全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

物語の主な舞台となる「西の魔女の家」。
まいが一夏を過ごすおばあちゃんの家は、山の中にあります。

映画化に際し、スタッフが日本中を探した結果、
山梨県・清里にある財団法人キープ協会さん所有の土地に、
ピッタリの場所を見つけることができました。

美術監修を務める『有頂天ホテル』『フラガール』の種田陽平さん、
同じく美術監督を務める『L change the World』の矢内京子さんをはじめとする
数多くのスタッフの手により「西の魔女の家」は建造され、
大自然の光が降りそそぐ中、その巨大オープンセットで一大ロケーションを敢行し、
おばあちゃんのマジカルな世界を完璧に再現したのが、約1年前のことです。

そして映画公開を記念して、この“おばあちゃんの家”が、遂に一般公開されます!
日本にやって来た英国人のおばあちゃんの精神世界を再現するために、
和洋折衷感を大切にした大きな家のセット、
そして門から家までの石畳の道、庭、畑、そこに通じる小道、
鶏小屋からかかしに到るまで、すべてが映画のために作られたセットです。

その驚くべきファンタジックな空間で、少女まいのように、
おばあちゃんの生活を体験してみて下さい!

きっと、あなたも“何か”を見つけることができるはずです。


●期間:2008年5月17日(土)〜09年1月4日(日)
●時間:10: 00〜16:00(夏休みなど延長あり)
●入館料:大人(中学生以上)300円/小学生200円
●場所:財団法人キープ協会内 山梨県北杜市高根町清里3545
●運営・お問い合わせ:TEL &FAX共通 0551-48-2071
映画『西の魔女が死んだ』おばあちゃんの家事務局
★詳しくは http://www.keep.or.jp/nishimajo/

※「おばあちゃんの家」周辺は宿泊施設と自然歩道エリアとなります。
 路上駐車と宿泊施設駐車スペースへの駐停車は、ご遠慮ください。
 お車でお越しのお客様は、清泉寮駐車場をご利用ください。
 駐車場から徒歩約10分、清里高原の自然散策を楽しみながらお越しください。


映画『西の魔女が死んだ』公式サイト http://nishimajo.com/

この記事に


.


みんなの更新記事