地球温暖化の真実を探して

地球の温度を人為的に変えられるのか?

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

ソース:climatescience.com
イメージ 1


Fig.1

COP21による温度上昇の当初の目標は、今世紀末の温度を産業革命以前に比べて2℃以下に抑えることだった。1978年から人工衛星による観測が続けられている。そのうちの一つUAH(アラバマ大学)のデータによると、当初から37年で0.4℃温度は上昇した。この傾向は、10年で0.115℃、100年で1.150℃である。この傾向が今世紀残りの63年間続くものとすると、今世紀末まで1.1℃温度が上昇することになる。これは、COP21の当初の目標の2℃よりはるかに小さい値である。
エルニーニョ現象の影響で、2015年は人工衛星の観測が始められてから三番目に暖かい年になる。2016年はさらに温度が高くなるかもしれない。また、過去37年で最も温度が上昇したのは、北極とオーストラリアだった。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事