ぱらのいあの釣りエトセトラ

岸からの海釣なら何でもヤリます。グルメや病気ネタも

全体表示

[ リスト ]

間違いないッ!



昨夕、R33経由で高知入り
早速、行きつけの島島

『本日の魚』を見ると
股股食べた事のない魚があるので注文

カスリハタの刺身

カスリハタ・・・
聞いたことがあるような無いような・・・

兎に角、ハタ科の魚は種類が多すぎて
わけわかりましぇん

暫く待っていると出てきました

イメージ 1

一見すると、なんか、筋が堅そうです

が、
お口に入れてみると、
筋はほとんど気にならないほどで
白い筋の様な部分は脂!

イメージ 2

身と脂が層になり、まさにミルフィーユ
脂も甘く風味も最高です

大将に聞くと20kg位の個体だったそうです

10日程前にもこの島島
アカハタ(アカバ)の刺身を食べましたが、
ヤっぱ、これも旨いっス

イメージ 3

今までキジハタ(アコウ)やクエの刺身
食べた事あったのですが、
この島島に来るようになってから
オオモンハタ(イギス)、マハタ(マスクエ)、トビハタ
オオスジハタ、ホウセキハタ、スジアラ(アカジン)、
ホウキハタ、ヒレグロハタ等等
色んなハタの刺身を食べさせてもらいました

また、刺身だけぢゃなく、
酒蒸し、煮付け、塩焼き、鍋、フライ・・・
何にしても旨いっス!

言えるのは、

ハタ科の魚は・・・

間違いないッ!

『ヤっぱハタが釣れると嬉しい・・』と思った方も
     ↓   ↓   ↓

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事