ここから本文です
もう、ちょっと。ニュース、てんこもりにしようぜ。

書庫全体表示

動物園に全国のゆるキャラ55体大集合 岡山、Xmasイベントで撮影やサイン

山陽新聞デジタル 12月19日(土)20時0分配信
 岡山市の池田動物園で19日、県内外のゆるキャラたちが大集合するイベント「ペッカリー&アニマルキャラとすごすクリスマス」(実行委主催)が開かれた。家族連れやカップルらが詰めかけ、愛嬌(あいきょう)ある姿を撮影したりサインをもらったりした。
 実行委メンバー・BIZEN中南米美術館(備前市)のペッカリーをホスト役に、今年のゆるキャラグランプリで2位の「みきゃん」(愛媛県)、4位の「しんじょう君」(高知県須崎市)ら55体が登場。ひめっ子(新庄村)、でんちゅうくん(井原市)といったご当地キャラクターも、会場を盛り上げた。
 ステージでは、キャラクターたちがトランプを使ったマジックやダンスユニット「エグスプロージョン」のリズムネタ「本能寺の変」などを披露。ペッカリーは岐阜県を拠点に活動している「お猿のくぅ」と、ディズニーアニメのテーマ曲「ホール・ニュー・ワールド」をデュエットした。
 しんじょう君とフラミンゴの園内散歩では、多くの来園者が一緒に歩き“異色のコラボレーション”を見守った。

 小学2年の男児(8)は「こんなにたくさんのキャラクターを見たのは初めて。一緒に写真を撮れてうれしかった」と話していた。
最終更新:12月19日(土)20時0分
山陽新聞デジタル

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事