道〜三幸道路株式会社〜

日本人よ誇りを持て http://sankoroad.tenkomori.tv/

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全1ページ

[1]

日本人としての誇り。





 

転載元転載元: My favorite 〜Osaka, Japan〜

この記事に

開く コメント(26)

開く トラックバック(2)

神との対話

イメージ 1

イメージ 2

毎朝始業時の 神との対話』



神棚を清掃し、昨日までの神の御加護に感謝の意を表し、全員の無事を祈願します。

清清しい気分で緊張感を持って、いざ出陣(作業開始)


<strong>日本人の誇り</strong><img src="http://blog.tenkomori.tv/img/face/057.gif" alt="↓"/><img src="http://blog.tenkomori.tv/img/face/057.gif" alt="↓"/><img src="http://blog.tenkomori.tv/img/face/057.gif" alt="↓"/>
<a href="http://blogs.yahoo.co.jp/nissyan05/folder/263773.html" target="_blank">http://blogs.yahoo.co.jp/nissyan05/folder/263773.html</a>

この記事に

開く コメント(22)

イメージ 1

イメージ 2

ローマには、そこを訪れた人が必ず行くと云われる、コロセウムというかつては大競技場であった遺跡があります。ここでは、人間対人間・人間対猛獣の格闘、模擬海戦なども行われて、悦楽を求めるローマの市民を喜ばせたといいます。全ての「道」は、ローマに通ずと言われたローマ帝国後期のことで、間もなくローマ帝国は衰亡に向かいました。
現在の日本は、様々なところで、ローマ帝国末期に酷似していると感じていますが、祖国日本が決して衰亡する事の無い様に、次の世代に健全な日本をバトンタッチ出来る様に、日々精進したいと考えております。
その為に一企業の代表者として、勇敢にして礼儀正しく温厚にして信義を重んじ、己の任務に私心無く挺身する若者を育成し、社会に役立つ企業、社会に必要とされる企業を目指して参ります。
http://sankoroad.tenkomori.tv/

この記事に

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事