仏像好き、切り絵好きの徒然

モノトーンの仏像切り絵に嵌る日々のブログです。

全体表示

[ リスト ]

イチロー選手

一昨日の「イチロー選手引退」のニュースは日本と米国に大きな衝撃を与えました。
1992年にオリックスに入団し、2000年に野手としては日本人初のメジャーリーガーとなり、日米で28年間、次から次に記録を打ち立てて行きます。
それらの記録については、彼方此方で述べられていますので、ここでは割愛します。
以前、彼に密着した番組の中で、彼の「動体視力」の凄さを知りました。
小学生の頃からバッティングセンターに通い、3年生ぐらいで既に100キロ級の球を打っていたとのこと。その後彼専用のさらなる高速球マシンを用意してもらったそうです。
驚くのはまだ早くて、それでも満足できない彼は、打席を前に移動して打っていたといいますから、尋常ではないです。
もちろん、彼の不屈の訓練もありますが、天性的なものも大きかったのではと思います。
もっとも「努力に勝る天才無し」とも言われます。
彼の偉業を見て、昔読んだ少し(大いに?)馬鹿馬鹿しいですが面白い本を思い出しました。
中国の逸話が原点の中島敦氏の短編小説「名人伝」には、
矢を射る修行として、「瞬きせざる修練」と「虱を終日睨み続ける修練」と言う、普通ではあり得ない修行を何年も続けます。その結果、虱は馬の大きさに見え、虱の心臓を射抜くことも可能になるとの話。なので、すべて「天性」では片付けられないとは思います。
ステージが変っても、彼のこれからの活躍を期待して止みません。
今日のカットは、シアトル・マリナーズのイチロー選手の似顔絵です。

イメージ 1


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事