ぱらのいあの釣りエトセトラ

岸からの海釣なら何でもヤリます。グルメや病気ネタも

キス・キューセン釣り

[ リスト | 詳細 ]

主にキス・キューセンの釣行記等
記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]



昨日7/24(水)10:30頃家を出発
9か月ぶりに八幡浜

この八幡浜のポイント・・・

昔はキス、ベラがけっこう釣れてましたが、
年々、年々釣れなくなってきて、
ここ数年は1回分のオカズを確保するのがヤっと・・

去年などは4回行ったものの
悲惨な釣果に終わりました

行く車中で嫁さんと
「今日釣れんかったら新しい場所探さにゃアカんなぁ・・」
などと話をしてるうちに道の駅どーや市場に到着

『多分、釣れんやろう・・』と、言うことで
市場でマグロとエビ、じゃこ天、お土産を買い、
八幡浜ちゃんぽん(並)を食べて、
菊池釣具で日本ゴカイ1000円を買って釣場へ

イメージ 1

13:30前、いつものライトタックルで釣り開始

と、
1投目から嫁さんがキープサイズのキスを釣上げます

少し遅れて私ぱらのいあも投入

糸フケをとるや否やアタリ!
上げるとヤはりキープサイズのキス

2投目はダブル

その後暫くは、素針がなく、型もマズマズ
1時間ほどでけっこうオカズになりました

今まではバタバタと食ったと思えば、
パタ〜〜ッとアタリが途絶えてましたが、
小型ながらもポツポツと断続的に食ってきます

イメージ 2

本来なら放流するサイズも活性が高いのか、
大半が飲み込んでいます

因みにメインの針は投専キスの11〜13号

嫁さんはキスが飽きて、シモリ際でホゴ(カサゴ)を狙ってますが、
大型イソベラのオンパレード

18時エサが切れたので終了

イメージ 3

久しぶりにキスフライのストックが出来そうです

因みにキスのサイズは24cmまででした

ほぼ諦めていたポイントですが、多分・・・

また来ると思いまッすッ!w

『今度来たら、全然釣れんかもよ・・・』と思った方も
     ↓      ↓      ↓

開く コメント(2)

こんな湾内まで・・?



昨日10/24(水)1か月半ぶりに
嫁さんといつもの八幡浜

釣りの前に道の駅どーや市場

前回は市場が休みで
魚があまりありませんでしたが、
今回はイカ各種、タコ、マダイ、チダイ、
イトヨリ、ワニゴチ、ホウボウ、マハタ、
アコウ、カンパチ、アマダイ、タチウオ、
アマギ、メッキ、ハマチ、活イセエビ、
活ウチワエビ、活ワタリガニ・・・
等々
まさに選り取り見取り
それに安いっス

迷った挙句、コウイカ(中4杯400円)
タチウオ(450円指3本)ウニ板(680円)を購入
釣れなかった時の保険にしますw

久しぶりに大介うどんで昼食にし、釣場へ

干底なので釣れそうな気がしませんが、
ここの定番ライトタックルで投入
が、
やはり、アタリがありません

いつものテトラに移動するもアタリなし

イメージ 1

たま〜にアタるとイソベラかこんなヤツ

イメージ 2

面白くないので先日買ったばかりの
メジャークラフト X-RIDE XRS-862EL
デブーさせてエギを引いてみるも
ジェンジェンあたりません

イメージ 3

エギを触ってみると冷たく、
水も澄み過ぎてます
と、
一つおかしな事に気がつきます

例年この時期はテトラにジョロウグモの巣が
いくつもあって鬱陶しいのですが、
何故か1つもありません

嫁さんが釣ってるテトラの方も
やはり1つも巣がありません・・

嬉しいっちゃ嬉しいのですが、なんか変・・

すると嫁さんが、
「テトラが動いとる!」とのたまいます

そういえば今まで無かった網が大量に
打ちあがっています
イメージ 4

多分、今年の台風でこんな湾内にも
テトラが動くほどの大波が来たのでしょう

キスは全くあたらないので、エギに専念
が、
夕まづめになっても気配すらありません

全く釣れそうにないので18時過ぎ終了

毎年釣果が落ちてきて去年も絶不調

残念ながらこのポイントは
完全にオワコンかもしれません

     『波の力って凄い・・・』と思った方も
           ↓  ↓  ↓

開く コメント(0)

3か月ぶりの釣り



ようやくク〇猛暑が収まってきたと思ったら
次から次へと〇ソ台風が来襲

3か月も釣りに行ってません

昨日9/11(火)良い天気の予報
なので、
10:30、嫁さんといつもの八幡浜へGO

釣りの前に道の駅どーや市場
が、
市場が休みだったようで、多くの店が閉めていて、
開いている店も魚がほとんどありません

買いたい魚も無いので少し早めの昼食

イメージ 1

日替り(700円)とちゃんぽん(700円)

13時前に釣場へ到着

大潮の干底前なのでよくひいてます

イメージ 2

嫁さんはいつものライトタックルで、
ぱらのいあは投竿も1本導入し釣り開始
ついでにエギ竿も出します
が、
なぁ〜〜んもアタリましぇん

1時間経過し、2時間経過しても魚ナシ

大雨が降った後なので
水潮になっているのかもしれません

水深がある西のテトラへ移動し数投後
少し仕掛けを引っ張るよなアタリ

10cm程引っ張っては止まります

誘いをかけてやると
また10cm程引っ張って止まり・・を
数回繰り返したところでアワセを入れてみます

と、
乗った!と思ったら重量感のある引きで
ドラグをぢゃんぢゃん鳴らして走ります

仕掛けはキス用
道糸2号にハリスは2号か2.5号
針は投専キスの12か13か丸せいごの9号あたり
*あるもんで作るので覚えてましぇんw

道糸、ハリスはなんとか耐えても
針が投専キスなら速攻で曲がるか折れます

出されては巻き・・を繰り返し
ようやく近くまで寄せてきました

が、竿は8.3ft(2.52m)のシーバスロッド

テトラの最前線まで出て、
可能な限り腕を伸ばして対応するも
足元のテトラをかわすのは難しそうです

イメージ 3

案の定、張り付かれてしまいます

が、
テンションをかけて暫く待ってると出てきました

しかし、ラインが擦れる感触が・・・

これらを繰り返しようやく浮いてきました

『エエ魚が浮いてくれよ・・・』と祈ります

しかし、浮いて来た魚はピンク色

イメージ 4

とぼけた顔してババンバ〜ンイラですた

その後はまたアタリがなくなり、
エギに専念します

しかし、1回だけ小さいモイカ(アオリイカ)が
チェイスしてきただけで、撃沈

嫁さんが釣ったキス2匹とホゴ(カサゴ)1匹
だけが入ったクーラーも提げて
18:30帰路につきました

   『イラはいらんわ・・・』と言われる方も
           ↓  ↓  ↓

開く コメント(4)



昨日6/13(水)梅雨の晴れ間で良い天気の予報
朝から速攻でお血事を片づけ、
10:30、嫁さんといつもの八幡浜へGO

釣りの前に道の駅どーや市場

今回は大きなマダイのカマ2個(300円)と
赤ガニ3杯(500円)を購入し、昼食

イメージ 1
イメージ 2

嫁さんが海鮮丼、私ぱらのいあハモカツ丼を食べ
菊池釣具で日本ゴカイ1200円を買って
13:30釣場へ

イメージ 3

嫁さんはいつものライトタックルで、
ぱらのいあは投竿も1本導入し釣り開始

数投後嫁さんが2連で小型キスを釣ります
が、
小さなアタリはあるものの後が続きません

投竿を捨て竿にしてライトタックルで始めた数投後
エサ盗りのようなアタリで上がってきたのは
満足サイズのキス
イメージ 4

25cm位あると思いきや、
測ってみると23cmもありましぇん

その直後、小さなアタリの後に重いアタリ!

竿を立てると時折締め込みながらメッサ重い引き!
が、
あと少しのところでフッ!と軽くなりました

上げるとヘゴチ(ネズミゴチ)の首根っこが食われてます

イメージ 5

『こりゃ、イカの仕業かも・・・』と思い、
エギを引いてみるも反応なっし〜

その後はパタッとアタリが止まってしまいます
おまけに、たまにアタリがあったと思ったら、
クサヘゴチ(ヤリヌメリ)・・・臭いっス・・・

イメージ 6

19時まで粘り、ナントカカントカ1.5回分のオカズは確保
片づけて19:30帰路につきました

  『ヤリヌメリって食べれるの・・?』と思った方も
           ↓  ↓  ↓

開く コメント(2)



ライトキスの仕掛けもできたので
昨日5/28(月)様子を見に嫁さんと八幡浜

昨日は干底が12:30
いつも潮が低すぎると食わないので
久しぶりに道の駅どーや市場へ寄ってみます

イメージ 1

どーや市場4杯950円のモイカ(アオリイカ)
カンパチとマダイのアラ(400円)を購入し、

イメージ 2
八幡浜ちゃんぽんを食べて13時過ぎに釣場へ到着

イメージ 3
去年はド不調だった八幡浜

今年も4/10に様子を見に行きましたが、魚ゼロ

ソロソロ、キスは入ってきたのか・・・と、
いつものライトタックルで釣り開始
と、
第一投を投げるや否や嫁さんが
小振りながらもキスをゲット!

ぱらのいあも一投目でアオギゾ(キューセン♂)を捕獲

直後に二人ともヘゴチ(ネズミゴチ)を釣上げます

『こりゃ爆釣モードぢゃッ!』と小躍りするも、
パたッ・・・と止まります

小さいアタリはあるものの、
放流サイズのミニキスや
イメージ 4

エサと見間違うほどのハゼの仲間が釣れるだけ・・・

今日5/28に梅雨入りした四国ですが
雨は降ったり止んだりで、
カッパを着る程ではありません

場所を頻繁に移動しながら釣っていると
重いアタリで良型のカワハギが乗ってきます
イメージ 5

が、あとが続かず、
本来なら放流サイズのキスが2連で釣れたのと

イメージ 6

道糸をギュンギュン持って行くアタリで
イラが釣れたくらい・・・

イメージ 7

その後は、潮は満ち込みながらも、
全くアタリが止まり満潮前の18:30終了

イメージ 8

キスも小振りで数も出ず、
まだ時期が早いのか、今年も不調が続くのか判らず、
帰路につきました

  『イカとアラ、買ってて良かったね・・・』と思った方も
           ↓   ↓   ↓

開く コメント(6)

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事