地球温暖化の真実を探して

地球の温度を人為的に変えられるのか?

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

COP21とテロリズム

パリはCOP21を前にしてテロ対策が最高潮である。
以下は、ウィキペディアのテロリズムについての説明からである。一部語彙は省略している。「暴力」のところを単に「力」と読んでみると良い。
テロリズムとは、①事前に謀られ、政治的に動機付けられた()力の行使を言う。政治的意図を持つ者によって行われるもので、大衆に恐怖を与える意図のもとに行われる。②恐怖又は不安の拡散により、政治目的の達成を狙い計画された組織グループによる。
なにやら、私にはテロリズムについての説明COP21の行為そのものを指しているように映る。CO2による「人為的温暖化」は仮説である。この仮説を支持する科学は、シミュレーションしかないから、非常に希薄である。だから、政治目的の達成を狙うために、恐怖又は不安の拡散により計画して実行する。仮説を通すために、力を行使するのである。
COP21の開催の直前というタイミングで、2015年がこれまでで最も暑い年だという声が聞こえてきた。しかし、実際には次ぎのような逆の現象が起きている。
1. 記録的な海氷
南極の氷は最近では記録的な量となっている。一時減少した北極の氷も今年になってみごとに元に戻りつつある。五大湖の氷も今年は記録的な量で氷が消滅したのはわずか3ヶ月のみであった。2015年がこれまでで最も暑い年ならば氷は融けて減少するはずである。
2. 記録的な雪
2014年から2015年にかけての冬はUSA各地で最高の積雪量を記録した。日本でも、前年に引き続き各地で多くの積雪となった。今年も早、11月なのに、北海道では積雪量の記録となっている。地球温暖化で雪はなくなり、雪を知らない子供達が増えるだろうと誰かが言ったのはそれほど昔ではない。温暖化のために、オホーツク海から太平洋にかけて低気圧が発達して大雪となったと言うような変な説明が聞かれたのは昨年である。
3. 記録的な寒さ
温度も各地で低温を記録した。Polar Vortexというようなことばが日本でも聞かれたように思う。
4. 海面上昇
アル・ゴア達は2100年までには、海面が20フィート(6m)上昇するだろうと言った。これまでのところ高々12インチ(30cm)であり、多くの潮汐計では海面上昇は観測されていない。一時騒がれたツバルでもしかりである。
5. 北極熊
北極熊は依然として繁殖している。2015年がこれまでで最も暑い年ならば、北極熊は絶滅の危機のはずだが。
6. 自然サイクルのCO2
自然サイクルによるCO2の方が、人為的なCO2排出量を凌駕している。2014年に打ち上げたNASAの人工衛星がCO2を測定している。CO2の濃度が高いのは、北半球の工業地帯ではなく、アフリカ、中国、それに南半球の熱帯雨林の地域である。
7. 2015年は最も暑い年ではない
人工衛星による観測データでは2015年がこれまでで最も暑い年ではない。もう20年近くも温度は停滞している。

イメージ 1

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事