ここから本文です
もう、ちょっと。ニュース、てんこもりにしようぜ。

書庫全体表示

台風20号は北日本へ 東・西日本も雨風の影響残る

8/24(金) 5:34配信

ウェザーマップ

 台風20号は昨夜、徳島県南部に上陸し、西日本を縦断した。きょうは日本海へ進む見込みで、北日本は大雨に警戒が必要となる。台風の中心が離れた東〜西日本でもしばらく雨が残り、風の強い状態が続く見込み。

 台風20号は、きのう午後9時過ぎに強い勢力で徳島県南部に上陸し、その後日本海に進んだ。台風20号はきょう、北日本へ進み、夕方以降は東北南部や北海道などで大雨に警戒が必要となる。きのうから大雨が続く近畿などの西日本や東日本では土砂災害、河川の増水や氾濫、低い土地の浸水に今後も警戒が必要だ。

 台風の中心が離れた太平洋側でもきょう午前5時現在、広く台風の強風域の中にあって、しばらく風の強い状態が続く。また、きのう、新潟県では観測史上初めて40℃を超えたが、きょうも台風の影響で北陸などでは気温が上がる見込みで、熱中症に注意が必要となる。

24日の予想最高気温(前日差)

 札幌 27℃(−2℃)平年並み
 仙台 30℃(−4℃)平年を上回る
 新潟 35℃(−5℃)平年を上回る
 金沢 36℃(−1℃)平年を上回る
 東京 31℃(−3℃)平年並み
 名古屋 32℃(−2℃)平年並み
 大阪 34℃(−1℃)平年並み
 福岡 35℃(−2℃)平年を上回る
 那覇 32℃(±0℃)平年並み

関東にも活発な雨雲

 台風20号の影響で、神奈川県や岐阜県、福井県に午前5時30分現在、竜巻注意情報が出ていて、大気の状態が不安定となっている。また、通勤の時間帯に強風が続くため、交通機関の乱れに注意が必要だ。(気象予報士・崎濱綾子)




この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事