Baba-'s talk

ともははによる独り言

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

お引っ越し・・

Monkey-mama と題して

http://osarumama.blog25.fc2.com/

へお引っ越ししました。

この記事に

開く コメント(10)

開く トラックバック(19)

母の日に・・・

今日、5/11(日)は
★★母の日★★
ですが。

私、ともははに
母の日のプレゼントが届きました。

それは・・・
おさるからの
「九州なでしこ。優勝!!」の知らせ。

やっとのこと20番のユニフォームをもらったおさるは
単純に「ユニフォームもらった(^O^)」と喜んでいましたが・・・

母としては、今回は出る幕もないだろうし・・・
「とにかく、一生懸命サポート役をやるように。しっかり勉強しておいで」
と、言っていたのです。

当然、遠く鹿児島まで行くつもりもなく。

長崎からメールでのやり取りでした。

昨日の、1日目は「1-0で勝った。試合も出た。」と短いメールでの報告。。
終了間際の5分くらい出してもらえたのかと思っていたら・・・
スタメンの先輩が故障して、同じポディションのおさるが交代して入ったとのこと・・・
またしても・・・母はドキドキ
みんなの足を引っ張ったんではないかと。
(きっと、みなさんがおさるをサポートしてくださったのでしょう_(_^_)_ありがとうございます。)

しかし、心配なのは故障した先輩。
おさるが一番尊敬する先輩です。
でも、肉離れでドクターストップが出たとのこと。

=で、おさるが準決勝・決勝とスタメンとなったようです。
・・・ここでまた、母はドキドキ・・

頑張ってきた先輩が出られなかったせいで、おさるが入ったせいで
負けた・・なんてことになったら・・・

しかし、何とかかんとか先輩をがっかりさせずにすんだ。
よかった〜

そして何より、こんな大きな試合のピッチに立てたことが
本当に良い経験。
財産になりました。

先輩の怪我は本当にアクシデントで・・・
それがなければ、おさるがピッチに立つことはなかったと思いますが、
NJSSを巣立つとき、M監督がかけてくれた言葉が思い出されました。
「コンディションだけはしっかり整えておけ、必ずチャンスは来る」と・・・
M監督、ありがとうございました。

帰ったら、高校選手権へ向けての練習です。
6/21〜22の島原で少しでも成長したおさるを見せられるよう

がんばれ!!おさる!!
そして、★母の日のプレゼントありがとう★

この記事に

開く コメント(2)

おさるの高校生活

ゴールデンウイーク!!!

みなさんはどのようにお過ごしでしょうか?

おさるが約1ヶ月ぶりに家に帰ってきました。

まずは、「かーちゃんの作ったご飯が食べたい」と

言ってもらえたのがうれしかった。←母の喜び>>>

で、色々聞いてみました。今の生活。。。。。

部活は?

寮では?

学校は?

と〜っても楽しいそうです。

部活は、まだまだもの足りな〜い  とか

寮は色々規制があって大変だよ。と言いながらも、
寮母さんにもかわいがってもらっているみたいで一安心。

先輩達がすご〜く優しい人たちで、
本当にすっご〜く幸せな生活だな〜と感じます。

寮生活のおかげで、
家では、言われなければやらなかった洗濯も
寮では自分でやらなければ誰もやってくれないわけで・・・
この帰省で家にいるときも、
洗濯が終わると頼まれなくても干してくれるようになったし・・・

今、社会に出るために第一歩を踏み出した感じ。。。

サッカーも、「サッカー大好き!!!」と
同じ価値観の仲間と一緒に
同じ目標に向かって切磋琢磨出来る。。幸せ・・・

今、サッカーやっているときの
楽しそうな顔。。。
それを見てたら、母も父も
幸せ。。。。

ここからは自分で開拓するしかない。。
人よりいかに努力をするのか。
今までの甘えをどれだけ捨てられるのか。。。

がんばれ〜〜〜
柳女魂!!!!!

どこまで稲本に近づけるか
見届けてやるケン!!!

ただし、ダメだし覚悟〜〜〜!!!

この記事に

開く コメント(1)

大分県へ進学した為、寮生活を送っている "おさる"が
たったの4週間で帰省してくることとなりました。

5/2の練習後に帰崎して5/6の練習からまた大分です。

嬉しいやら。悲しいやら。。。
お互い複雑な気持ちです。

サッカーやりに行ったんだから。。。
もっとサッカーやりたい。やらせたい。気持ちと
久しぶりに母親手作りのご飯を食べたい。食べさせたい。
家族の顔を見たい。気持ちが 入り交じっています。

でも、せっかく帰ってこられることになったんだから。
NJSSの仲間とも会いたいし、
U-15の県大会決勝に向けて、激励もしたいし。。。

大分へ戻ったら、週末は「九州なでしこ」でKSSCに同行して 鹿児島へ
そして、翌週はいよいよ「高校選手権大分県大会」です。
胸を張って、6月に島原へやってこられるように。。。
日々の練習を積んでもらわないといけません。

それまでのつかの間の時間。

楽しく過ごさせてやりたいと思う。
ともははでした。

お暇なNJSSメンバーはじめ、
オサルのお友達〜〜
遊びに来てね〜
でも。。。。。
オサルの遊び=サッカーですから。。。

この記事に

開く コメント(1)

今日、平成20年4月5日の練習が
我が子、おさるのNJSSでの最後の練習となりました。

朝8:00からの練習開始の予定

おさるは朝6時には準備を整え、自分の部屋からおりてきました。

やっぱり、"最後"に何かがあったのか・・・

練習場へは私も同行しました。

いつも通りに始まった練習・・・

どんなことを思いながらトレーニングしたのか・・・

何か特別のことを感じているのは、きっと・・・

おさると私のふたりだけでしょう。。。

4年あまりのNJでの生活。

長いようで短かった。。。。

小学校5年生の秋
みんなの輪の中に入れないおさる

初めての試合
ず〜とベンチをあたため、やっとのことでちょこっと出られた試合も良いところなく
帰りの車の中で息を殺して泣いていたあの日。。。

小学校6年生でやっと掴んだスタメンで
第1回JFA全国ガールズエイト(U-12)サッカー大会で"Jヴィレッジ"へ行けたこと

中学校へあがってからはサッカー部での活動とNJでの活動の両立に戸惑いながらも
NJでの練習をほぼ皆勤で頑張ってきたこと

中2の宮崎
九州女子ユース(U-15)の準決勝で
K学園中等部にボコボコにやられた上に
監督からこっぴどく怒られたこと

去年の3月
沖縄に連れて行くとの約束を果たせなかった
九州なでしこ長崎県予選の決勝戦の悔しかったこと

中3の佐賀
今年こそはと臨んだ九州女子ユース(U-15)で初戦敗退
落ち込んだこと

善戦しながらも優勝できなかった
九州女子ユース(U-18)長崎県予選での鎮西学院戦

・・・・・・・・・・

いろんな事が・・・いろんな事が・・・
思い出されて

もうしばらく見ることもないであろう
我が子の練習風景を見つめながら・・・


練習終了後
監督からいただいた温かい励ましの言葉

見送ってくれた
M子
Yい
Aちゃん
Kな
Hえ
Eか
みんな みんな

ありがとう

みんなの気持ちもぜーんぶ持っていくはずだから・・・

みんなもがんばってね


小学部のみんな
中学生のみんな
ME**ちゃん
RI**ちゃん
A**ちゃん
監督
N***さん
コーチ
保護者のみなさま

本当に 今日までありがとうございました。

これからも ますます 良いチームになりますように。。。。

by ともはは

この記事に

開く コメント(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事