西やんの部屋(DOUBLE WOOFERS')

JBLスピーカ大好き、オーディオ初心者です。自分好みの音を探す旅の真っ最中です。

Audio

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

インチネジの追加

XRT20の修理、少しずつですが進んでおります。

ツイーターを取り付けるスタンド?コラム?と言うんでしょうか、鉄製の角パイプを組み合わせています。

これの組立ネジがインチネジなんですね。太さはUNF No10(32)、長さは3/8、1−1/4の2種類を使っていま
す。
ツィーター確保できたので、不足分のネジをネット注文して組立がほぼ完了しました。

ただ、このツィーターはスタンドで自立は出来ない設計です。不思議ですね〜。
ウーファーBOXと角パイプ2本で接続する必要があります。もしくは壁掛けですね。

この角パイプを取り付けるネジも当然ながらインチネジです。
ただ・・・太さが不明なんですよね。

No10より太いのでNo12かな〜と思いますが・・・、と思いだしてJBL4350のウーファー取付ネジをハズして当ててみたら、おっとピッタリ。

どなたか、JBL43シリーズの取付ネジの太さ、ご存知の方いらっしゃいますか?。
ちなみに予想では

ツイーター、ホーン取付  UNC No8
ウーファー、ミッド取付   UNC No12
あと、上記のインチネジ用の爪付きナット、販売されているでしょうか?。





開く コメント(0)

先日のオークション、水没ツィーター見逃しに懲りたので今回は早々に入札をして確保しました。

XRT20、ツィーター、5個を確保!。

年式から当然中古です。テスター通電は確認しました。音は残念ながら未確認です。

不足のインチネジを調達すれば、ツィーター部分の修理が進められます。




開く コメント(8)

パイオニア上場廃止&買収!


また、国内メーカーが消えました。

海外の投資ファンドの金儲けに名前ダケ使われます。

経産省はどのようにして、国内産業を育成していくのでしょうか〜。
素人考えでは、新規産業を育成するより、既存産業を成長させるほうが圧倒的に効率良いと思います。


開く コメント(12)

入札忘れ〜

ヤフオクにてXRTの部品が出品されていました。

東日本大震災の水没品で錆び沢山でていましたが、部品取に使えないかな〜と思っていましたら・・・、入札時間が過ぎてしまいました!!。残念。

丁度、仕事で長電話が終わった時には・・・、あ〜あ残念でした。


開く コメント(2)

ネットワーク回路

XRT20、入手したのは後期型のようで、ネットワークがエンクロージャー内部に入っていました。

お陰様で前期型の回路図が入手できたので、それを参考に解析しています。

うーん、随分変わっていますね。

ただ、入手したのXRT20はネットワークは使わず、ウーファー×2、スコーカーの3つを、コア入りコイルの6dB/OCTで切ったLPFに並列接続してありました。

ウーファー×2は並列でも良いですが、スコーカーも同じように並列に入れてあるとなると、スリーウーファーとして動作させていることになりますね。トリノフの強力な補正を利用した使い方でしょうか。

うーん、ネットワーク回路を修理するか、それとも外部チャンデバによるマルチアンプにするか、悩むところですね。

とりあえず、ネットワーク回路を解析してみます。

開く コメント(2)

全35ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事