地球温暖化の真実を探して

地球の温度を人為的に変えられるのか?

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

地球表面のCO2濃度分布

NASAが初めて人工衛星による地球上のCO2の濃度分布を測定した結果を公表した
 
CO2はアフリカ、オーストラリアの砂漠地帯を除いて、赤道付近で高濃度であることがわかる。これはSalby講演の中で発表した図と中国南部を除いて良く一致している。Salbyの元のデータはSCIAMACHY からのようである。
 
これらの2つの図から次のことが言える。
·       工業化されていて化石燃料の燃焼からのCO2排出量が多い地域でもCO2濃度が高いというわけではない。
·       森林地帯でかつ温度の高い地域ではCO2濃度が高い。
·       結果は、IPCCが仮定する人為的温暖化説に反する。
今後逐一結果が公表されると思われるが、地球温暖化を考える上で極めて重要なデータになるはずである
日本でもJAXAからCO2などの温室効果ガス観測衛星「いぶき」が2009年に打ち上げられている。測定結果の詳細はまだ公表されていないようである。解析の経緯は現在どのようになっているのだろうか。
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事