WHAT A TAP OUT!

PRIDEに出会ってから、もう何年になるんでしょうか?

全体表示

[ リスト ]

去年の代々木大会以来1年振りに修斗を見に行ってきました。

普段から修斗を見てるヒトじゃないのですが、去年行ってみた時にかなりいい雰囲気だったのが気に入ったので今年も見に行きたいなーと思ってました。でも、予備知識もほとんどなしに修斗見に行くのは自分達くらいだろうな、と思う。

とにかく感想を。それから、選手の名前ちゃんと覚えてないので、どっかで試合や選手をごっちゃにして書いてるかもしれないです。


客入りは微妙な感じでした。席は2階席(?)でしたが、そこは3分の1くらいの入り。
1階も、上から見る限りでは満員ではない。そもそも丸ごと使ってないブロックとかあったし。

試合が始まると分かるのですが、周辺のお客さんの8、9割は所謂「身内」の人達でした。というか、団体の規模的に、それは普通のことなんだよね。身の回りに田村応援団みたいな団体客がいると、つられて田村を応援しちゃったりとか(笑)。
田村応援団の皆さん、おめでとうございました。キラービーの会員っぽい皆さん、残念でした。


印象に残ったのは、中蔵選手。対戦相手は廣田瑞人。廣田は去年代々木で初めて見て、あーパンチのうまい選手だなーと思った記憶があったけれども、中蔵はそれを上回った。
なんというか、「コンパクトで回転の速い」パンチのこんびねーしょん、がスバラシイ。(確か廣田もそれに近いタイプかもしれんけど・・・)

総合の打撃によくある傾向として |曳に終わりがち 大振り というのがあると思いますが、そのどちらにも当てはまっておらず、見てて気持ちえかった。


たとえば第1試合の水垣は右のカウンター一本狙い、が基本で、それ以外見せ場がなかった。
第4試合のアベ兄は、リオンから一度ダウンを奪うものの、仕留めようと大振りになったところ、見事に返り討ちにあって壮絶なKO負けを喫していた。

中蔵選手は水垣のように単発ではなく(しかも手数も多い)、且つ、ダウンを奪ってからも冷静で、アベ兄とは対照的な堅実な判定勝ち。ウマかったです。

しかも、頭を振る相手に対してアッパーを打ってみたりとか、パンチに多彩さもあった。
カズは見習え、中蔵サンを!


そんで、青木。もうね、青木良すぎ。素人が見てても楽しめる、技のおもちゃ箱。考えてみれば、格闘技見るようになってから、青木の寝技が一番退屈してないかもしれん。試合後、PRIDEライト級トーナメントのベルト獲得を宣言してましたが、マジで獲るかもしれんです。


少なくとも五味は青木には勝てないだろ、常識的に考えて・・・。


ただ、場内に菊地の身内が多かったため、青木の勝利でわーっと盛り上がる感じではありませんでした。修斗ではファンに人気があるかどうかより、友達が多いかどうかの方が重要みたいです。勉強になりました。


そういえば、みなとみらい駅の入り口で修斗からの帰り客にパンクラスの後楽園大会のビラを配る人がいました。修斗の客にパンクラスが宣伝攻勢かけるなんて、露骨にも程があるな。中小規模団体の顧客の奪い合い。

ただ、カードがいくらなんでもショボすぎるのではないか、と。僕は普段PRIDEを見に行っていて、中小規模団体は今日のようなビッグイベントだけたまに見に行く、というスタイルの格闘技ファンです。

つまり、修斗やパンクラスがPRIDEに選手を派遣して、そこからPRIDEの客を修斗やパンクラスの方に引っ張ってくる、という戦略の対象にモロに当てはまる層なわけですが、この大会はちょっと見に行く気しないですね。パンクラス、どうなるんでしょうか。そして若翔洋は。


とにかく今日は青木スゴい。超スゴい。っていうのがデカかった。警察官辞めたのは間違ってなかったはず。GPは五味よりも青木を応援します。なんだかんだいって、「柔よく剛を制す」っていうんですか、まあこれはあまりに単純化した見方かもしれませんが、そういうのが好きなんです、生来的に。
だから、ガンバれ青木。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

菊池選手もグラウンドが強い選手と聞いてましたが、青木は寝技でも圧倒したようですね。ラバーガードからの極めの強さは世界一ですね。ライト級トーナメントでは僕も青木を応援します!

2007/2/18(日) 午後 5:55 [ tawashix ]

顔アイコン

青木は実に頼もしい選手です。

2007/2/19(月) 午後 1:40 [ nis**orib*x ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事