西陣織の帯地でいろいろ作ってます。

京都で西陣織を家業にしてます。その帯地を使っていろいろ作ってます、見てやって下さい。

帯地の手作り品

すべて表示

お祝いの品 オリジナルタペストリー

半年以上ぶりの更新。
作品をアップするのは1年半以上開けてしまった・・・
活動してますよ〜。
さて今回の作品は、お客様より柄をオーダーされて作ったタペストリー。
イメージ 1
お客様のご友人がご結婚されるのにお祝いの品としてご注文されました。
結婚のお祝いということなので、柄はおめでたい「宝船」をメインに金銀糸、金箔で「波」「雲」を表現致しました。
イメージ 2

 
イメージ 3
宝船には、宝尽くしを載せました。
宝尽くしは、10種「打出の小槌」「丁子」「隠れ笠」「隠れ蓑」「宝鍵(ほうやく)」「巻物」「宝珠」「金嚢(きんのう)」「七宝(しっぽう)」「分銅」で構成されており、それぞれが古来より宝物として珍重されていたものが、モチーフになっています。
帆には、これも結婚式らしく「寿」をデザイン化した丸紋を入れました。
船首には、画像を処理していますが幟(のぼり)にご友人のお名前を入れております。
全体的に帯の配色よりも明るい目の色にして、全体の雰囲気が重くならないようにしてみました。
また、裏にも生地と同色の七宝文を一面に入れました。
表から裏地まで1枚物で製織した贅沢な仕様になっております。
 
お仕立ては、帯地の雰囲気を少しでも残したく思い、袋帯風にさせていただきました。
タペストリーに使ったパーツは、友人の旗屋にたのんで今回のタペストリーに合う物を特別に用意してもらいました。
イメージ 4

 
イメージ 5
金属パーツも房も柄や生地に良く合ってます。
思った以上の物に仕上がりました。
お客様は、明日、ご友人に渡されるそうです。
さて喜んで頂けるでしょうか。

その他の最新記事

すべて表示

9月15日から3日間、京都アートフリーマーケット2012秋に出展します。 場所は京都文化博物館。 別館のブースB-1におります。 人気のアイテムを多数揃えております。 どうぞお越しください。

京都クラフトフェア2011

2011/11/22(火) 午前 11:17

本日、京都三条名店街でBAGや小物を展示販売しています。 現物を見ていただく数少ない機会ですので、是非お越し下さい。 宜しくお願い致します。 『京都クラフトフェア2011』 『西陣織創作大治郎』

明日、三条名店街主催の京都クラフトフェアにBAG等を出品します。 15:00〜19:00新京極の突き当たりJTB前に店を設営する予定です。 時間内は常駐しておりますので、お近くの方はどうぞお越し下さい。 『京都クラフトフェア2011』 『京の帯処西陣屋』



.


みんなの更新記事