ぱらのいあの釣りエトセトラ

岸からの海釣なら何でもヤリます。グルメや病気ネタも

全体表示

[ リスト ]



以前、釣りのレポーターから
直接聞いた話です・・・


取材の為、レポーター、カメラマン、釣人で、
地方の古い旅館に宿泊

疲れたレポーターは一足早く
隣の部屋で床につきます

隣の部屋ではカメラマンと釣人が
談笑している声や明かりが見えます

と、
突然悪寒が走り、体が動かなくなります
所謂金縛り状態

すると、
欄間の影から大きなクモがゆっくりと
這い出してくるのが見えます

うわッ!・・来た・・・』と思うも
声は出ず、体も動きません

よく目を凝らすとクモの胴体部分は
何と!おぢいさんの顔・・・

それがだんだんレポーターに近づいてきます

相変わらず隣の部屋ではカメラマンと釣人が
談笑している声や明かりが見えるので
「う・うわ〜〜!助けてくれ〜!」
叫ぼうとするものの、
やはり声も出ず、体も動かず
生汗だけが噴き出してきます

しかもおぢいさんの顔のクモが
だんだん近づいてついに布団の上にッ!


堪らず強く目をつぶり
『消えろッ!消えろッ!』と念じます



暫く後、恐る恐る目を開けると、

そこには・・・



談笑しているカメラマンと釣人の声や
隣の部屋の明かりが見え、
金縛りも解けていたそうです


「それ、夢だったんちゃうの?」
聞いてみましたが、
「絶対夢ぢゃない!」との事でした

信じるか信じないかは、あなた次第・・・

  『俺、クモだけでもアカンわ・・・』と言われる方も
           ↓  ↓  ↓

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事