ぱらのいあの釣りエトセトラ

17年間の全サ生活に一区切りして、気楽に釣りをしてます

全体表示

[ リスト ]



7/15(土)高知入り

翌16日はお袋と嫁さんと2か月ぶりの牧野植物園

イメージ 1
イメージ 2

しかし、少し歩くと汗がデロデロ・・・

イメージ 3

牧野博士も暑そうです


晩はいつもの島島

前日に大将から「アサヒガニが入ってますけどどうですか?」
連絡があったので、初めてのアサヒガニを食いに行きます

店内に入ると、連休中ということもあってか、超満杯

20数名の料理注文を狭い厨房で大将一人で作ってます
相当段取りをシっかりしてないと、絶対無理でしょう・・・

大将が水槽からアサヒガニを出してくると、その大きさにビっくり!
甲羅の幅が20cm近くありそうです

イメージ 4

ネットで調べてみると
『ヤドカリとカニの中間的な位置にある』という事ですが、
ホンマ、カニっぽくないカニです

また、
アサヒガニ科のカニは英語で『Frog crab』と言われているそうですが、
まさにカエルの様な恰好をシテる変ちくりんな生き物です

暫く待っていると、茹でられたアサヒガニが登場

イメージ 5

早速食してみます

腹の方から脚の先の方まで身がパンパンに詰まってます

イメージ 6

ミソはそれほど濃厚ではなく若干苦みがありますが、文句なく旨いっす

腹の方の身は大量にあり、ワタリガニと比べると若干味は薄目
しかし、
解した腹の身を甲羅裏のミソと和えて食べるとまさに絶品!
アっという間に土佐鶴が四合空いてしまいました

脚の方の身は腹の身より旨味成分が多いようで、美味

アサヒガニだけでけっこう腹いっぱいになったものの、
食べた事がない刺身があったので注文

イメージ 7

ハマダイの刺身 

刺身が来るまでにネットで調べてみると、
水深200-500mに住み、体長は1m余になるフエダイ科の魚で
キロ2000円を下回る事がない高級魚との事

イメージ 8

オナガ、アカチビキ、ヘイジ、アカマチ等の呼び名もあるそうです

食べてみると・・・
身はプリプリではありませんが、上品な甘さがあり、旨いっス

フエダイ科の魚だけあって、味はフエダイ(シブダイ)に似てます

他にも梅キュー、らっきょとキムチ和え物、冷やしトマトを食べ
腹がパンパンになったところで、今回も大満足で店を出ました

     『アサヒガニ・・・かわいい・・・』と思った方も
            ↓   ↓   ↓

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

ぱらのいあさん、毎度です。

此方に来られてました?
また美味しそうなモノを…(ヨダレが。。。)

アサヒガ二、高知では「ヘイケガニ」って呼んでます。
皿鉢料理の中にも入れる事が有ります。

そろそろ梅雨明けじゃないか?と思いますが、今度此方に来られた際は「暑気払い」に行きましょう。。。(笑)

2017/7/17(月) 午後 6:06 [ たかでたまるか ] 返信する

こんばんはー🎵

アサヒガニ?も魅力的ですが
土佐鶴大好きです💕

久しぶりに飲みたくなったwww

2017/7/17(月) 午後 9:04 [ bon***** ] 返信する

色んなモン食べられて羨ましいです〜

( ̄¬ ̄)ノ

しかしアサヒガニってそんなデカくなるんですかッ!ちょっと驚きですwww

ハマダイは昔コロ田さんが高知の投げで2匹釣ってて美味しいて言うてたように思います
あの人、深海まで投げてたんやろか?(笑)

2017/7/17(月) 午後 10:03 [ ツインパワーZ ] 返信する

たかでさん、ヲ久しぶりですw

ヘイケガニと言えば、甲羅に人面の様な模様がある方を思いますわ

再来週また来るので時間があれば連絡します

2017/7/17(月) 午後 11:54 ぱらのいあ 返信する

bon*****さん、毎度です

私も土佐鶴専門ですわw
家では紙パックの青を呑んでます

2017/7/17(月) 午後 11:56 ぱらのいあ 返信する

ツインパ大王、毎度です

水槽から出して目の前に出されたときはビっくりで、
他のテーブルからもギャラリーが来ましたw

ハマダイって近場にも寄ってくるんですねぇ・・・

2017/7/17(月) 午後 11:59 ぱらのいあ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事