ここから本文です
音楽&ももクロ参戦日記(チャーリー@ドミノフ)
音楽とももいろクローバー関係はこちらへ。有安同盟2217もらいました

杏果卒業その4

その4までだらだら引っ張ってきた・・

やっぱり来ましたね、引退じゃないって報道とかインタビューとか。
そう卒業なんだよ、ももクロからの、スタダからの。

音楽の魔法は解けてない・・・
ももクロとの恋愛は解けちゃったかもしれないですけど・・いや、最初から僕らの片思いだったのかもしれないけど。

そう思ったら8年間お疲れ様ってすごく言いやすい・・
なんか寂しさよりも期待感が出てきた。
もしかしたら自由な翼を持てるような立場になるべく8年間頑張ってきたのかもしれない・・
そりゃももクロ命のノフさんは踏み台?って納得しないと思うから、あのブログを書かれたお嬢さんも理解はする。でもきっと本当に数年前に決断する何かがあったと思うし(フォーク村?とかでアーティストさんに触れ合うのもきっかけだったと想像)。

でもいろんな未来を考えられるよね。例えば4人+feat杏果とかコラボの未来だってあるかも・・いや、芸能界だから裏では壮大なロードマップ出来てるかもしれない(笑)。
kwkm率いるももクロ独立の先鋒かもしれんし(無いとは思うけど)

まあ思い込みって怖いと今回は痛感したので、ルール無しで未来を考えた方が気分的には良いかなって部分もある・・・。

1年位自由に旅とかして、人生の資産を貯めて(なんかナオトの旅唄ダイヤリーっぽい)曲作りに反映してくれたらいいね。最初は小さなライブハウスから・・そう、下北沢のビレバンにコーナー作ってもらえるように(あのコーナー杏果見たはずだから、他の若いアーティストと同じようになりたいと思ったはず)。

来年でも再来年でもいいから、武部さんの事務所に入れてもらおうよ。。



この記事に

開くトラックバック(0)

杏果卒業その3

昨日、山里さんの「不毛な・・・」を聞きました。
流石に時間を重ねている方です、ピッタリのインタビューでしたね。ほっこりした時間が流れて、なんとなくわかった気はします・・でもなんとなくね。
音楽に対する思いとかは依然判らない・・自分の時間とかの部分は判ったから。

一昨日、同世代の娘さんに聞いた話・・
「たぶん恋愛と同じで魔法が解けたんだよ」
音楽は魔法・・の議論が思い出されます・・大森さんの・・。音楽も含めて魔法が解けちゃったんだろうか?

フォーク村のプレッシャーを書いてる方も多いけど、本当の所はどうなんだろう?
「音を楽しむ」事が出来なくなった??
自分は杏果嬢の何かのインタビューで、ももクロの録音はオーダーに従って・・と話しているのを憶えている。自分の表現が出来る事の方が好きだったと感じたんだけどね。

フォーク村としての特集が21日組まれる、本当にありがたいと思うけど、今まで見て聞いたフォーク村の放送は信じたい部分ではあります。

だって「小さな勇気」を作った彼女でっせ!
武道館の後、たぶんほぼ毎日聞いてるけど、彼女が音楽を手放せるはずがない・・

一般人になったら・・「シミズオクト」でバイトしましょう(笑)コンサートスタッフ。
音楽にも触れて欲しいから「MSI」でPAスタッフも良いんじゃない?

あと短期バイトで歌でも歌ってみては?そりゃ・・ねぇ。

矢島さんもバイトでたまに戻ってるし。。。ねぇ。






この記事に

開くトラックバック(0)

杏果卒業その2

いろんな情報から、数年前からすでに引退は考えていた・・そのカウントダウンにずっと向かって行動していたというのだろうか?

そんなモチベーションで、ソロアルバムを作る?楽曲提供者さんとかと真剣に話せるのかなあ?大好きなアーティストさんと対面して提供して欲しいけど半年後には引退です・・って心で思いながら打ち合わせしていたとしたら、ある意味スゲーよ。。ありえない・・絶対に。

どうにもまだ未消化ですよ。
前回のブログに書いたけど、本当に引退するつもりでvol2.3と続く・・とか、そのうちブルーノートでも歌いたいとか・・何より歌詞に「マイク離さない」って入れます??

ぼんやりと「緑から離れたい」と思っていたのは本当かもしれないけど、ここまで急に動いたきっかけは何かあるとしか考えられない。永遠に分からないかもだけど。なのできっと杏果嬢は悪くないと思ってる・・そう思い込んでいるのかもしれないけど。

最後のライブにも行けず、モヤモヤだけが残る・・
そしてariyasu.infoのドメインも残る・・

あまりに各新聞やTV局など全部回る勢いの行脚・・本人がすべて回りたいと言ってるのでしょうか?貴重な6日間・・ここまでアチコチ回ると残された方を大切にしたいPRに見えるのはしょうがないとは思うけど・・
ここまでの「極めて多い」マスコミ回りをするくらいなら、フォーク村やchanに引退前に録画でも特番組ませるとか出来るよね・・ギリギリ間に合わないのか、間に合わせないのか・・何か不思議に感じる2日目。
chanは特番やるらしいですね、良かった。

きくPさんのツイッターでもスイートメモリーズで駐車場までの会話が最後とか・・そんな事ってあるのかなぁ・・

まあそれでも現状からの変更を望んだ杏果嬢の引退決断なので受け入れますよ!

たぶん杏果に文句言ってる緑推しは少ないと思うよ、やはり卒業までもうちょっと8年間という功績を考えた別れ方を何でできなかったのか・・と。6日で終わっちゃうのも思い残しが無くて良いという人も居るとは思うけど、お別れ言いたかった人も多いと思うんだ・・。




この記事に

開くトラックバック(0)

杏果嬢が卒業

まったくバラバラな文章だけど深夜に書いてみる・・まとまらない。

杏果が卒業との話を昼にTLで知る。

ももクロ辞めちゃうんだ・・ってだけでなく、事務所との契約解除・・つまり芸能界からの引退?

ブログにもFCのサイトにも杏果からの手紙風に書かれてはいるけど、やはり言葉を聞きたい。

一旦普通の子になりたいというお話をTVの情報番組等で知る。

メンバー全員がネット放送にて説明。

理由は理解したし、メンバーや事務所ともかなり話した後と言う、もう僕らファンは何も言えない状況と言うのをkwkmさんやメンバーからそれとなく伝わる。

でもね、6日間で縁を切る?なんてファンには辛すぎですよ。
引退と言う事は僕らから消えちゃうという事。
何年もかけて築いてきたと思ってた関係が本当に一瞬とライブでサヨナラ・・

武道館のライブ見たときに、あまりの迫力にそう思った人は多く、辞めちゃうんじゃないか?とか見聞きしたけど・・・

確かに杏果嬢は夢を叶えた・・魂の武道館。でもね、その前週にあった仙台ライブでの彼女は最後が近い感じには見えなかった、放送局であの時の会話はつい流れで出た言葉とは思えないんだよ。
「こんど北海道来てね!」「呼ばれたら行くよ!!」
目が合った・・そして交わした言葉・・
流れだったら「そのうち・・・」とかで濁すはず・・。
この頃はやっぱり辞める気は無かったと思う・・vol2へ続くと誰もが思ってたはず。

武道館ソロコン後のライブではMCにほぼ参加しない彼女、心配ではあったが既に心はここにあらず・・だったという事なのか?モノノフさんに別れが近い事を感じて欲しかったのか・・。

だとすると・・武道館の直前なのか?本当に燃え尽きたのか?は分からないけど、普通の子にならないとヤバイと言う何か?を痛感した一瞬があったのだろうか。

バレンタインイベント発表時にも出演に名前があったようなので、やはり急な印象です。
菊Pがフォーク村で坂崎さんの「ミュージシャン」にハモ担当させたのも何かメッセージだったと思いますし・・

そんなこんな状況とかで、彼女が言うように「8年間をお疲れ様」と一人でも言ってほしいだけが終わりとは悲しいし、信じられない・・あれほどエゴサして自分のライブを気にしていた彼女ですよ・・。

昨晩のひとりふんどしや、abemaでの表情はすべて終わってすっきりした感じ・・正直ももクロ陣営との別れには悔いが無いように見えました。そこまでの感じになったのは・・なんでなんで・・・緑を演じるのがもう限界だったのか・・。

まずは休んで、休んで・・・十分休んだら頭を切り替えて・・そして夢を重ねたファンへどんな手段でも良いのでもう一度何か伝えて欲しいです。学生さんはアルバイトで遠征費やグッズを買い、子供は小遣いを貯めて夢を追ってたからね…。

前にブルーノートで歌いたいとかも・・言ってましたよね

落ち着いたら音楽系の事務所にでも入って、小さなライブハウスから自分で歩き出すっていう夢を見ちゃダメかなあ・・





この記事に

開くトラックバック(0)

お久しぶりの新年

冬に入り、まったくライブとかに行けません。
毎日毎朝、、、寒い中除雪して、宿業やっています。
送迎の時に車のBGMは杏果嬢の「ココロノセンリツvol1」ライブCDを聞いております。
たまに皆のTLを見たり、杏果嬢のブログみたり、侍さんのページ見たり。

ももクリ、カウコン、バレイベ・・なんて夢ですね。

息子君が高校受験で、本州の高校を受けるようなのですが、合格したらその地域の面倒見が良いノフさんに会えるといいなぁとか思っています。車とか無いから遠征出来ないからね・・
まずは息子君の合格を祈って!!
昨年は息子君AEの更新もせずに居ましたが、今回AEに再入会したようです。れにちゃんからの年賀状は間に合わないタイミングで(笑)

さて、息子君が中学卒業前に一緒にライブ行けるといいな。。青森当たるかなあ・・
もしかしたら数年は一緒に行けない可能性もありそうだね。
春一は息子君無理そうなんで、本当に青森当たりますように。

春一は行く方向で調整中です。ハズれたらチケット助けてね。


この記事に

開くトラックバック(0)

福井青春ツアー

ももクロ、青春ツアーの福井公演へ行けましたのでその旅日記でも。

前日に奥さんが配布用のティッシュケースを作ってくれました。
イメージ 1
ニセコはかなりの降雪・・・
イメージ 2
無事に千歳空港へ到着!!
イメージ 3
名古屋に向かって飛びます、安かったので行けたんですよね。
イメージ 4
名古屋の宿は激安な・・・トコです。
1500円じゃなくて2500円の高級な部屋に(笑)
イメージ 5
十分高級感溢れる(笑)、男子専用な宿・・という事は、労働者御用達の宿。
イメージ 6
10分位歩いて、名古屋めしを楽しみます。
イメージ 7
十分名古屋満喫。串カツ、手羽先
イメージ 8
味噌モツ煮
イメージ 9
朝は名古屋駅へ・・ななちゃんでしたっけ?
イメージ 10
名古屋と言えばモーニング、コンパルが美味しいとの話。
イメージ 11
福井までバスでGO!
イメージ 12
休憩のSA
イメージ 13
福井では、北陸ノフ(ぼんさん)さんが出迎えてくれました!
ノフさん合流して、ヨーロッパ軒でソースかつ丼!!
イメージ 14
現場では、いつも挨拶&交換ノフの「まなパパ」さんがバッチを時計に改造手術。
なんと持って行ったバッチは最後の2つになりました!
イメージ 15
久しぶりの方などと挨拶して、交換もチビチビして・・
さて、開場です。どんな会場なんだろう・・
イメージ 16

席は最後尾から1つ前(笑)。まあ入れるだけ幸せなんですよね。
隣席は大分で初めて会った「ひだり」さん、福井ノフさんと一緒なので心強い。
後席には女子ノフさん達だったので、交換するよ?って言っても良いです・・って。オッサン怪しまれた??でもアイドル並みに可愛いお嬢さんだったんだけど、装備も無かったし(このライブはほぼ全員がファンクラブ会員のはず)もしかしたら?地元アイドル?アルフィーの坂崎さんも来てたらしいので・・・

後部なので双眼鏡ノフです(笑)これで前から15列目程度の大きさで見れます(笑)。全体の70%は杏果を追ってますから・・

始まってすぐに、杏果嬢の声がちょっと怪しい・・声を出す瞬間のはじめが出ない感じ?もしかしたらマイクの感度調整?とかって思うレベル。
3曲目程度で落ち着いた感はあったけど、全力で声を出そうとすると失速する感じ・・灰ダイの後半はコントロールして声出してたよね。まあ悪いなりに何とか出来る技術は持った気がします。そんな感じでも杏果ちゃんは最高です、異論は認めません。緑の担当頑張ってるよね...やっぱりMCはあいづち程度。

個人的にしおりんの意識が高い(ダンスのキレとか)という気がするっぽい事をここ1年書いてる気がしますが、先日のAEインタビューでそんな事書いてましたよね。やっぱり・・って思いますわ。でもね、レスもちゃんとしてくれるけど・・今回は2階席無いのに、何故か目線が上の方見て手を振る場面があった(笑)これも今回のツボ(双眼鏡ノフは見てた)。

夏菜子ちゃんの意識が高いよね、歌もダンスもいい・・今回のMVPだよ!って言いたい(後のノフ会でも称賛されてた)。

あーりんの持っていく感はスゲエ(笑)、歌遊びコーナーではあーりんチームだったけど、ある意味一番楽しかった(笑)

そしてれにちゃん・・いやあ、他の4人と違って良いです。笑顔が一番です、もう落ちます・・・

今回の双眼鏡ノフでみていて、GOUNNの時にvo夏菜子の時「♬がんばってー♪がんばってー・・・」の歌詞に合わせて、れにちゃんが杏果に口パクでレスしていました(涙)、たぶん杏果嬢へレスしたい状況だったのかもしれません。良いチームだ。

レスは一回かなあ(笑)モノクロデッサンで・・僕と隣のひだりさんと、後席の一人だけが周辺で緑でしたので。最後部は目線来ないよね・・

シーズン1の千歳とかに比べると雲泥の差と言っていいほど違います。
千歳の時はある意味ロケハン的な・・地方に来たよ!地方営業だよ!!レスと盛上りが一番だよね!!って感じはあった気がします。そんな感じは減って、ライブになってます。なので・・やっぱりシーズン3も行きたくなります。

あと、会場の音が良かったです。音源にマイクだったし、ももクロメインの音を求められているとは言え、マイク強すぎると安い音(ショッピングセンターイベントっぽい)になっちゃうし。ちょうどいい感じのバランスでしたね。
2階席が無かったので、スピーカー配向が良かったのかもしれませんが。
何度も書きますが、PA屋さんの出来不出来で楽しみは大きく変わりますからね(J-meroとは違って満足)


ライブ後はノリックさんの主催のノフ会へ参加させてもらいました。
イメージ 17
ホルモンや焼き鳥や!!
イメージ 18
センマイの酢味噌はうまい!
イメージ 19
皆さんありがとうございました!!
いちおう目線入れてますが・・
何となくペンラの光がスターウォーズっっぽい。
イメージ 32

深夜にラーメン店を探すノフ達(笑)
イメージ 20
イメージ 21
途中、NHKの72時間で登場した「氷屋さん」あった!
イメージ 22
皆と離れて深夜の福井駅・・日曜日の福井駅は静かです。
イメージ 23
翌朝の福井駅前「ユトリ珈琲」のモーニング!!
噂のあんこコーヒーは甘いので・・残しました。
イメージ 24
福井駅で羽二重餅と水ようかんを買いました。
イメージ 25
イメージ 26
帰りもバスで名古屋へ・・
イメージ 27
名古屋に着きました。
イメージ 28
山本屋で「味噌煮込みうどん」高い!!たぶんもう食べない。
イメージ 29
みなさんありがとう!!さよなら名古屋。
イメージ 30
今回も思い出やお土産を沢山ありがとうございました。
もうおっさん楽しいです・・・人生楽しみましょう。
イメージ 31

次は春一かなあ・・

この記事に

開くトラックバック(0)

「蝦夷ノフZ会」は実態が無い会です。
会員制ではありませんが、会員と思う人が会員です。
ニセコの当宿にノフ会来なくても、道民さん・・もしくは北海道大好きなノフさんならOkと思っています(今はトラブル無いからね)。

作った蝦夷ノフパーカー、ニセコのモノノフ会に来られた方で所持者が多かったので記念撮影!!
みんなで作って良かった・・・
イメージ 1
このパーカーについてまとめ・・

パーカー作りたいなって思ったのが夏頃、ドミノフさん他の2人とあれこれ話してザックリした方向性を決めた。
金額を払えばOKでは事実上の有料配布と言われそうなので、それは避け皆がプロジェクトに参加する方向が大事・・・。

という事で、賛同者皆さんでデザイン案やら配送係やら会計とかなにかお仕事する事で(船頭多いと時間かかるけど)進めました。

・胸には北海道マーク
・背中はメンバーのシルエット(数点から選んだ)
・参加者の名前を全員分印刷(参加者以外持っても意味がない)
・熱転写プリントだけだと通気性が悪いので、シルク印刷も使う

という大きな流れが出来て、デザインは元ドミノフさんの「ミロク」さんに依頼。
この条件をお伝えして、作ってもらいました。
イメージ 5


参加メンバーの名前が背面に入るのですが、文字のインスピレーションからそれぞれのフォントを決めてもらいました。個人個人で好みはあったかと思いますが、運命的に決めてもらいまして(細い線などは太く変更してもらった程度)決定。

これも途中の案で、最終的には最下部の蝦夷ノフ会文字は削除(金銭的に)
イメージ 2
これも途中のデザイン、胸にシルエットを置いてみた感じ。
イメージ 3
イメージ 4

まあ金額的にもかなり抑えられたと・・思っています。
道内のノフ会や、LVなどで活躍してくれるでしょう??

春にでもTシャツ作ろうかな・・






この記事に

開くトラックバック(0)

Jmero豊洲ピットライブ

NHKの「J-MERO」ライブへ行ってきました。
番組の公開録音?になる有料ライブ?そんな感じ。
『Live to the World 2017〜J-MELO Awards 10th Anniversary〜』

北海道から往復24時間のライブ旅行・・
航空券は安いバニラエアでさらに安い時にゲットしたので、往復1万円以下ですが千歳空港までの往復時間やなんだかんだでそれなりに地方民はお手軽ではありません!!(ここ重要)。

さて旅日記風に・・
交換ノフさん居たら。。とギャラパー柄の生地でティッシュケースを作って持っていきました。
イメージ 1
バニラエアで9:55出発
イメージ 2
イメージ 3
成田到着、バスが事故渋滞と言うので、京成スカイアクセス線で押上まで行って、京急に乗り換えて東銀座へ。
東銀座の漫画喫茶で1時間ほど休憩&充電。
築地3丁目からバスで新豊洲駅まで。ロッカー入らないと困るから早めに行きましたが、寒くて・・
イメージ 4
そして、豊洲pitのロッカー。これが普通サイズでなんとバッグ(ポシュレ)入りました!大型サイズのロッカーが少なくて早く行ったのに・・・
イメージ 5

ライブ始まります。
・ロッカジャポニカ初めて見たけど迫力あったね、大きく見えた。でも誰が誰なのかオッサンには分からない・・。

・MayJさん、綺麗で歌は上手ですね。ゲストをメインに控え目でした。

・FLOWのライブ、初めて聞いた。アニメ見ないから曲は知らないけど、楽しく盛り上げてくれましたね。丁寧にオーディエンスを盛り上げる。

・ヒダノさんグループ、圧巻のライブ。MayJさんFLOWさんはある意味収録を意識したライブ(対応)って感じでしたけど、ヒダノさんトコはある意味JAZZっぽく間合いとかライブ感が楽しかった。カシオペアの鳴瀬さんの影響が良い感じだったんでしょうな。
途中参加のももクロさん、良い感じでコラボ。このコラボは破壊力ありますな。正直、この後のももクロ単独よりも、緊張感?指先まで神経入った感じが良かった。

・ももクロさん、アニメ曲で完全にTV業界へ寄ってる(笑)。BelieveとBLAST!が聴けたのが良かった。メイン以外の人もビシっと振りが良くて、声も丁寧で、杏果の歌声最高で、収録をちゃんと意識して気を抜いてなかったのが良かった。
セトリ的にはover40のアゲ曲の方が好きだったけど、仕上げ感が全然違って良かったですよ(迫力が違いすぎ)、彼女たちはここ一番のライブの方が凄いなあと言うのが最近感じますが・・青春ツアー2部はどうなんだろう・・って(北海道は忘れられてるレベルだったですから)

メンバーとしては、しおりんのダンス良かった!れにちゃん相変わらず笑顔で違う推しも落す!あーちゃんもレス良かった!リーダーはちゃんとリーダーやってた!
杏果ちゃんはちゃんと緑としてのお仕事してました。まずは歌も丁寧にやってたし(無理に高音(強音)出してなかった気がしますが)、ファンへの笑顔も。MCは無かったけど・・

あとPAですが、豊洲ピットの音なのか?NHKの音スタッフの音なのか?正直あまり良い感じには思えませんでした。高音がシャリシャリでサシスセソが強い割に、澄んだ高音では無くて何か1枚ベールあるような感じ、ライブハウスのようにブーミーな低音が無いのは放送関係なのかなとは思ったけど・・中段位置でそう思ったのですがね。音量でごまかされた感というか・・・。

ももクロ部門セトリ

ヒダノ修一コラボ
GOUNN
ニッポン笑顔百景

ももクロ単独
overture
夢の浮世に咲いてみな
Believe
『Z』の誓い
MOON PRIDE
月虹
BLAST!
猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」

ライブ位置は中頃の左側、柵前なので空間があって周辺のノフさんとかなり話せた。お嬢さん達とモーレツでペンライト合わせたりも出来たしね。ノフさん楽しいよね。北海道でライブあったら来てね!って宣伝。

ライブ後は、杏果の仙台&武道館で一緒だった元イタリアノフさんと養老の瀧で飲みました。他のテーブルのノフさんに持って行ったお菓子配って(笑)

杏果嬢の喋りが無い事が気になる・・青春ツアーでもしゃべってるのかなあ??ソロコン以降、何かしゃべってない気がする。今いちばん欲しいのは長編インタビュー記事。昔はクイックジャパンがあったので小島さんがページ作ってくれてたから、ある意味本音が聴けた気がするからね。ちょっと最近は芸能ファンタジー要素が強く無いですかね・・・小島さん頑張ってくれないかな。
イメージ 6
都会だなあ・・
豊洲からゆりかもめで、テレコムセンターへ。
イメージ 7
今回も大江戸温泉にて、3時過ぎまで休憩温泉。
イメージ 8
ここが始発のバスで成田空港へ
空港では最近定番のリンガーハットで朝食ちゃんぽん(笑)
イメージ 9
やっぱおいしい。
イメージ 10
さよなら本州、7時過ぎに離陸なので、20時間位しか居なかった。
イメージ 11
イメージ 12


この記事に

開くトラックバック(0)

ナオトのZepp札幌ライブへ行ってきました。
ナオト・インティライミ LIVEキャラバン2017「旅歌ダイアリー」

奥さんがファンで、自分は初参戦。DVDとか見てたレベル。
イメージ 1


女子が8割かなあ・・男子は旦那とか彼氏とかが連れて来られた人と、男子ファンが半分って感じ。
話ではナオトはオルスタはほぼ無いようなので、観客はカバンとか持ってそのまま入場する人多数(汗)、床に置いてる人も多いので移動時に「踏まれますよ」って声かけたり・・・まあそんな現場なので(奥さんはZepp初心者なので)入場後に前の方に連れてどんどん行って、奥さんを置いて僕は後方へ(背が高い男子は後ろの女子から白い目)PA卓の横まで後退(笑)。

始まったら耳に刺さる嫌なドンシャリっぽい音・・え?って思ってたら、本当に少しづつ調整して2曲目程度で調整された感じ。3曲目から聞きやすくなった・・パーカッションの高音レベルが強すぎだった感じかな。音作り勉強になりました。
ロックライブとは違って聞きやすかったと思います。

MCでは、音楽芸能仕事に追われて(疲れて)新しい刺激も欲しくて旅に出たい・・と言いつつ旅は映画撮影もついでに・・・という矛盾っぽい話が中心(笑)
その宣伝っぽいツアーなんですかね?

最高に突っ込みたい話としては、旅の途中でアナフィラキシーショックになって、病院で点滴中?に頭をよぎる事の話があるんだけど、普通本当に大変な時だったら一番に「奥さんや子供」を思い浮かぶよね??周囲のファンは感動して泣いてる人もいたけどオッサンとしては違うよな・・って思ってた、特に愛を歌うナオトさん、こりゃ突っ込みますよ。(後でファンの人でも、あの話は無い!って言っていた人が居たのはホッとしました)。女子ファンを気にしすぎ?それとも家族愛無いの?って思っちゃった。

旅の話が多いのですが、自分の宿が「旅人宿」なので、旅にハマって熱い思いをしゃべる人は多々居ます。話したくて話したくて共感して欲しい・・そんな人に似ている感じで、周囲との温度差をちょっと感じたり(笑)。
せっかく旅に絡んで作った曲だったら、その曲が出来た時のエピソードとか入れたら、もっと情景が浮かぶのに・・って思ってた。申し訳ないけど新曲?聞いただけじゃ旅先の映像は出てこなかった・・・。申し訳ないけどトラベリングバンド(旅する音楽をする方々)さん達の方が映像浮かぶからね・・。

うーんMCが多く、そのMCがちょっと・・的な(大陸移動とか小学生でも知ってる)・・奴隷の話も、するならその悲しみや時代背景を深く感じる曲に出すとか、なんか浅い・・なのでライブが浅く軽く感じちゃう・・。定番曲はそれなりに盛上るけど、自分の中に消火剤をまかれた後のようだったのでちょっとなあ・・。

構成も演出も何かもったいない・・・エンタメな部分、音楽の部分より・・映画に意識行っちゃってるのでしょうかね。

「個人の感想なので個人差はあります」


1.Tiya
2.African dream
3.星の住人
4.ME DA UM DINHEIRO AI
5.ありったけのLove Song
6.宇宙一お前を好きな男の歌
7.??
8.Trinidad style
9.未来へ
10.Sunday
11.Beautiful
12.The World is ours
13.Catch the moment
EN
1.Ballooooon!!
2.Hare−Hare Parede
3.カーニバる?


この記事に

開くトラックバック(0)

杏果ブログ更新連発

杏果嬢のブログがココセン武道館後から連日に更新されている。

武道館で、ココセンのラストが告げられて・・のブログでは

ちょいと悲しそうな終わり方・・

武道館AEイベ後、そしてフォーク村後には

「ももクロ」のこと
どうかよろしくお願いします

って・・ソロ活動絡みは終わりかなあ・・ってモモノフが寂しがっていたら。。
なんとソロコンネタのブログ更新!
突如のココセンのタグつけた宿題まで出してくれた!ほっとしたモモノフ多かったハズですね。ソロコンロスが相当きつかったからね・・

VAMPSさんの仕事報告して、
在宅のハロパ報告。。

ネイル絡みの話題と言いつつ・・

でもココセンが終わったからって
有安は止まらんよー!!

嬉しい・・次の仕事は何だろうね?音楽は絶対いつかやってくれると思うけどね。
映画?ドラマ?グループのお仕事が優先だろうけどね。

でもね、杏果嬢、ちゃんと新宿タワレコへ行ってココロノートチェック&記入してるじゃん(笑)CD屋さん店員は知ってるのかな??たぶん僕らと同じで、整理がまだまだ時間かかるんじゃない(笑)

音楽(ソロ)は続けて欲しいけど、充電して感性もネタも磨いて欲しいから、普通にオフは一人旅とかして遊んで欲しいとも思う。
と言いつつ・・本業の邪魔にならない程度に、小さなライブハウスでもこそっとシークレットライブとかしてみたら?ギターもって数曲でもね、楽しいって思い続ける事が大切のような気がする。

ソロの音楽を再始動したら、北海道へ来てもらおう!!
2ndアルバムは2年後ですかね。

前から書いてるけどブルーノートも出て欲しいから、ボーカル系jazzのライブに行って欲しいなあ・・と個人的に思ったり。


それにしても・・この2年間は凄く楽しかった。
杏果嬢のソロコン横浜に行けて、大分も行けた。彼女の進化も感じられて、今年の名古屋で驚く・・・。そして仙台と武道館・・あまりの魂が入っていた。

曲とか細かい部分もすごいけど、なんで僕らは惹きつけられるのだろうか。2012からアイドルなんてと言っていた自分がももクロにどっぷりハマった部分とは違うと思うけど、あの頃に負けない位に杏果嬢のソロ活動に夢中になったよ。
ももクロは運営さんの企画の凄さも含めてハマった部分があるけど、きっと杏果嬢のソロコンは彼女の直球的(王道)な頑張りや、向上心が皆を虜にしたんだと・・いわゆる本物に向かっていた部分を見せつけられた気がする。もしかしたらこの新しい部分の2年間は、この先も感じられない感覚かもしれない貴重な体験だったかもしれないとちょっと思ったりもします。さて、僕らは・・待つのでしょうな。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事