小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

(パンジー・ビオラの種蒔き)  8月24日播種



昨日は暑かったので庭の花たちもぐったりしています

そこで今朝は、浅鉢の底穴をさわってみました

少し乾燥気味だったので

受け皿に水を張り

一時間ほど漬けて灌水しました

 イメージ 2

 イメージ 1

霧吹きでも軽く水を吹きかけました

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

だいぶ育ってきてますね!
ほんとこれから楽しみですね。

2008/9/5(金) 午後 8:30 [ gin*et*11*2 ] 返信する

顔アイコン

つつがなく・・・育ってくれれば・・・

幸せ・・・です・・・

2008/9/5(金) 午後 8:38 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

こんばんわ。
セルトレイに植えるよりポットの方が良いのですね。
最初からポットだと、土が多いので根腐れするのかと思っていました。
いつもアドバイス有難うございます。^^昨年から小山さんのサイトは見てますが、忘れていることも多く。。。ああ、そういえばそう書いてあったなあって思うことがよくあります。^^;
ペチュニアの冬越しは挿し芽を挿し木用土に挿したままするのですか?それともポット上げか鉢上げしたまま?
ペチュニアのページも確認してみます。^^; 削除

2008/9/5(金) 午後 11:43 [ 林檎 ] 返信する

顔アイコン

セルトレイは土の容量が小さいので

植え付けても、すぐまたビニールポットに

植え替えることになりませんか???

ペチュニアの越冬は

親株、挿し芽した株を問わず

切り込んでコンパクトにし

水は出来るだけ与えず、霜があたらない所に置きます

2008/9/6(土) 午前 5:44 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

高槻の冬はかなり冷え込みますよね。^^
京都寄りだから、と地元の人はよく言っていました。六甲卸ろしの風が吹く???とか。時々雪も降ったり。
越冬方法のお答え有難うございます。色々考えていまして。昼間は鉢にビニール袋をかぶせ日の当たるところへ、夜は軒下の発砲スチロール等に入れ湯たんぽを入れようかな、とか。。。なるべく部屋には入れたくないのです。小さな子供がいて悪戯するし、虫も発生するし。 削除

2008/9/6(土) 午後 8:24 [ 林檎 ] 返信する

顔アイコン

おそらく高槻の冬とこちらの冬は感じが似ていますので、また時期が来たら色々質問させてください。(^^) 削除

2008/9/6(土) 午後 8:27 [ 林檎 ] 返信する

顔アイコン

了解・了解

わかること知っていることは

なんでもお伝えいたしますよ・・・

でも、確定申告の期間中はちょっと待ってね・・・

2008/9/6(土) 午後 8:35 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

越冬には軒先に置いておくだけでいいのです

葉っぱがしおれたら、水をやる・・・

しばらく水やりしなくても、枯れることはありません

露天に放置しても・・・問題なく越冬する株もあります・・・問題なく越冬する年もあります・・・

2008/9/6(土) 午後 8:38 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事