ここから本文です
もう、ちょっと。ニュース、てんこもりにしようぜ。

書庫全体表示

夏を先取り、旬フルーツのぜいたくデザート

NIKKEI STYLE 6月18日(土)15時0分配信
 これから夏に向けてスイカやチェリー、メロン、桃など、ジューシーなフルーツがたくさん登場します。旬のフルーツをぜいたくに使ったデザートは宝石のようにカラフルで、見た目にも涼しげ。梅雨時に下がり気味な気分も一気に上げてくれそうです。一足先に夏を感じさせてくれる注目の新作デザートをご紹介します。
見た目も涼しい「小玉スイカのタルトレット」
 スイカといえば夏フルーツの代表格ですが、通常のスイカより早めに旬を迎える「小玉スイカ」は季節の先取りにぴったりです。

 東京・六本木にあるグランド ハイアット 東京の「フィオレンティーナ ペストリーブティック」では、甘さが凝縮された小玉スイカがこぼれそうなほど盛り付けられた「小玉スイカのタルトレット」が期間限定で登場します。

 タルト生地の上にライチをのせて焼き上げ、アーモンドクリーム、カスタードクリーム、そして小玉スイカをトッピング。さらに、ライチのお酒を使ったゼリーとスイカの種に見立てたチョコレートのトッピングが、とってもキュートなひと品です。
 「スイカの味だけですと単調な味わいになってしまうため、タルト生地にライチを入れて焼き上げ、さらにライチのお酒をつかったジュレをのせて多様な味わいを楽しんでいただけるようこだわりました」とグランド ハイアット 東京 ペストリー料理長の金子浩シェフ。みずみずしい味わいが夏を感じさせてくれます。

 同店には、このほかにも季節感あふれるフルーツを使ったデザートが多数。この時期にしか味わえない旬のフレッシュチェリーを使ったスイーツなどもあります。いずれもテークアウトのほか、併設するイタリアンカフェ「フィオレンティーナ」でのイートインも可能(※サービス料別途要)。かわいらしいスイーツは自分へのご褒美はもちろん、女子会や仕事先への手土産にも喜ばれそうです。
高級感香る大人の味「エメラルドメロンのショートケーキ」
 甘い香りが、優雅な気分を誘う高級フルーツ「メロン」。ハウス栽培が多いので通年味わえますが、露地ものの旬は5〜7月ごろなので初夏のイメージも強いフルーツです。

 東京・新宿の伊勢丹新宿店メンズ館にあるカフェ「リジーグ」では、高知のブランドメロン「夜須のエメラルドメロン」を使った「エメラルドメロンのショートケーキ」と「エメラルドメロンのジュース」を6月末までの期間限定で提供しています。

 そんなおいしさをぜいたくに楽しめるのが「エメラルドメロンのショートケーキ」。スポンジ生地にはミントが香るメロンのマリネをサンドし、ジューシーなエメラルドメロンをそのままトッピング。バニラアイスが涼を添えています。メロンのマリネにはウオツカやコアントロー(オレンジリキュール)などのお酒も隠し味に使われており、爽やかな大人テイストです。

 お供にはメロンそのものの甘さと味わいが楽しめる「エメラルドメロンのジュース」もぜひ。こちらは昨年人気だったものの再登場。ショートケーキは今年の新作です。

 同店は「大人の男性のためのカフェ」をうたっていますが、もちろん女性も歓迎。「男女比は半々程度です。空間やメニューを気に入っていただいた女性のお客様にいらしていただいています」と同店を運営するサザビーリーグ アイビーカンパニー プレス担当の平山さん。しっとり落ち着いた空間は、パートナーや甘いもの好きの男友だちと訪れるのもよさそうです。

 ジューシーなフルーツをたっぷり使ったデザートは、この時期ならではのおいしさ。各店のこだわりもギュッと詰まっていて、食べると幸せな気分に浸れます。


◇  ◇  ◇  

[DATA]
フィオレンティーナ ペストリーブティック
http://restaurants.tokyo.grand.hyatt.co.jp/fiorentina-pastry-tokyo/

リジーグ
http://www.sazaby-league.co.jp/brands/detail/rejiig/

※価格は特記がない限り税抜きです。


(取材・文 GreenCreate)
NIKKEI STYLE
最終更新:6月18日(土)15時0分
NIKKEI STYLE

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事