小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

仕事や事業で領収書を発行する際に注意すべき点には次のようなものがあります。

”ず控えの残る領収書用紙をお使いください。控えにも日時、金額、相手先を記載してください。

⊇颪損じた領収書用紙は捨てずに控えとともに保存してください。

「金額を訂正したものは無効とします」と記載してください。

ざ盂曚料阿砲蓮屐錙廚鮓紊蹐砲蓮屐ァ檗徊瑤蓮屐檗廚竜号を入れてください。

ス気┐販亮書には割印をしてください。(複写式は不要)

ξ亮書には通し番号を付してください。(控えとも)

Ъ入印紙には必ず消印(割印)をしてください。

発行年月日は必ず記載してください。

やむを得ず領収書を再発行する場合は、必ず「再発行分」と明記してください。(控えとも)

入金の形態(現金・小切手・手形・相殺)も明記してください。

収入印紙は、消費税相当額と相殺額を差し引いた後の金額が課税の基準となります。

この場合は必ず消費税相当額と相殺金額を領収書に明記してください。

定期的に、領収書(控)綴りを点検して書損の有無や入金漏れの有無を確認してください。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

為になります^^。最近 社会保険庁に問題があり・・・確かに領収書を保管下さいとありましたが、、何年の?保管でしょうか?・・・結局 うやむやになり、各自の責任と・・・w; 公的機関である所が 責任回避の為の理由が 個人の責任の一言で片付ける様な国を 認めたくはありませんね・・・。そそ、外には出ないようですが 税務署にも いろいろ、問題があるようですね(笑)。

2008/6/25(水) 午前 0:51 みちくさ 返信する

顔アイコン

構成員が100人を超えるとどんな組織も問題児的な人が出てくるものですね。社会保険庁は論外ですが、税務署に関しては私の知る限り皆さん良い意味で「よく頑張っている」ほうだと思います。幸いにして私の担当する納税者の調査(特調を含め)では今まであまり「悪い」調査官は当たりませんでした。調査終了後、後々まで(相手の転勤先へ)はがきで「季節のごあいさつ」程度はさせていただいてます。そして彼ら彼女たちが出世されるのが本当に我がことのように思われるのです。
http://blogs.yahoo.co.jp/nkfmmynk/10783391.html

2008/6/25(水) 午前 5:37 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

てん さん

その未入金は会社か勤め先のものですか

それともご自身の事業に関するものですか

もし会社や勤め先のものであれば

信頼できる上司に相談することですね

それとその相手先からの支払は現金ですか振込または小切手???何ですか?

現金であれば立証は難しいでしょうね

今までが小切手とか手形であれば、争える余地はあるでしょう

少額ならば泣き寝入りでしょうね・・・

会社や勤め先に知られると具合が悪いでしょうから

2008/12/10(水) 午後 9:58 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

てん さん

今までが振込であるなら、争えますよ

相手にも会社にも振込の形跡がないでしょう

なぜ、無いのかを問い詰めればいいわけですからね

相手もしょぼくれたところですね

そんなことでごねるなんてね

私の義父が勤めていた会社でも

よく似たことがありました

部下が集金した小切手を紛失し

その相談を受けたそうですが

表沙汰になり、その部下の人事考課に響いたようです

私は、義父に「現金入金しておけばわからなたったですね」と言ったら「そうさせれば良かった」と言ってました

今回の件ですが、鋭い管理や経理担当者であれば、気づきますよ・・・今まで振込だったのが、突然現金になったと

ですから、完全に分からなくするには、どこかの銀行から

相手先名で振り込むことですね・・・

2008/12/11(木) 午前 3:55 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事