仏像好き、切り絵好きの徒然

モノトーンの仏像切り絵に嵌る日々のブログです。

初弘法

今日は京都の新春の風物詩の一つ、東寺さんの初弘法の日です。 朝早くから、境内ところ狭しと並ぶ千店以上のお店に骨董品から古道具、衣類、野菜、植木など、なんでもありの市で賑わいます。 今日のカットは、東寺さんの不動明王像です。 五大明王の中尊で東寺金堂の中央付近に4躯の降三世明王、軍荼利明王、大威徳明王、金剛夜叉明王に囲まれた中心におられます。 不動明王さんの起源には諸説あるようですが、私は次の説に納得します。 お釈迦さまが悟りを開くため「我、悟りを開くまではこの場を立たず」と決心して菩提樹の下で瞑想に入られると、沢山の邪悪な者が邪魔をして挫折させようとします。 また、問答を挑んだり、千人もの少女が誘惑します。 でも、お釈迦さまは絶えず穏やかな表情のまま降魔印を結び、すべて撃退、論破します。 そのときのお釈迦すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事