偽海軍中尉の航海日誌

実験中のため一部コメント不可です。

逆走防止案

水幕(ウォーターカーテン)を設置し、滴下制御による「逆走」「×」などの文字を表示させるという方法はどうだろうか。豪州では、隧道内に設置されているようだし。 問題点は、雨、風の日には機能しないことだな。 上からがダメなら、横から吹き付けたり、下から噴き上げたりするのはどうだろう。これなら、単に「×」を描けばいいだけになるから、制御も簡単のはず。 連続で数基設置しておけば、少なくとも、何かおかしいと減速すると思われる。 それでも突破してくる車には、最後のを赤色 × にして噴射するか? 警告を無視し続ける車には、米国式強制停止装置も併用すれば、ほぼ完璧だ。 壁や障害物だと、二輪には危険極まりないし、車体に損傷を受けるが、水ならば、仮に突入しても、損傷もなく洗車もできるという効果があるかもしれんw。 凍結防止すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

第48回衆議院議員選挙は、民進党が、事実上、極右軍事独裁政党を倒し、勝利に終わったわけだが、 それでも、議席数と民意のずれの大きいのは問題である。 今回の選挙でも、 有権者の約18% しか比例代表で獲得していない極右軍事 ...すべて表示すべて表示

国民の声を聴こうともせず、数の暴力を振るう極右独裁軍事政権。 多数決や、得票の多さで決まる選挙は、民意ではない! 「少数意見こそ国民の声であり、本当の民意である!」 という声が 多数を占めている! この 多数の ...すべて表示すべて表示

予想通り、毎度おなじみの不正選挙で極右軍国主義独裁政党が議席を確保したわけだが、 1つの選挙区の例を挙げて、正しい結果を推測してみたい。 条件は、 ・選挙ぐらいしか楽しみのないド田舎では偏る恐れがあるために、大都市の郊外の ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事