ダラーっとしたプリンタイのブログ

日々のデキゴトをダラ〜っと日記的に書いていきます

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

他でレビューを書いたので、せっかくなのでこっちにもコピペ。

エージングをしてみたら、だいぶマイルドな感じになりました。
(慣らし運転みたいなもんだな)


松下電器産業 ステレオヘッドホン(モデスティブルー) RP-HTX7-A

店頭で見かけて以来、気になってしまいついに購入。

このカタチを見て「エー」とか「古臭い」と思った人は、買わないほうがいいです。
同じ金払うなら他のヘッドフォンを買ったほうが幸せだと思います。
カタチがメインで、性能は二の次ですから。(^△^)
見た目は写真より実物の方がヨイです。


■デザイン
ペンキぬりたてみたいなトロっとした質感がたまりまへん。ヘリコプターの操縦士ですか?的なレトロな形と色をしています。インカムみたいですな。
「未来的」とか「機能的」なデザインのヘッドフォンはたくさんありますが、カタチからアプローチしてきたヘッドフォンなんて他に見たことありません。
この水色は青磁のような(男子便所のタイルのようなw)薄い青です。
蛍光灯の下ではほとんど白に見えますが、太陽光の下だと結構青いです。
他に、オリーブグリーンやベージュ、ホワイトなどもあります。そちらはヘッドバンドの色が白になります。本当は白かベージュはが欲しかったのですが、自分が使うことを考えると、ヘッドバンド白はあまりにもキュートなので黒いヘッドバンドのものを選びました。

■構造
・かなり軽い。
外でずっと装着していることを考えたら、アタマの上にあるものは軽いに越したことはないです。
・しかし、外出用と言うわりには収納に便利な折りたたみ機能はひとつもありません。
・ケーブル片出し。
これも外出向き。両耳からケーブルが垂れてるのはジャマだもん。
・タッチノイズ大きい
ケーブルのタッチノイズはかなりデカいです。洋服やカバンと擦れた音はダイレクトに左のヘッドホンに聞こえてきます。
・遮音性はどっちとも言えず
クッションを耳にフィットさせればある意味遮音性は高いと思います。
電車で使ったとき、電車のモーターの音とか車掌サンのアナウンスが(乗る場所によっては)聞こえませんでした。
が、軽量化のために外側のプラスチックが薄いのか、ハウジングがむき出しの構造なのかは知りませんが、プラスティック越しの音が結構聞こえます。(プラスチック部分を指でつつくと、すごく響いて聞こえる)真横からの音は割とダイレクトに聞こえてきます。でも前後、上下の音はクッションの厚み部分で遮られているようです。たとえば、後ろや前から来る自動車の音は、最初聞こえにくいですが、真横を通るときはハッキリと聞こえてきます。
もしかすると、この特性が後述するドンシャリの周波数成分と関連しているのかもしれません。騒音の完全な遮音を期待している人には不向きです。スタジオモニター用を買いましょう。
プラス思考でとらえれば、音がかすかに聞こえてくるというのは、外で使うときには安全なのかもしれません。
・クッションはやわらかめ。
密閉式です。クッションで耳の周りをぴったりと塞ぎます。今のところ、押さえつけがきつくて耳が痛くなるようなことはありません。
外気と遮断されるので冬場はイヤーウォーマー代わりに使えるかもしれませんw。
夏場は…ムレムレになりそうです。
他のヘッドホンよりもムレムレ度合いが低いような気がしています。なぜなのかは不明ですが。

■音質
ドンシャリです。
低音、まん中、高音と3箇所に強いピークがあるようです。結構ロコツなぐらい。
バスドラ、女性の声、ハイハット、これぐらいの音域が妙に強いです。
音域による強弱が大きいのでアコースティックの再生にはあまり向いていないかもしれません。音域によって音量がリニアに変化しないような気がします。
逆にこの特性だと、打ち込み系みたいな音域の広くない楽器の編成なら良い感じかもしれません。
※このあと6時間ほど強めにエイジングしたら、3つの山はかなりマイルドになってきました。これぐらいなら許容範囲かも。

ところが、外で使うと印象が違います。
街の雑踏のなかで使うと、騒音でかき消されがちな低音やボーカルなどがはっきり聞こえてきます。ちょうど騒音にジャマされる部分が補強されているのか、外の音のシャットアウト具合が絶妙なのかはわかりませんが、もし、パナがこれを狙ってチューニングしてたならすごいことだと思います。まぁ、偶然の産物だとは思いますが。
あと、着うたフルの伊藤由奈を再生したら、めちゃめちゃ良い感じで聞けました。他の着うたフルもわりといい感じでした。
もしかすると高レートで圧縮されたファイル(低音と高音が弱い?)とは相性が良かったりするのかもしれません。いつも聞いてる128KのWMAではそこまで良い印象になりませんでした。

てかそもそも、お外で聞くカジュアル用なんだからン万円するようなヘッドフォンと比較しちゃダメです。

■音像
イヤホンだと、音は左右の耳の内側(頭の中)だけで鳴る感じで聞こえますが、さすがヘッドフォン。
音源の位置が耳の中じゃなくて耳から離れたところにあるからか、音が頭の外に広がって聞こえます。


結論
部屋の中でマジリッスンで使うような場合は粗が目立つと思いまふ。外で使う密閉型と考えればいい感じかもしれません。
てか、外出用なんだから、周囲騒音含めて聞いたときのfeelingが重要です。今まで使っていた耳架けタイプのヘッドフォンと比べたら雲泥の差です。さすが密閉。
(僕の用途は携帯に接続して音楽聴いてるんで、もともとそれほど音質求めてないですけどw)
ま、だいたい予想していたかもしれませんが、このレポは必死にいいところを見つけてみた、って感じでしょうか(^^;)
コイツの音が積極的にスキ、という人はいないんじゃないなかぁ。悪くないネ、アリかも、ってレベルだと思います。
でもなにより、カタチが素敵じゃないですか。カタチだけでも購入する価値はあると思います。
色違いで買いたいぐらいですもんw
カタチよければすべて良し。(ソレデイイノカ?)

音質は☆☆
外での使い心地は☆☆☆
でもカタチは☆☆☆☆☆☆

閉じる コメント(2)

顔アイコン

このRP-HTX7のヘッドフォン、買うか迷ってたので、参考にさせてもらいました。(o_ _)o)) てゆうか、この記事って1年以上前のだったんですね・・・(^^;)

でも、おかげで「だいたいこういうカンジかな?」という想像はつきました。 ありがとうございます。

2008/8/30(土) 午後 11:56 [ nan*yuu*20*0 ] 返信する

顔アイコン

昔のネタとはいえ、お役に立ててなによりです

2008/9/2(火) 午後 10:41 にわにわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事