小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

○ビルマ戦線の惨状○

 
ビルマ最前線
白骨街道生死の境

小田 敦巳 著 から

 
ビルマへ派遣された日本の将兵は

ペグー山系を、ろくな補給も受けず

退却のため行軍を行い、餓死者、病死者による

地獄の惨状に将兵は追いこまれた

兵士は道に迷うことはなかった

それは、先行した部隊の兵士が白骨となり

後続する敗残兵の道しるべになったのだ

また、濁流渦巻くシッタン河では

疲弊した将兵の多くが

粗末な竹を組んだ筏で

敵に追われながら渡河を試みたが

部隊によっては約半数の兵士が溺死した

ビルマに派遣された日本軍将兵31万人のうち

19万人が帰らぬ人となった・・・

終戦後捕虜になった著者は

日本軍のように「ビルマの山の中には何でも食べるものがある

本来人間は草食動物であるから、それを食い生きていゆけるのだ。

食うものがなければ敵のを取って食え」と命令した・・・中略・・・

(日本軍は)人命尊重の思想が(英印軍とは)全く異なるのである・・・( )内は追記

万事に大きな差異があることが次第に分かってきた。

マラリヤで多くの兵士が死んでいったのも、人命尊重の思想が乏しく

安全衛生思想が低く、当然の結果であったとも考えられる。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

ぜひ勉強させてもらいます

2008/9/22(月) 午前 11:00 [ 高須 ] 返信する

顔アイコン

11:58さん

指導者の官僚化

腐った官僚化が(自分や自分の所轄する部門の立場しか見えない)

日本を破滅に導いたようです

今の日本の官僚制度にも

ほころびや腐敗が出てきているように

思えてなりません

昔より世界の平和維持への体制は

強くなってはいますが

いまだに戦火は世界各地で燃えています

日本だけでなく世界が平和であるように

私たちは小さな力でも、たゆまぬ働きかけと連帯を

築いていかねばなりませんね

2008/9/22(月) 午後 0:42 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

takasu さん

ビルマだけではありません

ニューギニアの戦線もひどいものです

生存率7%と言われています

南方の戦線では本当に地獄があったのです

亡くなられた皆様のご冥福をお祈りしたいと思います

特に、少年兵はまだまだ食べ盛りでありながら

苛酷な戦線に投入され、飢餓の状況下、うら若き年齢で亡くなっておられます

本当に気の毒です・・・

2008/9/22(月) 午後 0:44 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

ビルマのお話が出てきましたので、以前から書こうと思っていた
95歳の戦争未亡人の母の手記を思い切って書き込みました。
恐れいりますが。読んでみてください
お願いします。

2008/9/25(木) 午後 9:07 rosemary 返信する

顔アイコン

拝読させていただきました

お母様の

お気持ちがよく伝わります

お父様のご冥福をお祈りいたします

2008/9/26(金) 午前 4:55 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

コメントまでいただき有難う御座いました。
書きながら、涙が出てまいります。

2008/9/26(金) 午前 6:07 rosemary 返信する

顔アイコン

参考になります。私はもうビルマ戦にも出た父の兄貴が10年前に死んだので 話を聞くことが出来ませんでしたが このビルマ戦
私も実は詳しくはしらないんです。 なんかテレビとかで 又放映してくれるといいんですけどね。

2008/11/19(水) 午後 8:56 おかみ 返信する

顔アイコン

私も

インパール作戦という言葉は知っていましたが

この本で多少知識を得ることが出来ました

ひどい作戦ですね・・・

2008/11/19(水) 午後 9:03 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事