徴用工"
日韓不信の連鎖


谷口真由美(大阪大学准教授非常勤講師)
「日韓が対立して最終的に誰が得をするのか。落とし所が見えているのか。
昔から外交は仮想敵国を作って自国の不満を外国に向けるのは常套手段だが、こんなに長く近くの国と揉めてて何か先にいいことがあるのか。」


長く揉めているというが、慰安婦問題、レーダー照射事件、徴用工問題と来て、日本が堪忍袋の緒を切ってからまだ3週間も経っていない。

谷口
「自国の不満を煽って支持率をあげようというのはコスイやり方だ」


安倍首相にはその意図はない。
むしろ対日強硬姿勢で突然支持率が上がって喜んでいるのは文在寅だ。


谷口
「どうやって仲良くやって行くのかと考えるのが政治の仕事だ」


文在寅はその仕事をしていない。

文在寅の支持率が急に上がったことを示す図を示しながら・・・


青木理
「物事は客観的に見なければいけない。日本の輸出規制も参院選挙の公示直前にやっている。野党も賛成している。隣国に向けて強く出て支持層を固める節がある」


野党も賛成なら参院選でなんのメリットがあるのだ(笑)

青木
「1965年の日韓請求権協定で解決済みだと日本は言っている。それは一理あるが、
個人の請求権は消えていない
。当時の韓国は軍人出身の独裁政権だった。
ところが冷戦体制だったために北朝鮮に対峙するためにアメリカの意向もあって日本の保守政権と韓国の軍独裁政権が政治的な妥協をしてしまった。
その時に人権問題に蓋をしてしまった。いろんな細かい話を。
それが今になって、韓国が民主化されて噴き出してきている。
しかも日本の悪行と言っては何だが、植民地支配があったから、
日本が『解決済みだ』とふんぞり返って言う筋合いは無い

だから両首脳が会談して
上書きする必要がある」


テレ朝「ワイド!スクランブル」で主張した妄言をまた繰り返していた。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 

渡邉哲也氏の分かりやすいYouTube解説は必見

河野太郎氏が外相に就任した時、父親の紅野傭兵トラウマに悩む当ブログは大きな失望と危惧を表明したが、杞憂だったかも知れない。

既報の通り、河野太郎外相は駐日韓国大使を呼びつけて、激怒の演出をして一般公開した。
度重なる文在寅の非礼に断固たる態度を示したのだ。

親韓派の誰かが、産経新聞や読売新聞は最初は経済制裁と声高に言ってきたが、韓国からWTO提訴を怖れてトーンダウンしたと何処かで書いていたが、構わずドンドン攻めて行こう。

韓国対策に詳しい渡邉哲也氏がユーチューブで分かりやすく解説しているので必見。


【渡邊哲也】ついに発表!新河野談話とは?
日本政府ついにぶち切れ モノ 人 金の遮断
韓国は亡国へ一直線

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

モノ、ヒト、カネで報復。

①モノ ホワイト国からの排除(現在の3品目から1000品目以上迄)
②ヒト ビザ発給の厳格化(ノービザ入国・就労ビザ・ワーホリビザの廃止)
③カネ 韓国への送金停止、韓国の銀行が発行する「信用状」を日本が保証することを中止 


いずれも今迄論議されて来たことだが、日本政府はいくらでもカードを切る事が出来る。
文在寅大統領が完全に北朝鮮に取り込まれた(正しくは文の片思いだが)今となっては、日本政府は安全保障上、それなりの対応が必要になって来るだろう。

それにしても大事なのは国際社会へのアッピール。
同盟国のアメリカ市民はニュースに載らない日韓対決には全くの無関心だが、日本のロビー活
動はいままで完全に韓国に負けている。
まずは参院選後の内閣改造で防衛大臣を交代させよう。
*****************************  
 リックをお願いします! 
       ⇓         
http://ponko69.blog118.fc2.com/『FC2ブログランキング』    
****************************** 



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事