仏像好き、切り絵好きの徒然

モノトーンの仏像切り絵に嵌る日々のブログです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全380ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

現在、室生寺さんでは金堂の特別拝観が開催されています(5月12日まで)。
金堂の中心には、釈迦如来像がおられ、薬師如来、地蔵菩薩、文殊菩薩、十一面観音と平安時代の国宝、重文の像がずらりと並ぶのは壮観です。
なお、この状態で拝観できるのは今だけです。
と言いますのは、現在寶物殿が建設中で、完成しますと、いくつかの像が寶物殿に移られます。
今日のカットは、十二神将の中の丑神像です。左手を高く上げておられるのは、多分戟をお持ちだったのでしょう。
そして、視線は空高く見上げておられます。天から、何か邪悪な者が近付いてきているので、警戒の眼で睨んでいるように思えます。

イメージ 1


開く トラックバック(0)

ミツバアケビ

森から鳥に運ばれてきたのでしょうか、家のフェンスにミツバアケビが元気につるを伸ばしています。
緑の葉の間に濃い赤紫の沢山の見慣れぬブドウの房状のものがぶら下がっているのに気づきます。また、房の付け根から横2方向に、赤紫で形の違う花らしきものが突き出しています。
この季節だから「実」ではあり得ないし、「花」にしては珍しい形です。
少なくとも、普通の「花」の形とは大きく異なります。
ネットで調べると、ブドウの房状のものは雄花、横に張り出した2つは雌花とのこと。
これまで、200種を超える花を観察してデザイン・カットしてきましたが、色合い・形共に、非常に珍しいです。
雄花と雌花があるのは、自家受粉を避け、別の株との他家受粉により遺伝子の多様性を持つことが目的です。
環境に大きな変化があったとき、同じ遺伝子なら種全体が全滅しますが、そうならないための生き残り戦略、よく考えられています。
アケビは自家受粉しずらいとのことですので、我が家の一本の株だけでは実がつきづらいかも。
なんとか、蜜蜂が森の別の株の花粉を運んできてくれて、秋に実がなって欲しいものです。ちょっぴり楽しみに見守りたいと思います。

イメージ 1

イメージ 2



開く トラックバック(0)

現在、法隆寺さんのでは夢殿の秘仏、救世観音像が拝観できます(5月18日まで)。
救世観音像は数百年間、絶対秘仏で布にグルグル巻き状態でした。
なので、保存状態は良く金箔や装飾も綺麗に残っています。
この像は既に2作品をアップ済みですので、今日は、百済観音像をアップします。
この像はいつでも拝観できます。
仏像は一般的には六等身が多いのですが、この像は八頭身のすらりとしたプロポーション、スタイルの良さに魅せられます。
名前に「百済」が付いているので、百済から渡来の像と思われがちですが、日本で彫られた説が有力です。
ただ、作者も不明で、同じ作風の像もなく、謎の多い像でもあります。

イメージ 1


開く トラックバック(0)

今日から興福寺さんの南円堂が特別開扉されます(5月6日まで)。
なので今日のカットは、仏師康慶(仏師運慶の父)の作、南円堂のご本尊の不空羂索観音菩薩像です。
羂索とは、元は鳥獣を捕る「網」ですが、仏教の世界では「衆生摂取の象徴」とされ、人々の願いを漏らすことなくすくい集めるという、観音様の請願を意味します。
この像の高さは、336センチと大きいです。
安定感があって真っすぐ前を見つめられる姿に魅せられます。ただ、須弥壇の台座におられるので、視線を合わせることは難しいです。
また、開扉期間は短く、多くの参拝者です。
このため、静かにゆっくり拝観していられないのが、仕方のないことですが惜しいです。

イメージ 1


開く トラックバック(0)

大台ヶ原の山開き

奈良県と三重県の県境にある大台ヶ原山(標高1695メートル)は、今日山開きされます。
山全体が特別天然記念物に指定され、「日本百名山」「日本百景」「日本の秘境100選」などに選ばれています。
正木ヶ原や牛石ヶ原では、トウヒが立ち枯れし、笹の野原が広がり、鹿に出会うこともあります。
ただ、最近鹿が増えすぎて、生態系や景観がかわりつつあるとのこと、自然のバランスは難しいものがあるようです。
今日のカットは、霧に包まれる正木ヶ原をトレッキングするカップルです。
私も何度か行っており、そのうち2度は桃谷側に下山しています。その間霧に出会うこともありました。それまで見通しの良かった風景が、ほんとにアッと言う間に濃い霧に包まれ、数メートル先は真っ白になります。
車で頂上まで行けることから、十分な装備をせずに来られる方もいますが、1700m級の山、霧の中で道に迷うと危険です。実際、過去に遭難事故も起きています。
スマホはバッテリー切れでアウトですから、地図とコンパスはお忘れなく。

イメージ 1


開く トラックバック(0)

全380ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事