仁淀川町とは? 真実への旅路

高知白バイ衝突死事故の成り行きを身近で見てきた人間が管理しています。

全体表示

[ リスト ]

ちょっとした新仮説

最近、こんな仮説を立ててみた

妄想劇の始まりです


大きくこの3箇所がまとめ的な役割をしてくださっています。
私も以前にこれとかなり似た想像をしていました。
ようは被告側の証言や知りえた事と警察の提出した証拠が全て嘘でないならどうなるの?です。妥協案に見えますが、実際に裁判で提出した物です。
嘘偽りが無いとすれば、どうなるのか?高裁前からかなり悩んでました。

難しい難題で私は結論出来ませんでしたがいろいろな方の議論により、こちらのサイトでは最近ほぼ結論に近づいたようです。
この横滑り論よくできています。素人や物理に詳しくない私のような人間だと
まさにこの通りと相槌を打ってしまいそうです。
事実私も今でもこの論に惹かれます。

何も捏造等でなくとも、片岡さんの過失がかなり減されると思ってるからです。
そもそも交通事故で100−0という場合はあまりありません。双方が道路に出ていた以上、なかなか出ない過失割合です。
しかし今回の裁判は100−0とまでは言い切っていませんが、実質100−0判決だと私は思っています。

さてそれはさておき

本題の進化説(新仮説)


横滑り論の仮説に少し私が進化させて付け加えます。
この横滑り論で私が最後に疑問なのは、まさに最後の部分です。
ブレーキ痕の終点です。ここで一番白バイからの力が弱まるはずです
でも実際の写真はどうでしょうか?一番最後が一番黒く見える写真もあります。
次第に濃くなっていく写真もあります。それはこの横滑りでは一番あり得ない現象じゃないかと思います。
最後に止めるのは、バスのブレーキが必要不可欠です。じゃなきゃ対向車線まで行きそうです。仮にバス運転手が急ブレーキをかけたとしても痕は残らないでしょう、そこからはバスの駆動を止めるだけですから。
では、もしブレーキを踏んだのがその力の後と考えるならどうでしょう?
白バイがバスを押した力が無くなった後、最後はバスのブレーキで止めたと考えなくてはいけません(もしくは白バイを引きずる力で停止)。
そうすると、絶妙なタイミング以外か急ブレーキ以外は
バスのタイヤと斜行スリップ痕の間に少し隙間が出来ませんか?
実際にどうだったのか今となっては分かりませんが
白バイを撤去した後、する前の写真にも違和感を感じます。
しかしTマークはさすがに動かないはずです。

こっからが完全な妄想です

とすれば現場では気づかなかったけど、いざ署内で現像してみると、なんとバスを動かす前の写真の中にあったスリップ痕がタイヤまで続いてないではありませんか。
また撮っている写真の中にもそう見える写真がいくつもあります。
右側のブレーキ痕だけ撮って動かして見るとTより全然手前でブレーキ痕が切れている。

困りますよね、ブレーキ痕なのにタイヤに届いていない・・・
Tマークまで明らかに届いてないんです。
私なら、これおかしくないか?と話してしまいます。
無論この時、横滑り論等が頭に浮かぶわけも無く、単純に後々に
ただ単にTを書く前にバスをずらしたのではないか?とか、それこそ動かす前にTを書いていない不等捜査だ!
と言われそうじゃないか?と考えます。

そこで取ったのが苦肉の策「一応撮っておけ追加して」 

夜になってからのブレーキ痕伸ばし行為後の写真取り直しと昼間の写真の修整です

両方のスリップ痕が入っている証拠写真は少ないです。私も全部見せてもらったわけでは無いのですが、私が一番疑問を抱くのが実はこの夜撮ったっぽい写真、次に24号証と呼ばれる写真です。

ドキッ

とした方はまさかいませんよね?
亡くなった隊員の現場を見たいと思い、夜勤の合間に立ち寄り現場を訪れ手を合わせる。
勤務時間でしょうが、人として当たり前の行為だと思います。
友人がましてや同じ職場の方ともなれば現場には行きたいはずです。
私なら絶対行きます。それすらも許されないのなら職を変えるべきです。

そこで手を合わすだけならいいのですが・・・
勘ぐればここまで思いついてしまいます。
公表してたっけ?この夜に訪れた警官の事?ちょっと不安・・・
まあいいでしょう。妄想ですし^^

後、一つ疑問に思っているのがこのTマークです。
田舎の人には無縁なので思いもよりませんが、都会の人なら普通十字に付けないかな?
って思いませんか?駐車違反だけなのかな?あれは

閉じる コメント(17)

顔アイコン

弁論要旨

頭書被告事件付いての弁論要旨は下記の通りである。




第1 本件公訴事実の内容を弁論必要上整理し、区別させて頂ければ次の通りであります。

1 被告人は本件事故現場の交差点内道路に進出する際、
右方道路から進行してくる車両等の有無及びその安全を
確認すべき業務上の注意義務があるにこれを怠り、
右方道路を一瞥したのみで右方道路から進行してくる
車両等の有無及びその安全確認不十分のまま発進した。

2 漫然と時速5〜10kmで同道路に進出し進行した過失

3 折から右方道路から進行してきた○○運転の自動二輪車 にまったく気付かなかった。

4 同車前部に自車右側前部を衝突させ同人を約3.6m前 方に跳ね飛ばして転倒させた。

5 よって同人に傷害を負わせ、死亡するに至らした。

というものであります。

2008/4/18(金) 午後 0:02 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

確認ですけど
警察の主張は、衝突してからバスがブレーキをふんだのか、直前に気がついて、ブレーキをふんだのか
3 折から右方道路から進行してきた○○運転の自動二輪車 にまったく気付かなかった。
となっていますが、それによって仮にスリップ痕がつくとした場合、
3.の理由ならスリッブ痕は、つながらずに、二種類できるのではないかと思うんですけど。

2008/4/18(金) 午後 0:10 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

jbh02447さま

まず、警察、検察の主張は衝突後に急ブレーキで合っていると思います。

>二種類できる
何故ですかね? 急ブレーキをかけたのなら二種類できますかね? 繋がらずに二種類という事ですか?
それをつけるなら、ABSが作動して一旦解除後、もう一度ブレーキという形の想像でしょうか?

尚、私はこの実車で何度も急ブレーキなら掛けてみました。低速だとブレーキ痕は残らない。 という証明はできませんでしたが(例えば急な坂道)なかなか条件が必要でした。実際には低速だと道路状況に大きく左右されそうです。それほど低速では着きにくいです。
高速(50km)だと必ず二回以上ABSがロック解除します。まあ当たり前ですけどね。この場合は二段階のブレーキ痕が残りましたね。

2008/4/18(金) 午後 0:39 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

追加ですが、バスの制動能力はそう甘くないです。
衝突後急ブレーキであれば長くはブレーキ痕はつかないと思います。前後に関してはそれだけ強力です。

jbh02447さんが言いたいのは
横に滑ったブレーキ痕と
縦に伸びるブレーキ痕が出来るという意味ですかね?

2008/4/18(金) 午後 0:46 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

私の考えは、バスは止まっていたが、基本的な考えで、横滑り論には、あまり興味がなかつたんですが、衝突後にブレーキを踏んだ場合、衝突により横にバスが動くためのスリップ痕、それに気づいてブレーキを踏むのとに時間的な差ができるんと思うんです。その間バスは少し進みます。
スリップ痕が変形のため横滑り論がでてきたと思うんですが、あくまでも私にとっては仮の話です。横滑りが必ずおこるとは思ったいません。
むしろスリップ痕らしきものが見えないない方が、本当ぽいですが、わざわざスリッブ痕らしきものを画いているので、これは捏造だと思いますよね。
おっしゃる通りスリップ痕がつくとした場合
横に滑ったスリップ痕と(横とはかぎりませんが)横はブレーキを踏まないのでブレーキ痕とは言わないと思います。言葉のアヤですね。
縦に伸びるスリップ痕(ブレーキ痕)が出来るという意味です。

2008/4/18(金) 午後 2:45 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

仮に白バイに気がついてブレーキを踏んで衝突し、ついたものなら一連のもの。時間的な差はない。
「高速(50km)だと必ず二回以上ABSがロック解除します。まあ当たり前ですけどね。この場合は二段階のブレーキ痕が残りましたね。」
ということですが、二段階のブレーキ痕がのこったそうですが、これは一連なものですよね。時間的な差はないです。
見たら横滑りのものではないと分かりますよね。

2008/4/18(金) 午後 2:46 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

私の考えはスクールバスは停止していたと結論しています。
貴ブログの やっと国会まで来た??違ったかな・・・
のコメント ■検証スクールバス停止地点
に書いてあります。
同様「雑草魂」にも記載しています。
http://blogs.yahoo.co.jp/zassou1954/36687490.html
だからスリップ痕は、ありえません。捏造です。

2008/4/18(金) 午後 4:54 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

jbh02447さま

なるほど理解しました。
私も二段階で着くと思います。
ただ前者(衝撃にによる横ズレ)は着く可能性もありそうですが、後者はどうでしょうね? バスを押そうとする力を止めようとした力なら1m以上はつかないでしょう。
逆にバスを押そうとする力だけで1m以上押せるのか?
この辺り、実験しかないんでしょうかね?

バスが競売にかかるなんて事態になったら、自分の自家用車にしようかな〜なんて思いますけどね。
もちろん実験にどうぞ使って下さいって出来ますからね。
ただ、自家用となると維持費がなあ・・・

2008/4/19(土) 午前 1:15 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

横滑り痕について
高知県警白バイ事故、解析講演会(5)

http://jp.youtube.com/watch?v=stCqnesAlSw

2008/4/19(土) 午後 10:41 [ jbh*2*4* ] 返信する

顔アイコン

私は、写真は全て当日のものだと思います。
しかし、その当然の前提に沿って矛盾を追求することが可能です。

24号証は処理剤の撒かれ方から見て、バスを撤去した直後です。よって、既に指摘があるように、タイヤ直下の影分を継ぎ足した直後なので濃度差が強く出ていて当然です。

証拠写真は、
・片岡さんが運転席に写っているもの
・バイクとバスが同時に写っているもの
・バスだけが写っているもの
・24号証

の順の時系列となり、その全てに写っているサッカ痕をたよりに、散乱物や飛散した液の位置関係を分析することが可能です。その結果引き出される矛盾によって、証拠写真が偽装されている証明が可能と考えます。 削除

2008/5/4(日) 午後 3:55 [ jp2 ] 返信する

顔アイコン

jp2さま

初めまして
当ブログを管理しています。仁淀人です。

証拠写真の偽造が証明できれば
もちろんそれが一番だとは思います。
ただその写真に残るブレーキ痕自体が私は全て同じ痕には見えませんけどねぇ。
私も135枚というのを全て見たわけではありません。全て見てみたいですよね。
あれは裁判所に行けば閲覧と複写が可能なんですかね?
支援者でも見たこと無かった写真がネット内にあるんですけどね・・・どっから出るのやら

どの写真かは気づいている人は気づいていると思っております。私は驚愕しましたからね^^

今後もよろしくお願いします。 削除

2008/5/5(月) 午後 10:41 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

既にご指摘があるように24号証は全体の右半分をカットした写真だというのはパースのつき方から明らかです。しかも、衝突側タイヤ痕がぎりぎり入ってるものと入ってないものがあるようです。どこで切るか究極の選択を行っているのです。この点から、警察が隠したいのは、衝突側タイヤ痕より右領域、バイク撤去後直ぐの路面状況ではないかと考えるべきところでしょう。

警察が最も見せたくないものは、タイヤ痕よりもバイク撤去後の路面状態だと推測できます。こちらサイトの収集写真の中にはありませんが、バイク撤去後の路面状態を映した写真が証拠写真の中にあるのか気になるところです。

先日書きました着眼で、まず証拠写真が偽装されている可能性を示すことはかなり容易な気がします。明らかに散乱物の配置に一貫性がありません。 削除

2008/5/5(月) 午後 11:19 [ jp2 ] 返信する

顔アイコン

jp2さま

24号証はやはりカットされているんですかね?
確かに私も二枚見ています。
一つは右ブレーキ痕がついているやつ
もう一つはついていないやつ

私は135枚全てを見ていないので申し上げにくいのですが、ちらばった破片が妙な位置にあるのはありますね。
一枚も無いのは左タイヤ痕とバスがいっしょに写っている写真です。
まあ事故が起きた側からしか撮っていないと言われたらそれまでですが、身内の事故で135枚という枚数自体が少ないと私は思っています。
それと裁判でも小出しにしてきたみたいなんで、もっとあるのじゃないかと勘ぐるのが普通かななんて思います。
どうどうと出さない理由が今一分かりません。
ずるいですよね、証拠写真を見る事すら出来ないのですから、この時点でそもそも一般の事故とは違うと感じないといけませんね。

2008/5/6(火) 午前 2:02 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

〜続き〜〜

私は24号証には少し違う私見があります。

どっかに書いたてあるかもですが、公に書くのは初かもです。

実は私は事故翌日ブレーキ痕を見ています。

と言いましても左Tの部分からかなり離れた位置に一本だけありました。事故現場で一番目立っていた痕跡だったと思います。
ただ明らかにこの事故とは関係が無い位置だったので、バイクのUターンで出来た痕かなとさほど気にしませんでしたが、曲がり具合等は24号証の左痕と良く似ていると思っています。

一応根拠もあります。なぜならその左痕の先に私が翌日見た一番目立っていた痕が無い事も引っかかっています。写真はこちらです
http://blogs.yahoo.co.jp/littlemonky737/25806243.html

どうなんでしょうね?
どちらにしても画角を変更して、裁判に出す時点で証拠捏造のような気がしてならないのですが(笑)
普通に出せばいいのに・・・
撮った物を全部出すべきなのに・・・

皆さんはそうは思いませんか?

2008/5/6(火) 午前 2:13 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

付けたしです

もう一つこの写真に疑問があります。

久々に元記事も読んでみましたが、誰も触れていなかったのですが。

私から言えばこの写真の撮ろうとした物が分かりません。写真を撮る時は基本的に撮りたい物を中央に持ってきますよね?

この写真の中央には何も無いでしょう?
何を撮りたいのか不明なんですよね
仮にロケーション写真を撮りたいのかなとも考えますが、それならもう少し引いた位置で撮りませんかねえ・・・
この写真のシャッターを押した人に聞いてみたいですね。 何を撮るつもりだったの?

2008/5/6(火) 午前 2:27 [ niyodojin ] 返信する

顔アイコン

niyodojinさんご指示のサイト、両輪タイヤ痕が映ってる写真。この両タイヤ痕のパースの関係を考えれば、写真右端付近が本来の画面中央じゃないでしょうか? 通常に撮って両タイヤ痕の幅がこんなに違うわけ無いです。トリミング前の映像にはバイク撤去後の路面状態が映ってると思われます。すなわち、元写真は撤去後の全路面を記録する目的の写真でしょう。その必要から広角で撮ったのです。

バイクが移動したといっても、最終的に位置したバイクの直ぐ下の路面状態を記録しないはずはないでしょう。バイクが最終位置で激突したと片岡さん側は主張してるのだから、その痕跡が残ってる可能性があるバイク直下の路面状態の検証は本来必須のはず。高知の裁判所はどうかしてます。 削除

2008/5/6(火) 午後 11:11 [ jp2 ] 返信する

顔アイコン

jp2さま

なるほど納得です。
私はそれ程写真に詳しくないので、パースという単語が理解できていないまま前投稿をしました。
ttp://www.geocities.jp/kaori_atusi/camera/camera_etc.htm ここを参考にしたのですが^^;
でもおっしゃりたい事はなんとなく分かりました。

jp2さんは約半分に切った写真ではないかと予測されているという事ですね?
確かに一度提出後、両方のをお願いしますで二本共入ったものが出てきていたはずです。
なんか無理やりですよね。
何故、裁判官がトリミングした写真ですね?
ええそうですの後に、トリミングしていない(捏造?変更?)写真を出して下さいと言わなかったのか、ちょっと笑ってしまいますね。
裁判とは自由に写真を切って証拠としていいという事ですかね?
ご指摘のように右半分に何か写っている可能性は大いにありますねえ。
私も興味を持ってしまいました。
実は今日LM737さんと話をして
見る勇気があるなら136枚を見てみるといいよと言われています。片岡さん家にあるのかな? 削除

2008/5/7(水) 午前 0:49 [ niyodojin ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事