ヴォイストレーナー チャトラ猫の原稿倉庫

ゲストブックにて「ご質問」受け付けます。難題歓迎^^

全体表示

[ リスト ]

第28回「ヘソを見てボートを漕げ」

連載を始めて7年がたちます。様々な視点から声について語らせていただきましたが、この辺で初心にかえってみましょう。合唱団員の多くが求めるのは「より広い音域でより大きな声を出す」ことらしいのです。
◎ヘソを見てボートを漕げ
ボートを漕ぐつもりで床に座ってみましょう。膝は立て脚は開いて安定を保ちます。そのまま後ろに倒れながら「フンッ」と鼻で笑います。それを数回繰り返してみましょう。元の位置に戻ったとき、自然に息が吸えていることが確認できましたか?きちんと息を吐ければ吸うことは自然にできるのです。それ以上に息を吸うことは胸が硬くなってしまい、結果的に声を疲れさせます。倒れたときに上を向くのもいけません。アゴが出た状態になって首筋を固め響きが扁平になるからです。だから自分自身のオヘソを見ていてください。次に、「フンッ」の代わりに「フ〜ウン〜」にしてみます。適当な高さの音で「フ〜」を伸ばし、「ウ」で4度上の音にしましょう。「ン〜」で元の高さに戻ります。姿勢も同様に「フ〜」で倒れ始め「ウ」のときに一番後ろに行きます。実際のボート漕ぎでも、最も力が出る瞬間でしょう。「ン〜」は「フ〜」よりも短くて良いのです。その分が息継ぎの時間になるからです。これも何度か繰り返してください。そして半音ずつ上げていきます…
この「ボート漕ぎ発声」は初対面の人の声域を知るためには最も効果的な「動きをつけた発声」です。また、これを応用することで、より高くより大きな声をだすことができるのです。そうです…合唱団員のあなたがこの方法を身につけることで、多くのヴォイトレは失職するかもしれません。あるいは、もしもあなたが高校の先生なら、音楽選択の女子の95%が、ハイCを楽々と出せるはずだからです。

では、もう少し詳しく解説してみましょう。

 床に座らせるのは重心を下げるためです。よく訓練された歌い手ならば、立って歌うことで表現力が高まります。それは不安定さを制御してエネルギーの落差を創出することが大きな表現となりうるからです。これとは逆に、しっかりと立つことができないひと…つまりほとんどのアマチュア声楽家は、立つことで硬直する部位が観察されます。その多くは、腰を締めてしまうのです。幼児の多くは胸が苦しくても「おなかが痛い」と表現しますが、合唱団員も同様です。腰と尻の区別ができないことが多いのです。尻を締めれば腰は解放されますが、立ち姿勢で腰を締めれば尻はたるみ上胸部が加圧され、結果的に声は籠もるかハスキーになるのです。背中を反らせてしまったらボートは漕げないことを確かめてください。
「ヘソを見ろ」という指示は、文字通り下を向くことです。せっかく座ることで腰をゆるめたのに、上を向いてしまっては首筋を固めてしまいます。首を固めれば頭頂部が動かなくなって高音は抜けません。
「フンッ」というひとを小馬鹿にしたような声にも意味があります。政治家だろうと教師だろうと歌手であろうと、他人様の前で何かを語ろうとするときに絶対に必要な表情があります。それは「おとぼけ顔」ができるかどうか、です。真面目な顔と照れ隠しの笑いしかできない合唱団員には想像もできないかもしれませんが、聴き手に何かを気付かせるには絶対に必要な顔なのです。でも残念なことに「とぼけた顔」を要求すると、しばしば「腑抜け面」と混同しちゃうのです。それよりは「他人様をばかにした顔」の方が、存在感があるだけなんぼかマシなのです。う〜んとバカにしてから「エヘヘ」と下品に笑ってみると、より効果的です。いわゆる「ナンチャッテ」になるはずですから…
 最も力を入れた瞬間の「腹」はどうなっていますか?全体は後方に移動しますが、圧力は高くなっているはずです。立ち姿勢で歌うとき、スタッカートと称して腹を凹ませることの無謀さが解っていただけたら良いのですが…
 半音ずつ上げていくときに、目を閉じてはいけません。音程を正確に取ろうとはしないことです。アゴが前に出ないように気をつけてください。片手を添えて確認しながらの方が無難でしょう。

 下を向いて背中を曲げ、口もろくに開かないのに、その方がまともに声が出る。そう感じてくださればしめたものです。今回、簡単なノウハウをお話しするつもりでしたが、意外と微妙な注意点がありました。体術を言葉で解説することの難しさを痛感しつつ…

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

フンッとかフ〜ウン〜がどんな感じなのかちょっとわかりづらいです… 削除

2015/1/17(土) 午後 4:02 [ 匿名 ] 返信する

顔アイコン

後、倒れる時は腹筋みたいに床まで倒れてしまっていいのでしょうか? 削除

2015/1/17(土) 午後 4:11 [ 匿名 ] 返信する

顔アイコン

匿名さん^^文字通りバカにしたような表情がよろしいでしょう。モジメに練習するのは大切ですが、マジメな顔と言うのは必ずしも表現に適切だとは申せませんから。また、あくまでもボートをこぐ姿勢ですので、床まで倒れたのではやりすぎ・・というよりボート漕ぎの姿勢からは遠くなるでしょう。

2015/1/19(月) 午前 1:27 [ nis**kaz*430* ] 返信する

顔アイコン

モジメ・・wwマジメの間違いです^^

2015/1/19(月) 午前 1:30 [ nis**kaz*430* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事